日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0157619_19261492.jpg

いろんなお教室にお邪魔している カフェ ピエニさ んのパンフレットに 載っていた このお勉強会。
いつも人気で 直前まで仕事が休めるかどうかわから ない私は今まで なかなか参加できずにいました。
今回はお友達が誘ってくれて みんなで参加。 あっという間に満席になったみたいです。
リラクゼーション庵さんは一度マッサージを受けてみ たかったお店。
ちょっと隠れ家っぽいお店のようです。
今回の開催場所もこちらで 初めてお邪魔したのです が え〜 こんな ところに道があったの?
という 町のど真ん中なのに 今まで全く気が 付かない場所にありました。
よい香りがする ちょっと暗めのお部屋で かわいら しい先生のお話を 聞きながら 自分がどうい
タイプかを いくつかの 質問でチェックし (笑ってしまうくらいあたっていました。。
一緒に 参加した4人とも 全員タイプが違っていたのもすごい!!) 自分にあったオイルで
今回は足の裏のマッサージ。 ちなみに私はごま油。。
痛い もうめちゃくちゃ痛い。 自分では手加減してしまうのですが 先生は 足を触 って
「あ〜 かなり奥のほうからゴリゴリですね。これを小さくし ていかなきゃだめ ですよ。」とのこと。
お白湯 ハーブティの飲み方 選び方を 実践し 減 食の勧めということ でみんなで玄米の
おにぎりを握っていただいたり リ ラックスをするための ヨガをしたり。
4時間近くいろんな冷え取りのお話を聞いて 今まで の生活ちょっと反省。
(減食といいつつこの日も行く 前にみんなでお茶してワッフル食べ ちゃったけど。)

チェックからも 結構心配性でいつも忙しい。。みた なことが書かれ ていて とにかくリラックスが
大切みたい。 食べ物も 生活も 今の人は豊かすぎて それがいろ んな悪いものの 原因になって
いるのかも。。と考えさせられました。
昔の人みたいにもっともっとシンプルだと 気持ちも 体も元気でいら れるのかもしれません
忙しいから ついついお友達と食事に出て 太っちゃ ったりして また お買いものして 部屋が
片付かなくなったりして。
一時的には満足しても結局それがまたストレスの負の スパイラル状態。
来年は「忙しい」と言わない年にしたい。
後半戦の人生は もうちょっと のんびりのほほ〜ん と過ごしたい そう思った会でした。
すべて実行はできないけれど 一日に少しはぼ〜っと 何も考えない 時間を持とう、そう思いました。

冷え取りって最近よく聞きますが 最近お店や通販で 4枚重ね靴下を よく見かけます。
1番下が五本指の絹 次が5本指の綿 次が普通のソ ックスの形の絹 一番外側が普通の
ソックスの形の綿。
これが順番らしいのです。 4枚も?と私も思うのですが、 講義を受けた方たちも実践されて
いる方が多いみたい で ちょっと気に なってます。
どうやら 最初はぽかぽか 次は 奥の冷えが表に出 てくるらしく またず〜んと冷えて そこを
超えると冷えが取れた体 になれるとか? やっぱりちょっと気になる。。。 疲れがちなので
とりあえず元気になりたい。。
(真面目に養命酒でも 飲もうかと検討中)
[PR]
by yaesakura130 | 2012-11-28 22:11 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

お散歩

しばらくは頻繁にお出かけは 少しお休み。
でも健康診断も近いし じっとしていると煮詰まってしまうので
11月下旬 世間様は3連休の最終日のお休みの日の午前中、
合間の時間にちょっとお散歩。
今年は県北に紅葉を見にははいけないかったけれど 実は我が家も
結構な山。
家を出て300歩くらい歩くと ほらこんなに紅葉。
a0157619_22112527.jpg

500歩くらいあるくと かるーく里山。。
a0157619_22114334.jpg

a0157619_22115926.jpg

近くにある 野球場では少年野球でにぎわっていて そこにある
銀杏の木が見事に黄色。 足元に広がる葉っぱもまた見事。
a0157619_22132742.jpg

a0157619_2213418.jpg

公園のほうへ歩くとまたこちらも きれいに赤。
a0157619_22144936.jpg

a0157619_2215627.jpg

a0157619_22153149.jpg

お宮に向けて また歩き ずっと気になっている心配事を神様にお願い。
お正月とお祭りのとき以外はめったに行かないのだけれど、
お宮参りなどで参拝している方が思ったより多かった。
約30分くらいの軽いお散歩。
意外とこういう近場を歩くことは久しぶり。
遠くに行かなくても 紅葉結構きれいじゃない?
来年はお友達を招待しよう。 
そんなことを考えながら。 

