日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

着物にて隠れ家へ

5月の着物グータンは予報は雨。
さすが今回は いかな晴れ女の私でも 無理だな。。と思う予報でした。
着物にするか洋服にするか。朝起きた時点はまだ土砂降りで 洋服にかなり
傾いてました。
が。。 10時前くらいから 雨があがってきました。
今日着ないと 着物が袷から単衣の時期になってしまい 単衣を持っていな
い私は着物シーズンは秋までお預けとなってしまうので 季緒ちゃんから
もらった洗える!!という着物で参加することにしました。
実はこの日朝から晴れていればおひさまアートバザールの予定でした。
しかし前日の予報で1週延期になり さてどこに行くか。。
集合した後 普段あまり行かない南エリアに行くことにしました。
郊外の住宅地にある「OBAN」さんちょっぴり優雅にでランチ。
a0157619_23435835.jpg

a0157619_23444387.jpg

そのあと その近くにある451BOOKSさんにも寄ってみました。
この本屋さん その昔 そのお隣にあるネネグースさんとともに おしゃれ
なカフェでよくお茶やランチに行っていました。
私はネネグースさんに行くほうが多かったのですが 児島湖が見られる
ロケーションも含め 当時の私にとっては岡山ではまだまだカフェという
お店が少ない中カフェというハシリのようなお店でした。
久々に訪れたちょっと倉庫風だったそのお店はらせん階段の脇まで本で
びっしりのいわゆる小説本や新しい話題の本はほとんど扱っていないセレク
トショップ的本屋さんになっています。
店舗営業は週末のみ。不定休。
狭い通路には人が座り込んで本を手に取っています。 
どうやらその状態で座ってお茶が飲めるカフェでもあるようで自由な空間らしい。
またしても お料理本のUSEDのものが素敵だったので買ってしまった。

まだ時間があったので違うエリアに移動して ここもお久しぶりの古民家の食器屋さん
「ゆくり」さんへ。
a0157619_23452682.jpga0157619_23454747.jpga0157619_2346357.jpga0157619_23461756.jpg
















去年来た時に気に入った器。
a0157619_23464642.jpg

また買いに来ようと思っていたら 仕事がなんだか大変なことになり収入の
危機にもさらされたのでそのまま1年が来ようとしていました。
その器の作家さんは ゆくりさんのオーナーの妹さん。
ということで このお店にはその作家さんの器は常時置かれています。
でも私のほしい!!と思っていた形のものがなくなっていて 残念に思って
いたら、出していただいたお茶の器に使われていました。

そうそう これこれ。 豆絞り模様のこのマグ。この形。
注文して帰りました。 半年くらい先になるかも。。とのこと。
1年待ったのでそれもいいかも。。
結局午後からは 日がさしてきました。 
晴れ女ぶりは やっぱり健在です。。。
a0157619_23471031.jpg

今日の着物はブルー系。
[PR]
トラックバックURL : https://sakuraf130.exblog.jp/tb/12885347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2011-05-22 23:39 | 着物 | Trackback | Comments(0)