日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初夏から盛夏へ

まだ梅雨明け前
お友達の季緒ちゃんが 倉敷で4人展という作品展をしていました。
その名の通り 4人のジャンルの違う作家さんが展示をされていて
その中には私が好きなマトリョーシカ作家さんのumaさんもいらっしゃるとのこと。
お休みにお邪魔しました。
倉敷の商店街近くに新しいエリアができていてその中のカフェが会場でした。
季緒ちゃんは今回はいつものイラストなどの絵に加え半襟なども作られていて
a0157619_2372179.jpg
a0157619_2364678.jpg
a0157619_2354848.jpg
a0157619_2353630.jpg

私も買って帰りました。 (さっそく浴衣シーズンに使わせてもらいました)
umaさんのマトリョーシカ 今まで何度か手作りマーケットでお目にかかったものの
ちょうど売り切れていたり なんだかタイミングが合わず ずっとほしいなと思ったままでした。
a0157619_2391321.jpg

a0157619_2374944.jpg

今回 アジサイ模様のマトリョーシカ。
紫陽花に限定しないように花模様にも見えるマトリョーシカが展示されていて それを
お譲りいただくことになりました。
念願の。というか花模様のマトリョーシカと出会えたのは 今までなかなか縁がなかった
意味がここにあったんだなと思えたような出会いでした。
umaさん 大切にしますね。
作品展の後は季緒ちゃんと共通のお友達のたまきちゃんと そのエリアでランチ。
そのお店の2階には 私がずっと気になっていて でも住宅地の中にあり
不定休だったデイジーストアというお店が 移転してきていて やっとこれもまた
行くことができました。
念願の。。が2つもかなった一日。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
派遣元のみなさんが やめて1か月後 送別会をしてくれました。
10年ちょうど。 いろんなことがあったなぁとしみじみ。
同じ日に 立ち上げからいる農園のおじさん伊藤さんも定年退職で 一緒に送別。
いただいた花束 私の好きなピンクベース。 お世話になりました。
a0157619_2385674.jpg

ありがとう。。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
初めて後楽園の観蓮節へ
この日は早朝から後楽園が開園され 蓮の開花を楽しむ催事
お茶会などもあります。
お茶会のチケットを知り合いから買っていた母のお供で。
いつもならお茶をやっていた亡き叔母が一緒に行っていたのですが 今年はもういないので
私が。
早朝と言っても6時過ぎに家を出て お茶会は長蛇の列。
せっかく来たのに散策できないのももったいないので 列を抜けて散策することに。
お点前はみられませんが 外でお茶をいただくことができました。
a0157619_2395818.jpg

a0157619_23105427.jpg
a0157619_23101644.jpg

a0157619_2311977.jpg

いつも蓮は午後くらいからみるのですが 今回キレイに開いているものも見ることができて
よかった
a0157619_23112558.jpg

お茶券にはおべんとう券もついていました。 早起きは気持ちいい。

初夏から夏はこんな風にすぎてゆきました。

6月はじめ目が腫れて病院に行ったら 膿がたまっているとのことで針で膿を出して
(痛いのですよ これが) 6月半ば 土曜の昼間から歯が痛くて 痛くて 日曜もあいている
歯医者さんをやっとみつけていったところ これもまた膿がたまっていると現在も治療中。
どれだけ私の体 膿がたまってるんでしょ。
心の膿も出してしまいたい(笑)
[PR]
by yaesakura130 | 2013-07-30 23:02 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)
瀬戸内国際芸術祭 夏がはじまりました。
夏は丸々世間の夏休みなので 小さい島は絶対混雑するだろうなと思って
3年前の時に行かなかった小豆島へ行くことにしました。
火曜日休みのmihoちゃんと共通のお友達mamyちゃんと フェリーに
乗って小豆島。
船に乗ってお出かけするとちょっと旅気分。
この日はあいにくの雨。
ただ私もお友達もどうやら晴れ女らしく 「一日中は降らないだろう」とタカをくくって
いました。
a0157619_2255527.jpg

作品を見る前に ちょうど干潮になっていたエンジェルロードへ。
残念ながらまだ雨模様。 
ここって恋愛成就のスポットなんですが 女3人なんて。。(笑)
恋ではなく「仕事」をお願いしてきましたが どうでしょ?

