日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィークの倉敷。4月29日はお休み。
覚悟はしていたものの 結構な人出でした。
車で行くことはあきらめ 久々の電車での倉敷。そこから混んでました。
広島からくる琥珀ちゃんと待ち合わせです。
駅に直結のアウトレットは二の次で 芸文館の広場で第五日曜日にのみ開催
される「懐かしマーケット」へ。
これうちにある~というようなものも多々。
a0157619_23404879.jpga0157619_23405233.jpga0157619_23413377.jpg









洋っぽい 器やホーローの入れ物 どれもかわいいけど お値段はかわいくない(笑)
目の保養でした。
美観地区も人が多く、着物友達の季緒ちゃんも合流して、ぶらぶら。
林源十郎商店ももちろんはずせません。
いろんな雑貨を見て「あぁこんなのが似合う暮らしがしたいな」なんて夢が
ひろがります。
a0157619_23433060.jpg

この中にあるお店でランチもしてみたいなぁとか 建物自体もとても素敵な
ので 長居してしまいそう。
久しぶりに駅から美観地区に歩くと 新しいお店 雑貨屋さんがたくさんで
きていてました。

お聞きするとここ数か月にできたばかりとか。
車だと気が付かないことたくさんありました。
もちろん老舗のお茶屋さんもあります。ほうじ茶買って帰りました。
a0157619_23414381.jpg

美観地区では和婚も行われていて なんだか華やかです。
a0157619_23424759.jpg

a0157619_2343278.jpg

好きなパン屋さんも 午前中から倉敷に行けたので たくさんありました。
午後は アウトレットへ。
予想通り人が多く 途中で買い物に飽きてしまった私たち。
途中お茶しながら、、そこで見つけた「チボリ公園」の名残のような水辺の
緑のもとでのんびりと。
木の下にちょっと眠れそうないい背もたれ椅子が点在していました。
a0157619_234473.jpg

平日にここでのんびりするのもいいかもしれません。
今回の収穫はこの緑のスペースと商店街の中の新しいお店をみつけたこと。
今度は平日にのんびりと。。そう思いました。
このあと5月2日3日がお休みで せっかくの連休だし、お友達をお誘いした
ところ皆様ほんとゴールデンなのですね。
見事ほとんどつかまりませんでした。 
会社以外のお友達とせっかくあったお休みですが 帰省やら旅に出られるよ
うですっかり出遅れた私。
一年間忙しいと言い続けたためついにお声もかからなくなってしまった(笑)
いつもこの時期ご一緒したお友達 私が行きたいと言い続けてた高知に行く
そうで うらやましい。。声かけて。
来年こそは人並みに休みを。。と思う私と 6日から始まる平日のお得感満
載の私のゴールデン休みに思いをはせる私と両方。。
まぁいいこともあれば悪いこともあり、誰かと疎遠になれば新しいお友達が
できる。そういうものかもしれません。
倉敷で撮った気になる写真。
a0157619_234428100.jpg

懐かしマーケットで見つけた赤いキューピー
a0157619_2344585.jpg

倉敷の町で見つけたソフトバンクのお父さん似の犬。 そばのハスキーの
ぬいぐるみのほうがカメラ目線?
a0157619_23451412.jpg

冷たいものが恋しい季節になりました。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-04-30 23:38 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

紅茶のペンション

コーヒーは飲まないので たまに岡山の雑誌に載る新見にある紅茶専門の「ペンション
アーリーモーニング」
以前 お友達のお誕生日にランチだけは食べに行ったことがあるのですが 
泊まったことがある友人に「モーニング紅茶なんかも出るし 紅茶三昧よ」
ときき いつか泊りで。。と思っていました。
でも 近いのになかなか行く機会がなく あっという間に3年4年
平日休みの友達がそろったので 平日プランを利用して バタバタと4月に
入って企画を詰めて実現しました。
こちらのペンション 紅茶畑も持っていて 季節が合えば茶摘みも体験できるとか。
この3人で旅をするのは実は初めて。 私よりちょっと年下のNさんと まだ20代のIちゃん。

