日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お米ギャラリー大手前

伶さんと私、友人Tちゃんよりいつものごとく暗号のようなお誘いメール
を受けました。
姫路にお城のような建物と 民族衣装を着られる場所があるらしいのです。
すっかり今年の私はコスプレーヤー(笑)のようになってます。
彼女のヒントを手掛かりに探してみたら そこは太陽公園。
初めて聞く名前の場所です。
今回はすべてTちゃんにお任せ。
彼女はお昼にとっておきの素敵なお店にも案内してくれました。
「お米ギャラリー大手前」
姫路西インターから近いのですが 「ほんとにこのあたりにあるの?」とい
う感じの道を進んでいきます。
田園風景の中 見逃しそうな看板の奥にお店はありました。
私の好きな古民家。 
a0157619_2232325.jpg
a0157619_22332195.jpg

a0157619_22374725.jpg

お洋服や雑貨を置いているギャラリーや古いお道具などが置かれていて イ
ンテリアも素敵です。
こちらのお店はお昼は完全予約制。
12時きっかりにお米が炊き上がるのでその時間のみの予約だそうで平日なのに満席でした。
お品書きも手書きで 箸置き代わりのお花も 風情があります

a0157619_22341591.jpg
a0157619_22351315.jpga0157619_2235319.jpga0157619_22355285.jpga0157619_22361176.jpg
a0157619_22345790.jpg











お料理も それぞれ違うお重に入っていて 女性好みな感じ。
そしてお米ギャラリーというだけあって お米おいしかった。。 

デザートも しょうが紅茶も 優しい味でした。
素敵なお店に連れて行ってくれてありがとう!!
で Tちゃんの本題 太陽公園。
石のエリアは世界の観光地を再現していて、スフィンクスなどちょっと笑っ
てしまうのもあれば 中国に行ったことのある二人は「秦始皇帝兵馬俑杭」は
リアルだと言っていました。
a0157619_2239533.jpg


a0157619_22393443.jpga0157619_22395070.jpga0157619_22401423.jpg







こんなところにこんな公園があるなんて びっくりでした。
お城のエリアは 白鳥城。 
a0157619_22403817.jpg

Tちゃん念願の無料でかしてくれる民族衣装を着てモノレールで山頂のお城まで。
平日でもぽつぽつ人がいて この格好ちょっと恥ずかしいんですけど。。。
お城の中は 春に行って面白かった トリックアート美術館になっていました。
他に人があまりいないので 面白写真撮り放題。
a0157619_22412441.jpga0157619_22413827.jpga0157619_22415788.jpga0157619_224296.jpg



















ワタシ的にはお米ギャラリーとトリックアートで大満足。
近いのに知らなかった姫路の一面を新発見な一日でした。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-30 22:31 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
東京でもんじゃを食べ損ねたので 東京にご一緒したTちゃんと 同じく
元同僚のぱっくんと3人で久しぶりの集合は もんじゃ焼きのお店。
みんな久しぶりのもんじゃです。
岡山にもんじゃ焼きのお店ってとても少ないので とても分かりにくい
場所にあるお店にもかかわらずかなり予約でいっぱい。
早い時間に行ったので何とか大丈夫でしたが 大人気みたいでした。
みんなすっかり焼き方を忘れていて あーだこーだ言いながら 焼いていきます。
a0157619_22252390.jpg
a0157619_22261541.jpg

近況報告やら 遊びの計画やら他愛のないお話で。
あまり長居はできないので どうやら私も含めお友達内で もんじゃやさん
→近くにあるカフェ「TACSUM」が定番コースらしく 私も久しぶりにそのカフェへ。
ちょっと薄暗く キャンドルの明かりがいい雰囲気です。
さすがコナモノは後に来てしまい ケーキや 久しく食べていないタクサム
トーストは今回はあきらめました。(お友達は食べてましたが(笑))
a0157619_22265445.jpg