本題の芸術祭 「小豆島の光」へ。
a0157619_22562892.jpg

a0157619_2257329.jpg


棚田の中にある地元産の5000本もの竹を組んだ巨大なドーム。
中に入ることもできます。
外は蒸し暑いけれど中は涼しい。
a0157619_22582251.jpg
a0157619_2258956.jpg
a0157619_22575678.jpg

a0157619_22583491.jpg

天井はこんな感じ
雨上がりだけれど ついついみんなで寝転んで ついには素足になってみたりして。
お昼は近くにあったこまめ食堂さんへ。
a0157619_2259261.jpg

a0157619_22594268.jpg

a0157619_22595829.jpg

体によさそうなおむすびランチ。 お友達はデザートにかき氷も。

次の作品は離れたエリアにある ビートたけしさん構想の作品へ。
出没する時間が決まっているので 要注意です。
駐車場から遠い(瀬戸内国際芸術祭は 島の民家の中や畑の中に
あるので アップダウンが激しく かなり体力が要ります(笑))
何とか間に合ってその時を待つと 井戸から出てきた~
a0157619_2301185.jpg

口から水がが~っと出て それが終わるとまた去っていく。
なんか妙にツボにはまり笑ってしまった。 その間約5分 次は一時間後。
昔あった(あまり見てなかったけど)風雲たけし城をほうふつさせるような作品でした。
他にもヤノベケンジさんの作品や たまたま行き合わせた 作品の前では
子供たちがワークショップとして作品を作っていて なぜか全員リーゼントのカツラ。
a0157619_2304920.jpg

それもまたツボにはまってしまい笑ってしまった。
a0157619_2311293.jpg

ひまわり畑 古民家の中の作品 全部は見きれなかったけれど 十分楽しめました。
そして小豆島の光あたりから雨もあがりじりじりと日光。
日焼け止めも帽子も日傘も使ったのに 日焼けしてしまった。
a0157619_231358.jpg

ところどころの神社に 歌舞伎の舞台があるのも驚き。
昔から島に根付いていたのでしょうか?
a0157619_2321264.jpg

ところどころにあったこの置物もかわいい。
田舎に帰ったような まさに大人の夏休み。
あともう一つくらい期間中にどこかの島にいきたいものです。
[PR]
by yaesakura130 | 2013-07-29 22:53 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

東京 2013年夏

6月にちょっとだけ仕事が変わって 生活が変わって せっかくできた平日連休。
世間の3連休はお仕事だったからその翌日から1泊2日強行軍で東京。
到着後 宿泊先の銀座に荷物を置いていざ出発。
銀座にある千疋屋さんで 平日限定 フルーツサンドランチをいただきます。
大好きなアボカドのサンドイッチと一緒に。 平日万歳です。
a0157619_211576.jpg

そしてちょっと銀座をぶらぶらの後 スカイツリーへ。
a0157619_2116135.jpg

前回は開業2週間前だったので まだソラマチもオープンしておらずリベンジ。
平日だし 予約なしで上まで行けるかな。。そう思っていたところ30分待ちとのこと。
せっかくだから行ってみよう!!お友達と列に加わります。
30分もまたずチケットを買っていざ!エレベーターは途中耳がちょっと変な感じなくらい
高速。
a0157619_21161915.jpg


展望台はそこそこ混んでいました。 あれ?ガラスのせい?ちょっと気持ち悪い。
a0157619_2117141.jpg
a0157619_21165431.jpg
a0157619_21164713.jpg

熱中症?ちょっと変な感じ。 そのさらに上の展望台はさすが無理だろうと思っていたら
これまた5分待ち。 
ここまで来たら行くしかないよ。。そう言いつつさらに上へ。
ちょっと気持ち悪い~は続いたまま 上の展望台にいくと お隣を歩くおばさま二人
「やっぱり揺れてるよねぇ」。。とのこと やっぱり? 私スカイツリー酔いを軽くしたみたいでした。
下まで見えるガラスの上ではかなり腰が引けてた私。 そう高いところ苦手だったんだ。私。
a0157619_21173729.jpg

スカイツリーのお姉さんのワンピがかわいい!!
a0157619_21175378.jpg

ソラマチでは和雑貨のお店がいくつかあり大興奮。 楽しい。
夕方から夜のディズニーへ。5時過ぎるとお安くなるパスポートがあり もう何度か
行ったことがあるので今回はそれで。 30周年の気分だけ味わいたくて。
a0157619_21183141.jpg
a0157619_21182551.jpg

連休明けの平日 まだ夏休みでもないのに やっぱり人が多い。
ミッキーの家は70分待ち このエリアは軒並みの待ち時間。
別のジャングルクルーズとかのエリアは結構すいていて 10分くらい待ちだったのでそこ
を攻めました。
a0157619_21184774.jpg

