日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

天気予報は雨

大学時代のお友達と3人で久しぶりに 集まることになりました。
なかなか 結婚したお友達とは疎遠になるし 働いているお友達同士は
忙しいし、 気が付けば近くに住みながら半年近くあっていなかったり
することもしばしば。
この日は 紅葉でも見に行こうかという話になっていましたが 天気予報
は雨。
お友達は「あなたが行くなら晴れるでしょ?」というのですが 前日になっ
てもやっぱり天気予報は雨。
予定変更 雨でも対応可能のプランに変更です。
まぁ ちょっとまだ紅葉には早かったので ちょうどよかったかな。
和気のほうにあるピザ屋さんに久しぶりに行くことになりました。
ピザキングさん、 外国人の方がされているお店で もうずいぶん前に
何度か来たときはどちらもお客様でいっぱい。
そしてこの日も かなり郊外にあるにもかかわらず やっぱりいっぱい
でした。
a0157619_2222437.jpg
a0157619_22224967.jpg
a0157619_22232524.jpg


ピザとグラタン サラダを一つずつ注文。
出てきたものは 彩がきれい!!
味ももちろんおいしい!!また来ようと思いました。
近くにある 行ってみたかったギャラリー栂さんにもやっと行くことが
できました。
a0157619_22234873.jpg

特にイベントもやっていなくて ランチ直後だったためお茶もできなかった
のですが中に素敵なストーブ 窓からの田園風景はなんだかとても穏やかで
素敵な雰囲気です。
今度はまた企画展のある時にお邪魔しようかな。

まだ早かったので 帰り道にある英国庭園。 
お花はもう終わりでしたが。。。
足を踏み入れると!!!!
緑やピンク 青や黄色の髪の毛で オスカルみたいな服やメイドみたいな
服を着た人がたくさん。。
それぞれになりきったポーズをとって撮影会をしていました。
恐る恐る そばにいたメイド姿のお嬢さんたちに「あの~今日は何かあ
るんですか?」
と聞いたところ「いいえ 趣味の集まりです」と アニメっぽい
かわいい声としゃべり方で答えてくださいました。
かわいらしい。。。が 普通の格好をした私たちが完全に浮いてる。
びっくりでした(笑)

久々に3人で集まって 今回は仕事を変わったばかりのめるちゃんの近況
報告でしたが派遣のような形態で働く私とmamiちゃん 仕事の不満ふつ
ふつ。
ちょっと頼まれてやった仕事が次からすっかり私の仕事。。ってなって
いること多々。
「社員の後姿めがけて 心の中で吹き矢を吹くこと 何回もあるよなぁ」
なんて盛り上がりました(笑)
なんか大変だけど まぁ こうやって集まって話せるお友達がいることは
ありがたい。
次は 忘年会かな~何って約束して 帰りにワッフル食べて解散。
雨はやっぱりほとんど降らず 傘は不要。
雨予報はちょっと外れたけれど 昔みたい思いつきでぶらぶらしそれ
なりに楽しいお休みになりました。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-10-31 22:20 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

大阪観光

真ん中くらいで会おうか。。。 そう静岡に住む友人と約束をして
いましたが お互いのお休み 彼女のお子さんのお休み いろんな
諸事情でのびのびになりやっと 実現しました。
台風が来るかも。。とその数日前 キャンセルするか彼女はずいぶん
悩んでましたが「私晴れ女だから」というものすごい 根拠もない
自信を持っている私 「きっと大丈夫だって」と押切り やっぱり晴天。
大阪のUSJに行くことになりました。
できたころに2度ほど行って以来 10年ぶりくらいのUSJ
a0157619_2214360.jpga0157619_2213595.jpga0157619_2214293.jpga0157619_22143290.jpg



