ちょっと元気なく暮らしていたら 去年いろいろ大変だったお友達が
その時に読んだのよ、という 元気が出そうな本をたくさん貸して
くれたり そうちゃんが私の好きなラミーチョコレートを
差し入れてくれたり  もうこの人とはここではあえないだろうと
思った場所で その友人と再会できたり 、そんな 幸せな出来事に
救われて さぁ 苦手な冬 何とか乗り切らなければ。。

今の私は「あぁ 私が二人いればいいのに」と思うくらい なんだか
落ち着かない日々を過ごしています。。。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-11-28 22:10 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

幻のリンゴ


a0157619_2263256.jpg

去年から行きたいなと思ってたリンゴ狩り
今年は行こうと企画するたび 雨予報。
リンゴ狩りと言っても 新倉敷駅から車で10分ほどの場所にあるのです。
そちらのりんごは 低農薬らしく これは皮ごと食べられるよね、
リンゴ狩りは無理でも 直売所もあるかも。。と思い お友達と電話を
したところやっぱり その都度山に入って 狩ったものを買い取る
らしいのです。
雨なので無理かな。。 お電話に出られたおじいちゃん「雨がやみそう
だったらもう一度電話していらっしゃい」とのこと。
倉敷でぶらぶらした後 雨がいったん上がったので もう一度電話を
してみると「岡山市内からわざわざ来てくれてるんだったら 
いらっしゃい」と言ってくださりお邪魔することに。
前の日にとったのがあるので。。と出してきてくれました。
岡山県南にリンゴの山。 試食もさせてくださって、優しい
おじいちゃん。
昭和38年に この場所でリンゴを始めたときは まだ岡山でも初めてで
こんな暖かい場所に育つわけない。。と言われたそうです。
そして50年 山はたくさんのリンゴです。
その当時のここにリンゴ園を作った発想もまた現在まで続けていった
おじいちゃんも素晴らしい。
(もうすぐ80歳になられるそうです)
素敵なお話が聴けました。
そして、 リンゴの山のあちらこちらに 獣除け?カラス除け?の
マネキン。
a0157619_2264425.jpg

それも頭だけのものがあったりして。
おじいちゃん曰く「リンゴ狩りに来られたお客さんの子供さんがこれ
見て泣くんよ」とのこと
うん、私も夜だったら泣くわ。。。
a0157619_2271554.jpg

宙に浮いてるこれは何除け??

帰り際 おじいちゃん一つの木からリンゴをとってきてくれて「これは
日本で3本しかない木になった リンゴなんだ。 あと2本は農業試験場
にあって 一般に生育しているのはここだけ。
少し前に大阪からわざわざ取材にきたんだよ」とのこと。
そのここでしか 食べることのできないリンゴを「雨の中遠くから来てく
れたから」とお土産にくださいました。
幻のリンゴ おじいちゃん曰く「味は今一つ」らしいのですが(笑)
勿体なくて食べられません。。。
a0157619_2273148.jpg

そのお気持ちがうれしかった りんごの休日。


*******************************


実は11月下旬に沖縄の予定でしたが わけあって前日キャンセル。
どうやら ここからしばらくは 公私とも忙しくなりそう。
仕事も中くらいの面倒に巻き込まれる予感。 
お休みもちょっとなかなかしばらくお出かけできないし 約束していても
ドタキャンしちゃうかもという感じ。
ということで 皆さんのところにお邪魔しても 少し前から読み逃げ
状態に多々なっていますが ご容赦ください。
日記は マイペースに書けたら気分転換に書かせてもらおうかなと
思ってます。
長いトンネルに入っているのはもうちょっと続きそう。
この10年くらい 全く平穏だった年は数えるくらい。
ここ4年は毎年いろんなことが。。 
これって同世代の人はみんな何かしらそんな感じなのか。
私の周りが特にいろいろ起こっているのか。 どうなんでしょうか。
何もない平穏な1年というのがどんなにありがたいか身に染みる今日この頃。。
寒くなりましたが お風邪など召されませんよう 皆様ご自愛くださいませ。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-11-19 22:02 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