久しぶりのディズニーランド やっぱり夢の国だなぁと思いつつ。 
はじめてここにやってきた19歳の頃をすこ~し思い出したりして。
a0157619_21193041.jpg
a0157619_21191931.jpg
a0157619_2119754.jpg

滞在時間が短いので お土産もそこそこ パレードも半分くらい見て 30周年ディズニー
を体感。
よく歩いた一日でした。
泊まりは銀座のモントレ。かわいいお部屋でした。
a0157619_21194949.jpg

翌日は 六本木ヒルズの森美術館にLOVE展を見に。 草間弥生さんのドットが見たくて。
a0157619_212078.jpg
a0157619_2120156.jpg

個性的なお部屋は斬新。他の作品も体感型のものもあり楽しかったです。
森美術館自体がまた 高い場所にあるので またしても展望台から東京を眺める。 
a0157619_21202168.jpg

この日は酔わなかった(笑)
表参道方面に向かい 岡本太郎美術館へ。
ここに行きたいというお友達結構多いのです 私も初めてで 小さな美術館ですが 
お庭が面白い。。 
a0157619_21203817.jpg

ちょっと前に 太陽の塔を生で見たので なんだかとても近しい感じ。
駅でお買い物をしてあわただしい1泊2日は終了。
鎌倉行きたかった 自由が丘もディズニーシーも。 また次。 
春までは今のお休みなのでもう一度行きたいなと思ってます。
それにしてもやっぱり東京は何でもあるな かわいいお店いっぱい 
もうちょっと近かったらなと思うワタシでした。
a0157619_2121692.jpg

お土産は 岡山にないお店のものばかり
まめぐいは 自分へはスカイツリーや東京仕様のもの。 
がまぐちも実はスカイツリー模様だったりする。
楽しい東京の旅でした。

今回ご一緒した季緒ちゃんは 2日とも着物。
a0157619_21213354.jpg

a0157619_2121507.jpg

一日目は薄いブルー 二日目はきれいなイエロー 涼しげ。 旅 それもディズニーに
行っても粋に着物を着こなせるってすごいな~。 おしゃれぶりは見習わねば。。
[PR]
by yaesakura130 | 2013-07-20 21:13 | 旅のお話 | Trackback | Comments(0)

すももとあじさい

続けてあじさい日記(笑)
毎年今の時期になると父のお墓がある場所からもうちょっと先にあるすもも園の
ニュースが新聞等で載るのですが その短いシーズンと私の予定がかみ合わず
今日に至っていました。
たのしみにしていたすもも園 インターネットで調べると今年は不作の為 すもも狩りは
やっておりません。。との掲載。
ちょうどその検索にヒットしたのが今回お邪魔した西大寺にある「花口農園」さん
よくよくきいてみると すもも狩りって1週間しかやっていないらしく ちょうどお休みが
合った日に行くことになりました。
天気予報は雨だったので どうするか朝 降っていたらキャンセルするかな、
キャンセルしたらもうこの一週間の間にお休みはないので今年はあきらめるかなと
弱気なことを考えてしましたが。。 やっぱりすもも畑にいる間はちっとも
降らず薄日が差すくらい。
a0157619_2165120.jpg
a0157619_2163532.jpg

a0157619_2174388.jpg

すももの山は鈴なりということばがぴったりなくらいたわわに実っていました。
ちょうど食べごろだったようで見た目まだちょっと青いものもめちゃくちゃ甘い!!
ビニール袋1つ分お持ち帰りできるので 食べながら持ち帰りを摘むという感じ。
すももは旬の時期でも決してスーパーではお安い果物ではないので こんなに一度に
たくさん食べるのははじめてかも。
昔々祖父宅にすももの木があって いつも鳥に先を越されないように。。といいつつ
食べていたことを思い出します。

そのあと遅めのランチを 西大寺の「ルポンドハルヤ」さんへ。
平日1時過ぎなのに満席なのは驚きでした。 お店の中で食事していると
突然のスコール。 あぁ先にすももに行っておいてよかった。

雨も上がったので一緒に行ったマキさんが行きたかったあじさい寺へ。
市内のメジャーなところは見たことがあるので行ったことないところ。。と検索。
倉敷インター近くの安養寺がヒットしました。
あじさいは終わりごろだけれど 夏椿が見ごろらしいという言葉と種類が豊富というのを
見つけ 行ってみました。
初めて行く場所。
a0157619_2192489.jpg
a0157619_2191392.jpg
a0157619_219139.jpg
a0157619_2185074.jpg