近いのに 大阪にはしょっちゅう行っているのに 本当に久しぶりで
どうやっていくんだっけ?と前の日にあわてて ネットで調べてみたり
して。
何の予習もしていなくて 行きつくと さすが土日 いやなんかあるの?
っていうくらいの人出で かなりひるみました。
修学旅行シーズンというのと ハロウィンというせいか ものすごい
人人人。
アトラクションも もう並ぶのすら 締切状態のものが多くて 完全に
出遅れた感じ。
もうトイレも何もかも並ぶ並ぶ。。 恐るべし。
唯一一つだけ スパイダーマンだけが予約できたので (それでも160分
待ち) お願いして でもどこも入れず さまよう感じ。
でも 街並みはとても素敵で ハロウィンで これはスタッフなのかコス
プレなのかわからない一団と 何組もすれ違い(お友達の娘 小学2年生の
あーちゃんによると 初音ミクとかプリキュアなどがいたらしく 間違いな
くコスプレーヤーさんだと思われます)
園内でも 顔にペイントしてくれるところがあり あーちゃんもちょっと
ハロウィンに参加してご満悦のご様子。
a0157619_22152345.jpg

結局お買い物も またすごい人で 私はすっかりお買いもの意欲を失い 
完敗。
今度リベンジしに平日に一緒に行ってくれるお友達募集中。
この日はUSJそばのオフィシャルホテルに宿泊。
いつもなら日帰りだけど 今回は観光客になりきって。
a0157619_22155672.jpg

ホテル内も USJの余韻を残せるよう 夢いっぱいのつくりになって
いました。
泊まってよかったな。
a0157619_22161741.jpg

翌日はホテルのそばから船で海遊館へ。
もう完全に大阪観光。
しょっちゅう行っている大阪は 街歩きやお買いものだったりするの
ですが USJや海遊館に来るとなんだかものすごく遠くに旅している
気分になるから不思議です。
これまた10年以上ぶりの海遊館。
a0157619_22163325.jpga0157619_22164717.jpg









水族館は好きなので 結構楽しめました。
久しぶりの大阪観光はかなり新鮮。
今回ご一緒した友人 ようこは 実は中学2年生の時に文通というもので
知り合ったお友達。
あのころはメールなんてなかったもんねぇ
高校のころだったか修学旅行に岡山に来てくれて初めて会って
それ以来 何年かに一度お互いの町に行ったり 京都なんかであったり。
あーちゃんが生まれてからは 初めての旅。
あーちゃんは表情が豊かなかわいい女の子。
人の縁 つながりは 不思議だなと思います。
出会ったことも 不思議な縁で そのあと四半世紀も遠く離れていても
お友達でいられるのもまた縁。
その娘ちゃん あーちゃんと旅をすることになるなんて ほんと不思議。
同じ岡山に住んでいても疎遠になるお友達もたくさんいるのですから。
「また会おうね 今度は箱根あたり?」なんて約束してお別れしました。

夢の国。 う~ん 平日休みのうちに ディスニーに行きたくなってき
ています。
やっぱりテーマパークは大人になっても楽しい。。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-10-30 22:11 | 旅のお話 | Trackback | Comments(0)

秋の花

遠出の予定がことごとくお友達の体調や 私のお仕事 もろもろの理由で
中止になりでも気分転換も必要だからね。。とちょっとランチをして 
車で1時間以内で行ける季節感を感じられる場所を探して ちょっとお出か
け。
a0157619_2221941.jpga0157619_2231133.jpga0157619_2225957.jpga0157619_2235826.jpga0157619_22334100.jpg
a0157619_2252798.jpg




























10月上旬は 岡東浄化センターにあるコスモス畑に行ってきました。
ここは施設内にコスモスが咲いていて この季節だけ一般開放されます。
恐らくご近所の方しかご存じないのか 休日でも程よい人出。

平日はほぼ独り占めに近い状態で のんびりとコスモスを鑑賞できます。
あぁもう遠くまで行かなくてもいいわ~と 去年教えてもらったこの場所は
秋のコスモスの定番になりそうです。
ランチは畠瀬本店食品部
a0157619_2263596.jpg