そういえばその数日後コールセンター遅番というもののデビューをしました。
といっても朝9時から ラストの19時までいるだけなんですが 社員さんと二人の少人数
の17:45以降のコールセンターは初体験でちょっぴり憂鬱でした。
お隣の設計センターの女子たちはいつもいつも遅くまで働いているので 私
が残っている19時までは当たり前に残業。
遅番が決まった時から じゃあ帰りはご飯行こう。。という話になっていて
それが回転ずしに行こうという話に。
これまた久しぶりの回転ずし。
a0157619_22272885.jpg
a0157619_22275392.jpg

日曜の夜 家族連れがひしめく中 仕事帰りの女四人 選ぶネタが全然違うのが笑える。
ちょっと憂鬱だった遅番が ちょっと楽しみがあるから頑張ろうと思えた 回転ずしの会(笑)
やっぱり食事と 他愛のない話がストレス解消かもしれません。
みんなありがとう。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-27 22:17 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

ツリーハウスのカフェ

すっかりご無沙汰の「牛窓」にお蕎麦屋さんと素敵なカフェができていると
いう話を春ごろに聞いて行きたいなと思っていました。
が、そのお蕎麦屋さん 私と同じ水日休み。
日曜が出勤だった週 その代わりにと久々にとった土曜日休み やっと行く
ことができました。
「ちょい蕎麦庵」というお店。 
ちょっとわかりにくいところにあるお蕎麦屋さんは限定20食。
到着が1時過ぎになりそうだったので お電話を入れると最後の最後に
滑り込みで何とか大丈夫とのこと。
やっと念願かなってでした。
a0157619_0125459.jpg

a0157619_0131482.jpga0157619_0133371.jpg











蕎麦ができるまでの間には揚げ蕎麦が またざるそばと一緒に かわい
らしい箸休めが出てきました。

お蕎麦も3種類のうちから すきな産地のものを選べるようです。
私は茨城産のを お友達のmamiちゃんは山形産のものを 特にわからず
頼んでみました。
食べ比べてみると う~ん 素人なのでよくわかりませんが 山形産の
ほうが少し甘みがあったような。
これだけのおもてなしで600円は安すぎるような気がします。

そしてもう一つツリーハウスのカフェ「Akatsuki」さんへ。
HPによるとかなり細く急な道らしいとのこと。
私の小さな車 細い道の鋭角な曲がり角にドキドキ 対向車来ませんよう
にとまたドキドキ。
無事たどり着きました。
ツリーハウスのある古民家のカフェ。
カフェのほうはオーガニックの食材や雑貨が置かれていて ちょっと
懐かしいようなかわいらしいような。
a0157619_0151881.jpga0157619_0153384.jpg










バナナケーキをいただきました。 
a0157619_0163021.jpg
a0157619_0164977.jpg











Mamiちゃんのブルーベリーのスムージーは涼しげ。。
お茶した後 そばにあるツリーハウスの見学。
a0157619_0172682.jpg
a0157619_0174450.jpg


ツリーハウスはテーブルと4人分のイスがありここでもお茶ができる
そうです。 先にこっちに来ればここで お茶したかったかも(笑)
お若くおしゃれなオーナーさんご夫妻が切り盛りされる 素敵なカフェ
でした。

久しぶりの牛窓。
足しげく通っていたころは 絵本のお店や青空というカフェがあったの
ですが 今ではそこもなくなり青空の後にできた てれやカフェに
たまにお邪魔するくらい。
でもまた新しい素敵なお店ができたので 時々訪れてみようと思いました。

a0157619_0181829.jpga0157619_018357.jpg








カフェのお庭に咲いていたヒペリカムの花。
この実はよくお花の花材として使うのですが こんな花が今の時期に
咲くなんて今更初めて知りました。
大発見!!
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-26 00:11 | カフェ | Trackback | Comments(0)