ところどころに銅像がたくさん置かれていたり 階段の真ん中にあるイカリは何?
何とも不思議なお寺でした。
調べたとおりたくさんの種類のあじさいが咲いて 夏椿も満開でした。
a0157619_21113773.jpg
a0157619_21111950.jpg
a0157619_211105.jpg
a0157619_21104733.jpg
a0157619_21103098.jpg
a0157619_21101614.jpg
a0157619_2110693.jpg
a0157619_219573.jpg

まだまだ知らなかった岡山再発見。
来年は県北のあじさい寺に行ってみたいものです。

昔々はあじさい花や桜を「好きな花」としてみることはなかったのになぁ。
好きな花=お花屋さんでメジャーな花だったのが 今はあじさいや椿 さくら
などお庭に咲くような花もとても好きになりました。
a0157619_21115972.jpg

すももはすももジャムを作りました。
ちょっと容器が大きすぎた(笑)
ちょっとゆるめに出来上がったので ヨーグルトにかけようと思います。

さて 7月の世間様の3連休はすべて仕事。
今までも3連休のお仕事ではなかったけれど 最悪でも1日はお休みだったはず。。
う~ん 次の職探しは祝日も休みのところを真剣に探そう。。
3連休明けたら 世間が夏休みになる前に千葉のねずみに会いに旅に出ようと思っています。
[PR]
by yaesakura130 | 2013-07-17 21:04 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

浴衣とあじさい

7月に入ってすぐ梅雨が明ける前なのにハイペースに今シーズン2回目の浴衣会。
3人で平日昼間から。
お天気は雨予報から曇りになって やっぱり晴れた。
今回の二人は「あなたが来るから晴れるでしょ」とハナから雨のことは考えていない感じ。。
夕方からそれぞれ用があったので 今回はちょっと遠くでランチして 帰り道に紫陽花を見て
帰ろうというさらっとプラン
ランチはそのエリアに強い友人Tちゃんにお任せ。
彼女が何回か行って でもいつも土日なのでランチに行き合わせなかったという
吉永にある「レマーニ」さん
当日備前あたりで予約の電話を入れるとなんとか席は確保でき あとは向かうだけ
全く土地勘がないのですが おそらく吉永の駅からそれほど遠くないと思われます。。
レンガ造りの広い敷地の中のお店。
a0157619_20504095.jpg
a0157619_2050288.jpg
a0157619_20501823.jpg

ちょっとランチとしてはお高めですが 浴衣会の時は奮発です。
a0157619_20505066.jpg

a0157619_20511272.jpg

a0157619_20512872.jpg

a0157619_20514828.jpg

友人の苦手な食材にも柔軟に対応してくださったり 美しいお料理の数々は
平日の上ちょっと辺鄙な場所にあるのに満席なのがうなずけました。
食事の後は撮影会。。本日はブルー系の浴衣にしてみました。
a0157619_205288.jpg
a0157619_2052082.jpg

浴衣、今シーズン2度目なのに 前回のほうが上手く着られた私。
ダメなときは何度着なおしてもしっくりこないから不思議です。
帰り道 一度行ってみたかった 備前のアジサイ寺といわれる西法院へ。
二号線からほんのちょっと入った場所っで こんないいところが近くにあったんだなぁと
うれしくなりました。
a0157619_2054493.jpg
a0157619_20543359.jpg
a0157619_2054248.jpg
a0157619_20541790.jpg
a0157619_2054986.jpg

ご近所から来られたのかな?という感じの あじさい見物客が3組ほどいただけで
静かなお寺。
満開を少し過ぎたあたりでしたが ちょうど雨が多い週だったのでちょうどきれいに咲いていて
色んな種類もあり またお寺の上のほうには滝もあり 涼しげな感じでした。
一緒に行ったお友達と「来年もまたここに来よう 紅葉の時期もきれいかもね」なんて
感想を述べながら。
意外と知らないだけでいい場所は近くにたくさんあるみたいです。
そういうところをひそやかに見つけるのが楽しみでもあります。

真夏ほどではないにしても 蒸し暑い日でした。
a0157619_20551175.jpg

帰りは3人でサーティワンのアイス。
a0157619_20552478.jpg

友人宅でとれたすももと梅ジャムをいただきました。
a0157619_2055423.jpg

今年は私も近くの里山でとれた梅をいただき梅酒を漬けてみました。
フォト
[PR]
by yaesakura130 | 2013-07-08 20:46 | 着物 | Trackback | Comments(0)