その日は午前中仕事をしてのんびり北上。
高梁の町で、ご一緒したNさんが見つけてくれた古民家カフェに立ち寄り。
a0157619_2314298.jpga0157619_23142727.jpga0157619_2315047.jpga0157619_23145682.jpg


















古い街並みにしっくりとなじみ その中の広さと雰囲気の素敵さに驚きました。
高台の町を見下ろすお花いっぱいのペンションでは 母屋の隣のコテージに宿泊。
平日なので宿泊は私たちだけ。
a0157619_23154999.jpga0157619_23162850.jpga0157619_2316436.jpg









緑いっぱいの建物の周りを散策し 紅茶畑や一本で紅白の花が付く木 四つ葉のクローバーも
みつけました。

a0157619_2317742.jpg
a0157619_23173545.jpg
a0157619_23175582.jpga0157619_23181072.jpg















紅茶三昧の夕食 何杯いただいたことか。。スープもお茶仕立て。 
石窯で焼きたてのピザも絶品でした。 
a0157619_23195872.jpg

そのあとのアフタヌーンティは別腹。


沢山紅茶を飲みすぎたせいもあり 眠れず、女3人 話は尽きません。
翌日は楽しみにしていた雲海は見えなかったものの 朝からコテージの外でモーニング紅茶。
a0157619_23203520.jpg

贅沢。。
最近のんびりすることちょっと忘れていたので なんだか鳥のさえずりを聞いてゆっくりした朝。
普段のお休みにも少しは取り入れたい。。そう思いました。

Nさんが持ってきた沖縄で買ったというシュールなカルタがものすごくツボ。
昔話になぞらえてなのだけど そこ言っちゃう?的な文と いやそれ違うだろ?っていう下のほうに小さく
書かれたその物語の説明。
a0157619_2321526.jpga0157619_2321172.jpg







因幡の白ウサギ、人魚姫

a0157619_23215842.jpga0157619_23223898.jpg








かちかち山 長靴をはいた猫
a0157619_23231170.jpg

ヘンゼルとグレーテル
[説明文]可愛らしいお菓子の家を建てたのは実は魔女でした 意外とファンシーな趣味の持ち主ですね。
a0157619_23233757.jpg

金太郎
[説明文]えらい人の息子だけれど山で自由に暮らしているところを見つけられてスカウトされた話。
五月人形のモデル
a0157619_23235989.jpga0157619_23243099.jpg








裸の王様、白雪姫
a0157619_23245275.jpg

眠れる森の美女
[説明文]お姫様が百年眠る呪いを受けたのは一人の魔女を誕生祝に呼ばなかったから
であり 呼ばなかったのは皿の数がたりなかったから。 皿は多めに持って
いたほうがいい。
絵もビミョーで文章もやっぱりものすごいツボ
[PR]
by yaesakura130 | 2012-04-26 23:13 | 旅のお話 | Trackback | Comments(0)

造幣局の桜

去年はお休みと大阪の造幣局の桜の通り抜けの日程が合わず 見送ったの
で 今年こそ!!と思っていました。
以前は造幣局の桜の通り抜け=人が多いんでしょ?と腰が引けてましたが 
去年友達に誘ってもらっていった広島の造幣局の桜が見事で それより
人出が多い 大阪のほうがどうしても見たくて。
今年はそれに合わせて お休みをとることができて行ってきました。
初日でまだ3分咲きくらいだったようで 11時くらいだったのもあってか 
思ったよりの混雑もなくいい感じでした。 
a0157619_2140153.jpga0157619_21401280.jpga0157619_21404665.jpg






a0157619_21411731.jpg
a0157619_21411875.jpg
a0157619_21415285.jpg

まだ咲いていない木も確かにありましたが 満開の木もあり いろんな
種類が植えられているので十分楽しめました。
テレビ局もたくさん取材にきていました。
週末は立ち止まれないほどの人。。ときいてましたが 適度に立ち止まって
写真を撮る余裕もあり年のイベントに参加した感もあり なんだか楽しい。
お仕事が忙しいのに付き合ってくれた友人にも感謝。
a0157619_21433327.jpg