いつ来てもお野菜がたくさん 手が込んでいても優しい家庭の味のこちら
のランチは大好きです。

実はコスモスは2度見に行ったのですが もう一回はアテネ・アニヴェール
さんでランチ。
a0157619_2262270.jpg

パイ包のスープが メイン。
こちらもお花屋さん併設の素敵なお店です。


10月下旬は 何年も前から行ってみたかったアッケシソウをみに浅口市の
寄島まで。
このアッケシソウ 現在は北海道と香川と岡山で生育で確認されていて
寄島町は 本州唯一の自生地だとか。
サンゴソウとも言われていて これがこの時期紅葉して真っ赤に染まるの
です。
以前マイミクさんの日記で拝見して そんな珍しい植物がこんな身近にある
なら行きたいなと思ってましたが なかなかこの紅葉シーズンと予定が合わ
ずやっと今年行くことができました。
ちょうどその日の朝 NHKのローカルニュースで今が見ごろ、今年は
きれいに紅葉していると言っていたので いいタイミングでした。
a0157619_2271983.jpg
a0157619_2265177.jpg

一緒に行ったお友達は 高校時代から20代後半一番一緒に遊んでいた
お友達。
今は嫁いでしまい子育ての真っただ中。
年に一度くらいしか会うことができず こんな風にどこかに行くのは
何年振りだろう。
昔々を思い出しながらの 短いドライブでした。

秋の花 秋の景色 なんとか近くで楽しむことができました。
日ごとに冬が近くなる感じ。
日が暮れる色が日々濃くなっていく気がします。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-10-25 22:00 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

お鍋の季節がやってくる

急に涼しくなったので10月に入り「そろそろやりますか?」という話も,
具体的になってきました。
今年は4月まではお鍋をやってました。


a0157619_23162961.jpga0157619_23165589.jpga0157619_23174279.jpga0157619_23175690.jpg



















だんだんと暑くなってきたのと スーパーで鍋の素をさすがに見かけなく
なったので4月終わりくらいから 今度は鍋以外のメニュー
たこ焼き、餃子、山口名物 瓦そば、そしてイングリッシュマフィン。
a0157619_23182684.jpga0157619_23183255.jpga0157619_23185725.jpga0157619_2319347.jpg


a0157619_2319278.jpga0157619_23194589.jpg
a0157619_23201256.jpg





















イングリッシュマフィンは ベーコンや野菜だけではなく
クリームチーズとブルーベリージャム、納豆、CMでやってた
生クリームと餡など バリエーションがたくさんで楽しい!!

結局 何かを口実に集まって おうちごはん。
夏場はみんなが何となく忙しく「そうめんパーティやろうよ」と誰かが
言ってたのも実現せず。

外に食べに出るより お財布にも胃にも優しいので 目下そちらのほうが
お気に入り。
スーパーに行ってまた珍しい鍋の素調達しなければ。
取り急ぎは韓国鍋らしい。
おいしいお鍋をご存知でしたらぜひレシピ等教えてください。
またお鍋のお誘い随時募集中(笑)
[PR]
by yaesakura130 | 2012-10-10 23:15 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

岡山の秋を暮す

9月下旬 一か月ぶりの日曜休み。
去年の4月から不規則なお休みだけど8月から9月はひどかった気が。。
長年日曜日休みだったのでそれが身についているようで他の日に休ん
でも休んでも体がオフにならないのが悲しいところ。
朝寝坊もうまくできないし。。会社行く時間に目が覚める私って。
人並みの日祝に連休が取れた私 久々に予定を詰めてみました(笑)
まずは 倉敷で開催された「高梁川マルシェ」へ
この日は芸文館のイベントにお友達の季緒ちゃん 倉敷の町家トラスト
にたまきちゃんが それぞれ参加していて お二人の顔を見に立ち
寄ってみたりご一緒したお友達が行きたい!といった林源十郎商店に
立ち寄ったり。
a0157619_233232.jpga0157619_2335296.jpga0157619_2335898.jpga0157619_2342449.jpg



















