日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0157619_2229144.jpga0157619_22285352.jpg













9年前に廃校になった 岡山市の中心部にある 旧内山下小学校で開催
されたマチノブンカサイ。
前の日から台風が近づいてきていて 開催されるのかどうか 朝のHP
で発表ということでどうなることか。。と思っていましたが 当日は
それほど激しい雨にもならず参加することができました。
小学校の跡地で聴く、創る、味わう、触れる。。 大人と子供の一日
限りのお祭り。
だから真夏の夜の夢というタイトルなんでしょうか。
今回は私の好きなアン・サリーのライブもあるということでどうしても
行きたくてずいぶんと前からこの日だけは休もうと心に決めていたの
でした。
会場に入ると 学校のにおい。
この内山下小学校は 昭和9年に建てられた岡山で初めての鉄筋校舎の
学校で空襲からの被害も免れた学校だそうです。
朝出がけに 学校の場所を母に「あの市民会館の前の学校だよね」と
確認すると母がその近くの丸の内中学校に通っていたころ 生徒数が
多すぎて一年間だけこの内山下小学校の校庭に仮校舎を建てて そこに
通っていたとのこと。
驚きました
今は丸の内中学校も廃校になり 新しくその場所に図書館ができました。
昔はこのあたりは子供がたくさんいたんだろうな ちょっとだけ切なく
なりました。

で、このマチノブンカサイ。
ライブだけではなくいろんなワークショップやマルシェ 屋台など本当の
文化祭みたいに盛りだくさんなのです。
いろんな教室で開催されるワークショップ。
ほとんどワンコインで参加できるので 行ってみたいものがたくさんで
した。
a0157619_22304777.jpga0157619_22311930.jpg









一番はおやつ新報の多田千香子さんの 旅とお菓子のお話会。
今までも岡山で何度か開催されているのですが仕事の関係で行けなかった
のでとても楽しみでした。
備前市出身の多田さん。新聞社で記者をされていたあと やめられ
フランスにわたり お菓子の勉強をされ 今は世界中を旅して 
お菓子と 本と アトリエと。。という生活をされています。 
まだ1歳のお子さんと一緒に 今年もいろんなところにお仕事で
行かれたという旅のお話 お菓子のお話。
フランスでは お料理をシェアするのはマナー違反 フランス人は
ワークショップをやると意外と不器用さんが多い、、などなど 
フランスの伝統的なおやつの試食とともに楽しい旅とお菓子のお話が
続きます。
同世代の多田さんの行動的な姿を見ていると 私も何かやろうと思う前
にあきらめていたことやらなきゃという気持ちになりました。
執筆された本 写真が素敵でいつか買おうと思っていたらちょうど
売られていたので 買っちゃいました。
そしたら多田さん サインを入れてくださいました。 ありがとう!!
a0157619_22322384.jpg

a0157619_22323034.jpg


他にもsaori織の体験。 春にやった機織りが楽しくて 今回もやって
みました。
一番華やかな糸のかけられた台に座り ひたすら好きな色ばかりを
使って織っていきました。
楽しすぎる。 
結構機織りって不器用な私が作っても ちょっとはさまになるものが
できるのではまります。
あとは紙で作る水引のワークショップ リラクゼーション庵さんの
リラクゼーションの施術もやっており 疲れがたまっている私 
速攻お邪魔。
物を作り 癒され、最後は15:50からのアン・サリーさんのライブ。
天気が良ければ外で開催予定だったのですが 不安定な天気のため 
一日中ライブは体育館で。

a0157619_22344093.jpg

ほんとに学園祭みたいです。
ただ 学校自体に冷房がないので さらに体育館は暑い。。。
でも ふんわりとしたワンピースを着た アン・サリーさんの優しい
歌声に また癒される。
お友達の車で聴いて とても優しい歌声が一度に気に入って聴くように
なった アン・サリーさん。
本業はドクターなのだそうです。
生で歌が聴けて本当にうれしかった。
なんとなくこの曲が昔から好きで古い古いおばあちゃんの時代の歌
アン・サリーが歌っていると知り繰り返し聞いていたら ラストの
1曲に歌ってくれました。
ちょっと感動。




a0157619_22353946.jpg

階段のところの掲示板に張られていた言葉。
まだ今後どうなるか 決まっていないこの小学校の行く末をみんなで
考えようという 呼びかけ。
何かの形でこんな風にみんなが帰ってこれる 活気がある場所として 
残ってほしい。。そう思いました。
a0157619_22363269.jpga0157619_22365973.jpga0157619_22371436.jpga0157619_2237593.jpg
a0157619_22422925.jpg
a0157619_22462295.jpg











いつも果実酒教室でお世話になっている パラレルロッチさんも出展
されていました。
パラレルロッチさんのお昼おいしかった。 
それにお野菜や 果物にシロップ漬けなど売られていて 見ているだけで
楽しくなりました。

また来年もこんな素敵なブンカサイ あるといいな。
楽しみにしています。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-09-29 22:47 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