お花屋さんのお隣カフェ

ブログつながりで知り合ったsuiさんがドイツから帰国されるということで 初めてお会い
することになりました。
ドイツのお花屋さんにお勤めという彼女。
私の中では お花つながりで彼女のところに行きついたような気がします。
お友達になっていただき 話すうちに 彼女の出身が岡山であり よくよく
話を聞いてみると 隣の学区の出身だったことが判明。
年も2つ違いということは きっと間違いなくどこかで偶然すれ違っていた
に違いない人。。だったようです。
こんなご縁もあるのだなぁと私もびっくり。
でもブログつながりで出会ったお友達は 岡山でつながっていたり 同じ日に同じ
美術館で居合わせた方など やっぱり出会うべくして出会ったのかなと
思うことも多く めぐりあわせは本当にあるのだとつくづく思います。
待ち合わせも何せ隣の学区 私のエリア内なので 迷うこともなくお会いできました。
なんとなく 初めて会うのに久々に会う友達のように。。 不思議な感じでした。
ちょうど前の日にあった友人が教えてくれた 待ち合わせ場所から車で10分
くらいの場所に新しくできたお花屋さん併設のカフェ「山カフェ アネテ・
アニヴェール」
偶然前日にお花のカフェをおしえてもらったのも なんだか縁ある気がします。
a0157619_23233137.jpg
a0157619_23234040.jpg
a0157619_2324449.jpg

ドイツでの暮らし いろいろ聞いちゃいました。
ガイドブックに載っていないドイツのこと。
20代はいろんな外国へ行ってきましたが 今になってみると そこで暮らす
人の生活を体験してみたかったなと思うことがあります。
おうちではどんな食事をして どんな休日を過ごして どんなお部屋で暮ら
すのか。
意外とそういう日常は 旅をしていても見ることがなく 観光地のことは
わかってもそこで暮らす人のライフスタイルは全然わからないのですよね。
今はそういうことのほうが興味があります。
ドイツは日曜日はお店はみんなお休み あけてはいけない法律があるそう
で、そう考えると日本人の忙しさと暮らしの便利さはちょっと異常だな
と常々思っていた私は 妙に納得。
日曜日は家族や友人たちとのんびり過ごす。。 これが本来の姿なのだな
と思いました。
そしたらもっとみんな カリカリ来なくて平和になるかもしれませんね。
あっという間の時間でしたが 会えてよかった。
また素敵なカフェを探しておきます。 次の帰国時もまたお会いしましょう。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-24 23:20 | カフェ | Trackback | Comments(0)
開催される前日の夜ネットで開催を知った 有機生活マーケットichi
西川緑道公園にて。
前回開催されたときはお仕事があり行けなかったのですが
今回はお休み 予定なしな休日です。
でも開催を知ったのが前日の結構な夜中で今日の明日のお話。
お友達が多い割には こういう時に気楽に速攻誘える友達がいないワタシ。
お友達は①日曜日が仕事(これが大半)もしくは私みたいに出歩くのが好き
で先の予定パンパンっぽい人
②こういうイベントに興味なさそう。
③家が遠い
のどれかにもれなくあてはまり やっぱり誘う人いない(笑)
母を連れ出し マーケット。
a0157619_23145660.jpga0157619_23151340.jpga0157619_23153154.jpga0157619_2316569.jpg

















行ったことのあるお店のオーナーさんも所々見かけます。
食べるもの 雑貨 なんでもありました。
パンや有機野菜などを買い またずっとほしかった箒を買いました。
私の部屋のサイズの箒。
a0157619_2316304.jpg

ちょっとうれしくなりました。今度はちりとり探さなきゃ。
出展している方たちもとてもおしゃれで楽しそうで こういう方たちは
きっとライフスタイルもおしゃれなんだろうなぁと思ったりして。
なかなか意識して有機生活をしてみたいのですが難しいものです。 
ほんの少し 気を配って 丁寧に暮らしに憧れはものすごくあるのですが。。
a0157619_2317397.jpg