高梁川マルシェでは 三宅商店のカレーをいただき かわいいマスキン
グテープやお花 焼き菓子 岡山の物産などをぶらぶらと見て回りました。
お天気もよく「マルシェ」という響きだけでもテンションが上がる。。

翌日は去年から行きたいと思っていた 桃太郎ぶどうのぶどう狩り。
私果物大好き それも一番好きなのがマスカット。
ただマスカットは種もあるのでちょっと面倒。(それでも好きだけど)
桃太郎は種もなく 皮ごといただけるので さらに好き。
でもかなりお高いのです。
そのブドウ狩りができるというので 去年行こうと思い予約したところ
去年は天候のせいで 早めにシーズンが終わってしまい 断られて
しまった。
一年後にやっと念願かないました。
a0157619_2363186.jpga0157619_236422.jpg









ここでは4種類のぶどうがなっていて 試食後 収穫したものを量り
売りというシステムです。
市価より安いとはいえ やっぱりお高い桃太郎。
調子に乗って収穫したらえらいことになるので 慎重にこれ!!と
いうのを 2房ほど。。
a0157619_237056.jpg

やっぱりおいしかったです。
夏から秋は岡山は果物がたくさん。幸せ。
a0157619_2373154.jpg

ぶどう狩りの農園内はこうやって軽トラの後ろに乗って運ばれます。
楽しかった(笑)
a0157619_238789.jpg

10月8日まで開催される 後楽園の夜間ライトアップ。
こちらも会社帰りに立ち寄りました。
暑くも寒くもなく 気持ちいい気候。
ただ驚くくらい日が早くくれるようになって 夏と違って漆黒の夜。
暮れ方が深い気がします。
仕事が落ち着いたわけではないのですが 一番不規則でいろんな意味での
ストレスとなるお仕事の一つを辞めることにしたので ちょっと気が楽
になってます。
ただやっぱり 一か所にとどまって仕事をすることはかなわないので
私はヨソモノ ネナシグサ。
去年は怒ったりしんどかったりで考える暇がなかったけど今年は改めて
秋の夜長が寂しいなと思ってしまいます。
自分が帰る場所 気持ちも体も帰る場所 職場、これを早く見つけない
と落ち着きません。

いつになったら ホッとできる場所に出会うことか。

そんな秋の夜長を過ごしてますが この先のお休み予定パンパン。
給料日が過ぎたら 夜ごはんの約束も結構入ってきてます(笑)
a0157619_2393222.jpg

華展も何とか無事終了
[PR]
by yaesakura130 | 2012-10-08 23:01 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

グレーとネイビー

児島にある呉服屋さんで 着物雑誌によく登場される着物スタイリストの
秋月洋子さんの着物サークルに参加してきました。
ほぼ同世代の秋月さん。
着物初心者というか全然自分のものになっていないワタシが参加しても
大丈夫な会なんだろうか。。と思いつつ。
まずは秋月さんの本がテキストで いろんなお話 質問会。
a0157619_21521016.jpg

ケーキとお茶をいただきながら和やかな雰囲気です。
そのあとはお店に降りて それぞれ参加者の皆さん 手持ちのどう着こなし
ていいかわからない着物などを持ってきて 直接いろんな小物で コーディ
ネートを考えてもらいます。
私は何にも準備してませんでしたが皆さん熱心!!
秋月さんの手にかかると 個性的な着物がしっくりとコーディネートされ
るから不思議。
a0157619_21523758.jpg

