日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パンダと猫の旅

今年のsouちゃんファミリーとの家族旅行は白浜。
彼女の甥っ子君が6年生ということで なかなか来年からは旅もいけなくな
るかな。。ということでちょっと遠くに。
この家族旅行も今年で何年目になるのでしょう?
電車好きの甥っ子君のリクエストで 白浜に行く前に 和歌山で下車し 
和歌山電鉄にのりかえたま駅長のいる「貴志駅」へ。 
たま電車に乗って。
たま電車 かわいいのですよ。 
a0157619_2344494.jpga0157619_235185.jpga0157619_2351518.jpga0157619_235276.jpg



















岡山の市内電車にもたま電車は走っているのですが こちらのほうが規模が
大きく 座席も猫 本棚もあったりしてかわいらしい。
駅舎も猫の形。 
a0157619_2313760.jpga0157619_23132052.jpg








で、駅長はといいますと なんだかクリアな狭い壁の中のお部屋にいらっし
ゃってず~っと爆睡しておられました。
a0157619_23133894.jpg

ちょっと期待外れ(笑) 
お客様がのぞこうと一切われ関せずとずっと眠っていました。
a0157619_23135727.jpg

和歌山に戻るときの電車は「おもちゃ電車」 こちらも可愛い電車でした。
週末は「いちご電車」も走っているそうです。

a0157619_23143782.jpg

白浜は souちゃんの会社の保養契約のホテルのため かなり素敵なリゾー
トホテルに泊まることができて遠くに海、 空港も見えて ホントリゾート
気分でした。


翌日は私たちが行きたかった 白浜のアドベンチャーワールド。
双子のパンダがみたかったのです。 
パンダのバックヤードツアーは 開園時間に入場したのにもう 定員が
いっぱいで 参加できず。
でも子パンダのミルクを飲むかわいい姿を みることができました。 
a0157619_231576.jpga0157619_23152755.jpg










コロンコロンしててほんとにかわいい。。
パンダ好きにはたまりません。

a0157619_2316568.jpga0157619_23162133.jpga0157619_23163752.jpga0157619_2316535.jpg
a0157619_23175639.jpga0157619_23182876.jpg
a0157619_23204033.jpga0157619_23205574.jpga0157619_23211045.jpg
a0157619_23181415.jpg
a0157619_23302776.jpga0157619_23304018.jpg
a0157619_23173681.jpg



















サファリパークを車で見物したり、 イルカやアシカのショーを見たり 
キリンに餌をやったり、小さな動物たちを間近でみたり 時間が足りない。。
そしてどこを見てもパンダづくし。 

うちの母も「パンダ初めて見たわ」と喜んでおりました(笑)
なかなか子供が一緒の旅でなきゃ 大人だけでは行きづらい場所 みようと
思わない場所、甥っ子君が参加するようになって 旅に幅ができた気がしま
す。
大人だけだった 小豆島 島宿真里、松本 明神館、高知。 
甥っ子君が参加の湯布院 城崎、境港、鞆の浦。
甥っ子くんが参加するようになって 甥っ子君がリクエストのいろんな電車に乗って 
みろくの里の遊園地なんかも行ってみたり。
一緒に行く母たちもそれなりに楽しんでくれてたし。

今年もとても暑かったけれど またひとつ思い出ができました。
[PR]
トラックバックURL : https://sakuraf130.exblog.jp/tb/13397889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shima_shima1225 at 2011-09-02 22:25
あぁ。たま駅長。いつかお会いしたと思っていましたが
お部屋で爆睡中でしたか。
ねこちゃんの本来の姿ですね。笑
パンダ世代としては、↑の図はたまりませんよ。
ずっと見ていても飽きないですね。^^
Commented by yaesakura130 at 2011-09-02 23:03
shima_shima1225さま
本当に駅長はよく眠ってました。 うらやましいくらいに。
誰が覗いても気にせず 途中で一度薄眼を開けて方向転換を
したくらいで(笑)
子パンダはねぇ ほんとにかわいいんですよ。
自分で哺乳瓶をもって横になってほぼ一気飲み(笑)
そしてミルクを飲む台の上にも一生懸命小さくコロンコロンしな
がら登ろうとする姿もまたかわいい。
たまりませんでした。
by yaesakura130 | 2011-07-28 23:34 | 旅のお話 | Trackback | Comments(2)