夏至の日 あまり行けてないスポーツジム。 
キャンドルヨガのクラスがあるというので久々にいってみることに。
キャンドルの明かりの下 じっくりと体をほぐす。 
これもまたいい時間でした。
ま 体は相変わらず固すぎるんですけどね(笑)
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-22 23:11 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

贅沢なオトナピクニック

毎年この時期になると 友達の誰かを誘って 吉田牧場へピクニックが
毎年恒例の私の中での行事です。
ただ 今年は週間天気は見事雨。
直前まで 今回は無理だろうと思い代案を立てていました。
でもこの日(と淡路に行った日)は奇跡的に晴れてしまった。
友達一同に晴れ女っぷりを褒められまくり 暑すぎると文句を言われ
家族には「また無駄に運を使った」と半ばあきれられ 
そんな梅雨の中休みのピクニック。
a0157619_23302189.jpg

吉田牧場さんは 予約をしていなかったのですがお問い合わせをしたところ
平日なのもあってか 予約なしでも4種類くらいはご用意できますよと言っ
てくださったので立ち寄ってカマンベールとウォッシュタイプのチーズを購入。
a0157619_23294052.jpg

有名な割に、わかりづらい場所にある小さなお店なのに 平日にも
かかわらず県外ナンバーの車もやってきて 「さすが!」
そして近くのストックファームでピクニック。
a0157619_23312788.jpg

相変わらずの見晴しのいい広い公園はまたしても貸切。
テーブルクロスを敷いて お天気のこともありたいしてピクニックらしい準
備はできなかったけれど 買ってきたり おうちから持ってきたりした
ものを広げます。
a0157619_23314685.jpg
a0157619_23322595.jpg

この景色と 吉田牧場のチーズのおかげで かなり贅沢な気分のピクニック
ランチ。
今回初めてお誘いした 隣の部署のウスイさんと まだ20代のIちゃん 
最近彼女たちとご一緒することが多いのですが、 二人とも「贅沢だ。大人
のピクニックだ!」ととても喜んでくれてよかった。。
帰りには吉備津神社で紫陽花も見て 梅雨の晴れ間を楽しみました。

a0157619_2332336.jpga0157619_23331444.jpga0157619_23331930.jpg
a0157619_23341016.jpg













a0157619_23344181.jpg

この日も四つ葉のクローバー発見!
そろそろいいことあってもいいんじゃないかなぁ。。。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-21 23:27 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

島へビワ狩りに

おととしくらいから枇杷好きな友人Kaoちゃんと 淡路島の枇杷狩りに行こ
う!といいつつ 私が不定休のためなかなかそのたった2週間ほどの
枇杷狩りシーズンに休みを合わせて淡路にわたることができずやっと
今年kaoちゃん kumiちゃんとで行けることになりました。
ただ 今年は春先の寒さのため 出来が悪く 今一つだけらしく狩るだけで
お土産にはできないとのこと。
a0157619_23212260.jpg

でも初枇杷狩りです。
人気らしく予約が詰まっていて午後2時からお邪魔したのですが 結構下の
部分はもうみなさん狩り取り済で脚立をお借りしての枇杷狩りです。
ちょっと斑点のあるようなのがおいしいそうです。
農園のおばさまにご指南いただき 甘いのを見つけてもらって その場で
いただくのですが もう手があま~い果汁でべとべとになるほどの濃厚さ。
おいしかったです。