すだちの焼酎漬け

今月の果実酒教室はすだちの焼酎漬。
10月から1週目2週目の日曜はたぶん休めるという状態になったので
行くことができました。
今回はお友達のウスイさんとryuちゃんと3人で参加です。
その前に早めに集まり ランチをして 表町周辺を散歩。
ほぼ行き当たりばったりで。
この日は 商店街はご誓文払いをやっていてにぎやか。
岡山芸術回廊というイベントもスタートしたようで あちらこちらで
その文字を目にします。
ちょうど出石町あたりがそのオープニングイベントをやっていたようで
テレビカメラが来ていたり 街角コンサートの準備が始まっていたり
パンフレットを配るはかま姿の女性が何人かいたり。
出石町は古い街並みが残っていて隠れ家っぽいカフェやギャラリー
がたくさん。
実はこのあたりに住みたいと思うワタシ。
今回のお散歩には欠かせないエリアです。
a0157619_2302647.jpg

a0157619_2313654.jpg

イベントでかわいくデコられた自転車を見たり 裏路地にある革製品の
お店に初めて立ち寄って 秋田犬の「あず」と「るこ」(飼い主さん曰く
あずきとおしるこから来ている名前らしい。 餡子お好きなんですね(笑))
にハジメマシテだったり(子供のころ 一時期父の会社の秋田犬「
タロウ」を預かっていた経験ありのワタシ でもまじまじ見るとやっぱり
秋田犬はでかい。 これで生後8か月って。。)
そこで 革の端っこでタグを作ってあり 自分でイニシャルを入れること
ができるというのを聞き さっそく3人でそれぞれイニシャルを打ち込み。
a0157619_2311542.jpg

a0157619_2322354.jpg

材料費込みで100円也。 そのお安さにびっくり!!
ryuちゃんはカメラにさっそくくっつけていました。
後楽園外苑をぐるりとまわり 岡山城の前を通って出石公園へ。
まだやや紅葉にはやい感じでしたが リスのベンチ?を見つけたり
なんとなく秋の雰囲気の公園をぶらぶら。
a0157619_2314936.jpg
a0157619_2330100.jpg

そしてお教室へ。
毎回毎回季節の果物を漬けるのですが 簡単にできるのに達成感がある
この教室が大好き。
今回はスダチの焼酎漬。
a0157619_2323777.jpg
a0157619_2334660.jpg

スダチを洗って ヘタをとり スダチの半分の量の氷砂糖を入れ 
あとは焼酎をいれるだけ。
1か月後にはおいしくいただけるそうで楽しみ♪

また この教室には 試飲とおやつがでるのもまた楽しみ。
パラレルロッチさんというカフェで開催されてます。
今回のおやつは フレンチトースト。 
a0157619_2332214.jpg

中に挟んだクリームチーズと上に乗っかった柿が絶妙!おいしかった。
そして スダチのお酒を試飲し 夕方からほろ酔いで帰ってきました。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-11-10 23:00 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

櫂の木

a0157619_22421152.jpg
a0157619_22421027.jpg
a0157619_22424981.jpg

閑谷学校に櫂の木の紅葉を見に。 お友達の季緒ちゃんと。
今年は夏が暑すぎたため 葉が先に落ちてしまい あまりきれいに
ならなかったそうです。
例年は片方が黄色に 片方が赤に染まるのです。
ちょっと残念でしたが写真にするとちょっと雰囲気わかるかな。
a0157619_22412269.jpg
a0157619_22411488.jpg


例年はこんな感じ。
a0157619_22424974.jpg

他の場所は美しく紅葉していました。 いつの間にか秋は深まっているのです。
a0157619_22442933.jpg

a0157619_22434351.jpg

駐車場のところにあるお店で備前バーガー。(中には金柑が入ってました) を
食べて帰り道の 備前焼の町へ。

a0157619_22445273.jpg

a0157619_22451161.jpg

ここにある天津神社は 備前焼の屋根と干支が並べられていて この
あたりに来ると必ず立ち寄ります。
この日は平日だったので 町も静か。ちょっと敷居が高くて備前焼のお店は
あまり入れなかった(笑)
a0157619_22454436.jpg