9月のコト

どうも9月は毎年弱ります。
夏疲れがでるのか よく体調を崩したり 精神的に参る出来事が起きたり
12月1月の真冬に次いで苦手な月です。 。 
仕事が忙しく内容も重いため また、8月末から
休みが不規則なので自分でもお休みの動きをセーブして もっぱらお休み
の日はセルフメンテナンス中。
病院とマッサージのハシゴしてました。

上旬の雷で 我が家の電話が壊れました。
給湯器も危ないところでした。。
エラーが出たのですが何とかリセットして使えました。。
うちの学区がどうも何個か雷が落ちたらしく ご近所さん数件電話が
故障してしまい ケーブルテレビもアウトだったようです。
道を挟んだお向かい側のおうち2軒はテレビがバチンと音を立ててダメに
なったとか 扇風機から火花が散ったとか、給湯器もダメになった
おうちもあるようで 自然災害って やっぱり怖い。

そして9月に入り また半年ぶりのインテリアフェアのお仕事。
2日間立ちっぱなしはこの年になるとつらいと社長に訴えてみても 
社長の策略にはまり 参加することに。。。(苦笑)
毎回毎回 めったに直接接客などしないので 緊張しっぱなしで 夕方にはぐったり。
(唯一の楽しみは 素敵な家具を見られるのと 各社のインテリアコーディ
ネーターさんがおしゃれで 下手なファッション誌をみるより お勉強に
なるのですよ)
足がパンパンで その次のお休みは 整骨院と足つぼハシゴ。 
でもケアしてもケアしても 次のお休みには足も腰も肩もバリバリになって
いるのです。
お世話になっているドクターに久々にお薬をもらいに行ったところ
「そういう何個も掛け持ちで お休みも不定期な会社はしんどいわね。
それで 整体やら病院やらに行ってたら元も子もないわよ」と言われ ほん
とにもう 体も心もついていってないなぁと実感。 メンテナンス代が高く
て困ります。。
会社帰りも遅くなったりするので約束ができず。。でしたが 一度おまち堂
のかき氷が食べたてみたくてお友達と待ち合わせ。。が定休日。
その上のカフェで もう5年ぶりぐらいのパフェを食べる。。
基本おなか弱さんの私、甘い冷たいものはあまり食べないのですが この日
は 意を決してかき氷モードのスイッチだったので 注文ちゃいました。
でもやっぱり食べきれなかった(笑)
a0157619_2218277.jpg


どこにも行ってない。。といいつつ連れて行ってもらった 中華街で担担麺。
a0157619_22191794.jpg

a0157619_22195256.jpga0157619_2220627.jpg











少し前から担担麺モードだったので うれしい(笑)
とりあえず10月からは一つ仕事をやめるので あともう少し。
a0157619_22205265.jpg

100均で買った今年のカレンダー。 100均とは思えないかわいさ。。
町に出ると もう来年の手帳が並んでいます。
まだまだ暑くても すっかり飾ってあるお洋服は秋。
白っぽい服や サンダル出歩くのが恥ずかしい。
7時にはもう日がとっぷりと暮れてしまい やっぱり秋。
ものさみしくなる季節が きっと心が落ち着けば 自分の居場所が見つ
かれば 好きになるのかもしれません。
a0157619_22212694.jpg

玄関先の黄色のコスモスが見ごろ。
GWに植物園で一鉢50円で買ったハーブの苗。いつの間にやら
ハーブが消えて この花が満開です。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-09-19 22:13 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

猫のしっぽ かえるの手

a0157619_21532522.jpg

BSのお気に入りの番組の一つ 「猫のしっぽカエルの手」
ベニシアさんのスローライフの様子と お友達であるモノを作る人たち
伝統を伝える人たちを紹介するこの番組。
毎回毎回録画して 保存版として持ってます。
なんだか映像といい音楽といい ナレーションのトーンといい 癒されるのです。
京都の大原の古民家を自分たちの手でリフォームして そこに暮らし ハーブを使い
いろんなお料理や化粧品も作るベニシアさん。
日々を丁寧に暮らしていらっしゃる姿はあこがれ。
スローライフから一番遠いところにいる私ですから。。
そのベニシアさんの催しが岡山の天満屋で開催されていました。
暮らしぶりの写真や映像、実際使われているお道具や作られたものなどの展示
そしてお友達の作家さんたちの作品などが展示されていて また本物のハーブも
会場では植えられていて 雰囲気を醸し出しています。
いいな いいなとあこがれつつ エッセイとハーブのお料理や生活用品の
レシピも載っていた本を思わず買ってしまった。
写真もきれいで見ているだけで楽しくなります。。
a0157619_215482.jpg

初日には私は行けなかったけど岡山でベニシアさんの講演会もあったようです。
いつか私もお友達を集めて 季節を楽しむような暮らしができればいいなぁ。。
そんな風に年を重ねるごとに思います。