この日は まず島に到着して ネットで見つけたいづも庵の玉ねぎのつけ麺
を食べに行きました。
a0157619_23214823.jpg

噂通り 丸々ヒト玉の玉ねぎを揚げたものがつけ汁の中に入っているという
豪快さ。
さすが玉ねぎの名産地である淡路ならでは。 甘くておいしかったです。

帰りがけには淡路はなさじき。
ここはいつ来てもお花がいろいろ咲いていて 海も見えて好きな場所。(無
料ですし(笑))
a0157619_23222913.jpga0157619_23225181.jpg





a0157619_2323115.jpg

a0157619_23233298.jpg
a0157619_23234712.jpga0157619_2324141.jpg












今はバーベナが見ごろでした。
バーベナだけでなく ケイトウやひまわりも咲いていて 昔行った北海道の
富良野のお花畑をちょっと思い出す風景。

たまにふら~っとくる島はやっぱり素敵。
今回は明石大橋側しか行けてないので 次回は徳島側の淡路に行こう。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-18 23:20 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

海の見える場所

4月に大学時代 一番仲の良かったMちゃんが 岡山に帰ってきました。
神戸より10年以上ぶりの 岡山での生活。
帰ってきたときから ゆっくり昼間に会おう会おうといいながら もう6月。
やっとお互いの時間が合い学生時代のように 彼女が好きな海へ誘い出しま
した。
a0157619_2313930.jpga0157619_23132234.jpg








もう少し暑くなりかけている 渋川の海。
平日 幼稚園の子供たちが遠足をしていたり ちょっと年配のご夫婦がお弁
当を持って座っていたり そんな穏やかな時間が流れる海辺。
私たちもリエゾンでパンを買い 木陰で海を眺めながらランチタイム。
a0157619_23135120.jpg

いろんなお話 岡山に帰ってきたいきさつ。 これからのこと。
まだまだ生活は落ち着きを取り戻してはいないようですが ゆっくりとゆっ
くりと岡山暮らしにまた慣れてくれたらいいなと思います。
学生時代から かわいくて人気者だった彼女。 
でも見た目に似合わず芯が強くたいていのことは自分一人で決めて 
私たちには事後報告だったなぁ(笑)。
学生時代はそれがさみしくもあったけれど それが彼女。
今回も そうだったけれど 彼女が決めたことですもの、 みんな応援しますよ。

ランチの後児島に向かい 海の見える露天風呂のある「備前屋甲子」さんへ。
a0157619_23141261.jpg

団体客の出発後だったようで 貸切の海の見える露天風呂。
贅沢な時間です。
こちらの温泉 夕日の沈む頃が一番のおすすめらしいです。
そこまではこの日は待てませんでしたが(笑)
まだまだお互い人生の半分。 後半戦のスタート これから巻き返さな
きゃね。。そんな話をしながら。
また昔みたいに ちょくちょくとお出かけしましょう。。。

a0157619_23142796.jpga0157619_2314476.jpg









途中で立ち寄った 作家さんの雑貨を取り扱うお店alapaapさんへ。
私が20代からある 今も個性的なお店です。

[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-10 23:11 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
a0157619_22502910.jpg

café pieniさんのブログで見て ものすごく迷いました。 参加するかどう
か。
三十三間堂プロジェクト@岡山
三十三間堂プロジェクトとは 1000人の仏像顔を作るTETTAさんによる
アートプロジェクトで募集の時は全国を回られていて844名が終了してい
ました。
集められた顔写真は左側をシンメトリーに合成し、参加者すべての仏顔を並
べ三十三間堂へのオマージュ作品を作ろうと試みているそうです。
三十三間堂は 1001体の仏像が並びこの中に会いたい人の顔がある 
自分に似た顔があるといわれるところで 私の友人にも三十三間堂が好きと
いう方結構多いのです。
私も普通に仏像、、だったら心はそれほどひかれなかったかもしれませんが
三十三間堂というところで ずいぶん迷いました。
お友達何人かに話してみたのですが 仕事だったり登山だったり(笑) 行き
たいと言ってくれそうなお友達は 予定が入っていて、それほど興味のなさ
そうなお友達は面白がってくれるもののいつの間にやら別の話になっている
ので 脈なし。。ということで やっぱりやめようかなと思っていたところ
ぎりぎりになってふと思いついてメールした友達二人あっさりと「面白そ
ういいよ~」とのことで 行くことになりました。
何人くらい参加なんだろう?とドキドキしていってみると20人くらい参加
で 女性ばかり(笑)
最初はTETTAさん独自の見解の仏像講座。
ゴレンジャーなどの戦隊物は仏像界のお話がもとになっている ウルトラマ
ンの元も仏像。
枝野さんも仏像顔 この仏様は七福神にもいるがソロ活動もしてる 仏像の
口元はアヒル口に似てる 困り顔も阿修羅展あたりから、はやりだしたなどなど
独自の解釈で 男前の仏像やいろんな仏像の家族構成など知らない話も
たくさんしてくださって楽しかった。
もちろん語源などお勉強になることもたくさん教えていただきました。
そしてメイクタイム。 メイクというよりもう顔にお絵かき状態です。
a0157619_22515425.jpg