そういえば閑谷学校の前の木 青々と茂ってますが よく見るとハート形。
ガイドさんが教えてくれました。
近くても新しい発見は行くたびにあるのです。
この日の帰りは大好きなカフェ Bon vibantさんへ。
a0157619_22462070.jpga0157619_22463491.jpga0157619_22464819.jpg
a0157619_2247529.jpg



















またお店のマダムに了解もらって写真撮りまくってしまった。。 
ものがたくさんなのにセンスが良くて癒される~。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-11-07 22:36 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

恋するように

a0157619_22552844.jpg

仕事を終え 人生初の宝塚観劇。月組の地方公演に行ってきました。
倉敷市民会館にぎりぎり滑り込み 何も基礎知識がないまま 開演。
実は私 タモリさんと同じく ミュージカルが苦手(笑)
どうしてそこで歌う? こてこての日本人なのに「ピエール」とか言っちゃ
う?みたいな感じで 思ってしまい どうも苦手。。
でも宝塚はまわりから「一生に一度は見るべき」と言われていたので
倉敷ならいけるかなぁと お友達に便乗させてもらいました。
衣装のきれいさに 関心。 お芝居はめったに見ないけれどセットの
チェンジのさりげなさそして トップスターってほんとにトップなん
ですね。
この人のためのお芝居って感じで ファンだったらたまらないだろうな
~なんて思って見てました。
難関を突破してこの舞台に立っている人たち。
日本の伝統芸能は 男の人が女形になるけれど 反対のこれもまた
日本の芸能だなぁと 思いました。

私的には 宝塚のラインダンスと 羽を背負った階段から降りて
くるのを見られただけで満足。
「あの羽を背負ってみたい!!」「あれ背負って仕事したい」といい 
友達に「そこ?」とあきれられましたが。。。
帰ってから お友達が焼いてくれた DVDを見たり 実は以前
はまっていたのよ~ というお友達から 宝塚のシステムを教えて
もらい 復習もばっちり。
人生初というものはまだまだあるものですね。 
でもハマりませんでしたが(笑)

最近まわりには 誰かにハマっているお友達がたくさん。
韓国のスターさんだったり ジャニーズのアイドルだったり 
ダンサーだったり。
みんなひとりでも その人に会うため コンサートやファン
ミーティングに大阪や福岡 東京に出向いていくのです。
その行動力には感心します。 

私の友達や お邪魔している会社に それぞれに同じ人を好きな方が
いるので 10月の私 まるで仲人のように その人たちを引き合わせる
会を開催
チャングンソク会では まったくわからない 韓国の世界に「は~」
「へ~」「ほ~」という言葉しか出ないくらい 未知の世界(笑)
グンちゃんファンになりたての私の友人は その日を境に スマホに
変え ツイッターやらフェイスブックに 参加したりチェックしたり 
いつの間にやらスマホを私より使いこなせるようになってました。
「好き」の力ってすごいわ~。
a0157619_22564831.jpg

韓国よりはわかるかな~と思った 嵐会では ハジメマシテ~のあと
「誰のファン?」からはじまり 妄想もいりまじった かなりハイ
テンションの会になり 私涙流して笑ってました。
話にはついていけてませんでしたが(笑)
そう みんな恋するように 楽しそう。
いつもテンションが低い~と言われている私は ちょっとだけあやかれた
ような。

そういえば 今更 お母様がファンで子供のころに聞いたグループが
好きになったという 会社の20代のお嬢さんとともに そのグループのみ
の曲のカラオケ大会。
それも平日昼間から。
意外と いやまるで持ち歌のように あのころの歌を歌えてしまう私にも
びっくり。私大好きだったんだ そのグループ。
あぁ 私にもあった そんな時代。
ちょっとだけ 思い出した楽しい気分。
何かにはまれるのはきっと今が幸せということ。

私はずいぶんと長い間 出口の見えないトンネルに入っているので 
もうちょっとかなぁ。
誰かに恋をする気持ち いくつになってもいいなぁと思う。
そして 私のお役目は ひょっとして人と人をつなぐことなのかなと思う
今日この頃。
a0157619_22574214.jpg

嵐会で行ったP's GARDEN
夜にこれプラススープ パン ドリンクで1700円って安いと思う。
私の場合やっぱり花より団子かも。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-11-04 22:52 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)