a0157619_2155850.jpg

同じ着物でも帯締め 帯揚げひとつで印象が変わります。
10人ちょっとの人数の参加者は 少し年上の世代の方もいらして
皆さん粋に着物を着こなしていらっしゃって素敵でした。 
浴衣は頻繁に着るものの 久々に着物を着た私はやや冷や汗もの。
着崩れてきそう。。
そしてなんとなく私が自分で感じている私の着物の限界というものの正体が
ちょっとわかってきたような。
よくご一緒する着物友達は自分のスタイルの着物を着こなしていて 
いつも素敵だなぁと思い、でも 私にとって着物はいつまでたっても晴
着に近い感じで 母たちのお下がりなもので 自分に似合うもの好きな
もの、ましてや普段着の感覚とは少し違います。
だからか ビミョーに似合わない
あの時代の着物はパステルや華やかな色柄が多くて でも私パステル似合
わないのです。
着物や浴衣を着始めたころは 今よりもうちょっと若かったので 色の
あるもの 華やかなものに目が向いていて その違和感はあまり感じな
かったのだけど 年を重ねるにつれ 華やかなものを 皆さんのように
洋服と同じ普段着として着ることに ちょっと 気恥ずかしさというか 
自分にしっくりいってないなぁ感を ここ2年くらい 感じていて。
浴衣も華やかな色のものはすっかり手放し 気が付けば紺や黒など落ち
着いた色合いのものしか手元にありません。
浴衣は簡単に買ったり手放したりできるけど普段使いのもうちょっと
地味めな着物、、ほしいような でも着物の値段って着る回数の割に 
みんなが「安い」というものも値段的には決して安い。。とは思えないし。
秋月先生とちょっと言葉を交わした時に そんなことを言ったら「小物だけ
でも新しいものにするとずいぶんと変わりますよ 小物も親世代のものだと
やっぱり古い印象になるのでね」という アドバイスをいただき 今まで重き
をおいていなかった 帯締め 帯揚げも見直してみようかな。
これもまた母たちの世代はオレンジやピンクなどかわいらしい色合い
ばかりだから。
せっかく日本人に生まれたのだから 着物が日常にならなくても 
気負わず着られるような人でありたい。。
そうは思うので 今ある着物とどう付き合うか ちょっと考えさせられた
会でした。

色。 洋服も 10代から20代初めは 黒ばかり着ていました。
一緒に住んでいた祖母から「あなた若いんだからもっと明るい色着たら
いいのに」と言われながら。
30前後になると それまで着ていた ベージュやら紫など暗めのが一気に
似合わなくなってきました。
なんだか妙に老けて 参観日のお母さんみたいになってしまう。
多分自分が老けたんだろうな(笑)
そのころから10代から20代の私では考え付かなかった オレンジやピンク
のニットを羽織るようになりました。
そしてまた ここ数年 そんな明るすぎるお洋服が似合わなくなってきた
気が。 
また年を取ったってことかなぁ。。
あまり華やかな色を重ねるとやっぱり違和感とものによっては安っぽい感
と気恥ずかしさ。
さし色として使うのは全く抵抗はないのですが。
最近は仕事も制服より私服が増えたので そんな時に選び始めたのが
グレー。
a0157619_21553086.jpg

妙に落ち着きます。
そして 若いころから今に至るまで最も苦手な紺。
大学時代の就職活動で9割が紺のスーツを着る中 どうしても紺は似合わ
ない 着る気にならないとあえてベージュを選ぶくらい苦手な色でした。
最近もやっぱり自分には似合わない色という認識は同じだけれど 仕事用に
青ではなく黒に近い 紺のニットを買ったり 紺地に水玉のブラウスを買った
り 前より少しはしっくりと来るようになった色。
そして 考えてみるとグレーと紺は年中OKな色だということに気が付きまし
た。
しばらくはこの2色に今までよりはお世話になってみよう。
自分が似合わない反動か 紺の似合う男の人に惹かれます。
紺のスーツなんて似合う男の人は ググッと心惹かれてしまうのです。
a0157619_2156164.jpg

当日 秋月さんにサインをいただきました。
着物のコーディネートもちょっと勉強しなければ。
a0157619_21562551.jpg

[PR]
by yaesakura130 | 2012-10-08 21:49 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

幸せのおすそ分け

先日のお休み、後楽園でブログつながりのお友達が結婚式の前撮りをされると
いうのでこっそりお邪魔してきました。
桜の時期 幻想庭園など 前撮りをしている花嫁さん花婿さんを
遠目で眺めていましたが 今回は間近で見られるので私も楽しみに
していました。
a0157619_2254288.jpg
a0157619_22542930.jpg
a0157619_22545075.jpg