そしてここ数年ずっと考えます。
結婚しているお友達は皆さんマイホームを当たり前のように持っている方が多く
さぁ独り身の私たち。。
マンションを買いたいという話や 買ったというお友達もちらほら。
つい先日も 友人の買ったばかりのマンションにお邪魔しました。
最寄駅まで徒歩三分 会社にも近いというマンション暮らしは快適そう。
賃貸よりはキッチン周りの設備が断然充実しているし あぁいいなぁと
思い帰ってきました。
将来一人だったら やっぱり人の生活音がして 歩いて最寄駅や銀行 
スーパー 郵便局に 行ける町のマンションがいいなと思ってみたり 
年を取るからこそベニシアさんのように 土のある一軒家で ゆったりとした気持ちで
日々暮らすのが私にはあってるのかなと
思ったり まだはっきりと自分のライフスタイルが全く見えてこないのがもどかしいところ。
とにかく仕事か何か一つ落ち着くスタート地点につきたいものです。

お友達の家に行く前に ご一緒する友人と 久々に華家の中華のランチ。
a0157619_21554312.jpga0157619_2156393.jpga0157619_21562389.jpg








ここのザーサイはご自由に。。なのですが 黒こしょうがピリリときいていておいしかった。
ベニシアさんの催しがある天満屋の近くにあるお豆腐の店「おかべ」
a0157619_2157288.jpga0157619_2157483.jpga0157619_2158557.jpg







ここのお豆腐ランチも久しぶりに食べたくなって 母と二人で別の日に。。

夏痩せどころか夏太り。浮腫んでます。
ただし 夜の外食は忙しくてする暇なしなので 許されるかな(笑)
a0157619_21585861.jpg

[PR]
by yaesakura130 | 2012-09-15 21:52 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

SMAPの大阪

a0157619_21451428.jpg

今年は日程が悪く コンサート あきらめてました。
チケットをとってくれる友人の仕事や子供さんの日程と私の変則的な休みが
全然合わない。。
が、、 本人は「そんな日希望出したっけ」というのですが いつもご一緒
している souちゃんが 8月30日木曜日という平日を引き当て その日は
souちゃんの会社で お仕事だった私「あんた早退できるじゃろ?」と言われ
融通が利く仕事だったので(いやいやここだけの話です 融通はきかせちゃ
いけません(笑))4時で早退。
私以外のご一緒するメンバーは昼過ぎから大阪入り。
私はぎりぎり4時台後半の新幹線に乗り 何とか開演15分前に滑り込み。
久しぶりのSMAP
おそらく日記を初めて一度もこのネタを書いた覚えがないので 6年以上ぶ
りだと思う。
その間 誘ってもらっても日程が合わなかったり その年にコンサートがな
かったり。。
久しぶりのステージは、楽しかった。。
3時間半のコンサート。
ペンライトの海がとてもきれいで 懐かしい曲では昔を思い出し(sou
ちゃんによると初めて私たちがSMAPに行ったのが1995年らしい。その時
は岡山のシンフォニーホールにローソン主催で ローソンのレシートを張っ
て応募すれば当たるという無料のコンサートでした。当時いた会社の営業マ
ン達までも巻き込んで 100通近く送ってチケットをとったの思い出し
た。。。)
らいおんハートのアンサーソングの エンジェルハートではなんだか歌詞で
泣きそうになってしまった。

そして月日を感じたのが 4時間近くの長丁場のコンサート
私もsouちゃんも 「結構きついな 立ちっぱなし」と途中ちょっと座って
みたりして(笑)
ファンの皆さんも 私たちより年上の方 かなりたくさんで 昔のような耳
をつんざく「きゃ~」という黄色い声援の印象より なんだか落ち着いて
る。。という感じ。
やっぱりしばらくご無沙汰の間にみんな年を取ったってこと??
10時過ぎに終わり 帰りの最終の新幹線に乗らなければ 翌日仕事。
かなり走ってぎりぎりセーフ。 半日で体力ずいぶん消耗。
昔はコンサートの後一週間はその余韻で幸せだったのに もう帰りの
新幹線の中で現実に戻ってる私。
翌日の仕事もきつくて やっぱり年かな(笑)
a0157619_21464173.jpg

毎年毎年 いけない私のためにそうちゃんや友人たちがお土産にしてくれた 
中居うち わコレクション。
(いや 私それほど熱狂的なファンじゃないんですけどね(笑))
コンサート以外は使えないので 押入れに仕舞い込んでます(笑)
昔はアイドルっぽいうちわだったのに 今はちょっと笑いに走ってるし 余
計に表に出せません(笑)
でも毎年買ってきてくれる気持ちはうれしい ありがとう。


今回も ぎりぎりに入った私の分のうちわも暑いのに並んで買ってくれた友
人たちに感謝。
a0157619_21465827.jpg

そしてそして 「グッズ売り場には魔物がいる。。」といって その勢いで
ペンライトやらコンサートグッズをいろいろ買って「いつ使うのかな。。。」と言ってた
souちゃん。
いやいやきっといつか使うって(笑)
a0157619_21484356.jpg

後輩のジャニーズにはまってるうちわ職人と化したOさんのご指南のもと
こんなのも作ってたし(笑)
そんなみんなの熱い姿を楽しく眺める これも私の夏休みの思い出です。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-09-01 21:37 | おでかけ | Trackback | Comments(0)