目の上の丸い部分すべてを黒く塗り 横も目頭も 長めに線を延ばし 
もう目の原型はありません。
その上から 緑 青 紫 赤をそれぞれ自分の好みの色に塗り 目元にグラ
デーションをつけていきます。 
下まつ毛に金のラメ 上には二重にしたつけまつげ。
(これ 説明しても誰かこれを読んでやるとは思えないんですけど(笑))
もう宝塚状態です。 きっと宝塚の人こんなメイクなんでしょうね。
顔に金粉をまぶし 真っ赤な口紅 下唇は厚く 上唇は真ん中にハートあと
は薄めに。
ちょっとバカ殿みたいになってしまう(笑)
メイク。。いや仮装に3時間近くかかりました。
a0157619_22523192.jpg

人生初のつけまつげ。 すごいです。
私は緑ベースにしたのですが 赤ベースの友人yukoさん「なんかマントヒヒ
みたいになってきた」と。。。(笑)
a0157619_22532255.jpg

メイクが終わるとそれぞれ冠を付けて一人ひとり撮影。
テレビ局の人も取材に来られてました。
a0157619_22524178.jpg

後日シンメトリーしたものを送ってくださるとのこと。 
私900番目でした。
皆さん気合が入っていて それっぽい服まで持ってこられていてなりきって
いらっしゃいました。
a0157619_2254258.jpga0157619_22542383.jpg













室内でみんなこの格好でそれぞれ撮影会をしているのがまた面白い。
任意で町に繰り出す。。というのでほとんどの方がその扮装のまま散歩に仏
の集団で出かけられ私たちは時間もなく また勇気もないのでそこで終了。
メイクを落とすの大変でした(笑)
1000人分の作品 出来上がりが楽しみです。

いろんなこと ちょっと最近低迷中 後ろを振り返ってばかりだったり 
未来がどうしてもつまらなく目標とか やりたいこと 希望がどんどんなえ
て行って 鬱々と気持ちが晴れず。。
去年は「怒」やイライラだったのが 今は「虚」な感じ。
そんな状況を打破したいというのもあったのだけど。
もちろん打破は簡単にはできないけれど 何かしら少しずつでも変わってい
けたらいいな、の一歩ということで 三十三間堂。。また行ってみたいなと
思っています。
そして作品が出来上がり その中で私を見た人が 似ただれかを思い出した
り懐かしく思ってくれたらいいな。。 
つい先日TETTAさんから 私の顔の作品がメールで届いたので お礼とともにそう
お返事したら「私もまさにそう思ってました!!もうすぐ完成 がんばります」とのこと。
完成が楽しみです。

a0157619_22554812.jpg

この日のランチはシンフォニーの向かいの二階にあるヤマハチカフェ。
ワッフルのお店で ずっと気になってました。 
a0157619_22563854.jpg

窓からのこの位置からの眺めも新鮮。
素敵なカフェでした。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-06-08 22:40 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(2)