最初は白無垢 そして色打掛。
まだまだちょっと暑い一日 きっとお二人は大変だったかも
しれませんがはた目から見せていただく私たちは ほほえましくて 
いいな~と幸せな気分になりました。
ちょっと後ろから私たちギャラリー数人が付いて回ったのですが 
カメラマンさんが選ぶ写真ポイントが 今まで何度も何度も後楽園に
行っているにもかかわらずあまり行ったことのないエリア。
そこがまた素敵で 一緒に行った着物友達のたまきちゃんと
「今度はここで着物撮影会するかな」と次の企画がふつふつと。
2時間弱 ご一緒させていただいてありがとうございました。
お幸せに。。。
(まだドレスの写真も見せてくださいね)

午後からは また別の近々結婚する20代のお友達と 以前から行こうと
いいつつ 行けなかった牛窓のパワーストーンのお店「うさぎや」
さんへ。
うさぎやさん自体は「地元の人御用達 衣料品店」 一角に石の
コーナーがあります。土日は1か月以上先まで予約がいっぱいだそうで
平日でも少し前に予約しなきゃ予約が取れないようです。
(私たちは1週間前に予約してやっと1枠あいていました)
そこにはいろんな方のブログで 語られていた「魔女」と呼ばれる方が
生年月日で見てくださって石を選んでくれるとのこと。
どんな人なんだろ?と思ってましたが 魔女というより全然気さくな
お姉さんがいらして 生年月日で 性格をかなりズバリと当ててくれます。
私ってちょっと「宇宙人」だそうです(笑)
子供のころから人の顔色を読むのがうまい 霊感とは違う直観力や勘の
ようなものがスルドイとのこと。 
だいたい「どうしてるかな?」と思った友達からはかなりの確率で数日
以内に連絡があったりするする~。
あたってる。
で 宇宙人なのは 周りがわ~っと盛り上がっていてもどこか冷めてる 
ちょっと人と感性が違うらしい。
これも当ってる~。 
周りが今韓流やジャニーズなどで盛り上がってるけど 私特に
盛り上がることもなく「ほんと冷めてるよねぇ」としみじみ言われる
こともしばしば。
体は基本丈夫 ただしストレスから胃腸にきやすい。
衣食住、お金に困ることはない(これはどの占い師さんにも言われ
ます(笑))
来年は運気は今一つ 転職はなるべく今年中に。。などもろもろ言われ
う石と選んでくれたのが紫 ピンク ブルーとびっくりするくらい
私の好きなカラーばかり。
a0157619_2255281.jpg

この中から選んでも選ばなくてもいい 好きな石を選んでください。
と言われたのですが 結局ほとんどここから選んだ気が。。
噂には聞いていましたがものすごくセンスがいい。。ものすごく私
好みなのが出来上がりました。
お値段も2500から3500円くらいで作ってくれるらしく鑑定料は
占い師ではないので無料。石のお金のみです。
ゴムが切れたら無料で直してくださるそうです。
高いのは決して勧めないし 高いなと思ったものは身に着けていても
その念が残るのでいいことがないとのこと。
そうそう パワーストーンって効き目で選ぶとよくない、自分が
この石きれい。。と思うのを 選べばいいそうです。 
月に浄化とかもしなくていい、糸が切れたまた直して使えばいい、
切れたらもう使えないとかそういうのは霊感商法だから~と
サバサバとおっしゃってました。

ちなみに一緒に行ったお友達はオレンジ系の彼女らしいブレスレット
が出来上がってました。
もうすぐ結婚の彼女たちとご一緒して 自分好みのブレスが出来上
がって私も幸せな楽しい気分の一日となりました。

この効き目?
この一週間は いろんな方からいろんないただきものが多い週でした。
a0157619_22583051.jpg

a0157619_22554179.jpg

そして後楽園は秋の気配。。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-10-02 22:50 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(2)