そのあと マダムシンコのブリュレを買いに 大丸へ。
平日昼間だったせいか 10分弱並んだだけで買うことができました。
(夕方になると40分くらい待って売り切れることもあるとか)
駆け足の旅でしたが満足 満足。
春はさらにフットワークが軽くなってしまいます。 

旅支度。 
a0157619_21435364.jpg

かねてよりほしかった1泊用のバッグと裏がスニーカーと同じ素材の靴を購入。
靴。。ホントにサイズが合うのがなくて やっと歩けそうなのを見つけました。
お出かけお出かけ。 
春がやってきましたが、すぐに夏になりそうな予感。
でも花の季節も到来です。
パソコンの調子、いやインターネットの調子が今一つで書いた日記が飛んだ
りしていつの間にかゴールデンウィーク。
去年よりはマシだけれど 相変わらずゴールデンではない私。
どこに行っても働かない社員に遭遇するのは相変わらずストレス。
また たまったらどっかで吐き出そう。
私のゴールデンウィークは6日から。。 ちょっとお出かけ、懐かしい人たちに会いに行きます。

[PR]
by yaesakura130 | 2012-04-18 21:37 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

水辺の桜

4月の半ば。
お正月明けてすぐに 三宅商店酒津店に行ったときに お店の方に
「桜の時期がきれいですよ」と教えていただき絶対に行こう!それも
着物で!と心に決めていた私。
行ってきました。
晴れ女の私にしては珍しく雨。朝は土砂降り。
洗える着物で お出かけです。
やっぱり私の着付けでは 車を運転すると着崩れるな。。と冷静に分析し
つつ 三宅商店 酒津店へ。
a0157619_2133345.jpg

11時半前には到着していたのに 窓辺の席はもう詰まっていました。
a0157619_21333155.jpg

でも奥の隠れたところに縁側がありそこにひっそりとテーブル席。
ちょっと狭いけれど 窓からは水辺に咲く桜がよく見えて特等席。
雨だから その桜のところを通りかかる人もほとんどいなくて 雨でかえっ
てよかったかも。
a0157619_2133512.jpg

ランチをいただきながら 満開の水辺の桜をのんびり穏やかに楽しむことが
できました。
a0157619_21341448.jpg

a0157619_21343769.jpg

青空に桜ももちろんだけど 曇天の桜もまた雰囲気があるのだと初めて知り
ました。
来年もまた来よう。。うん。

今日の着物。
a0157619_21351430.jpg


4月前半は 仕事もプライベートも忙しく。
4月はそれほど仕事が詰まる予定ではなかったので予定を入れていたのがい
いような悪いような。
予定があるから休みにする的な感じでした。
動いてるほうが体調がいいのも私の貧乏性なところ。

そんな中で4月8日9日 天満屋の池坊展に出展させてもらいました。
a0157619_21354243.jpg

好きな花を自分で選ばせてもらって 楽しく参加させてもらって(生ける
ほうは先生にずいぶん助けてもらいましたけど)満足です。
あまりパステルの可愛い花を生けるのは苦手な私。
表町にある お気に入りの花屋さんM's floristさんに行って 選んだ花は
店長のmayumiさんいわく「ウエディングみたい」だそうで。
白とグリーンをベースに してみましたが 確かに(笑)
ピンクのお花が多かったのでかなり心ひかれたのですが かわいらしい花は
どうも生け方がわからない。
ってことで今年も色は少なめで。
a0157619_21355814.jpg

桜のころに入った図書館の近くのカフェ「Ter Room Camellia」さん。
ずっと行ってみたかった紅茶のカフェ。桜と小豆のチーズケーキ。
かなりおいしかった。。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-04-15 21:24 | 着物 | Trackback | Comments(0)

お花見の春

a0157619_223872.jpga0157619_22382597.jpga0157619_22383969.jpg







遅く咲いてあっという間に散ってしまった今年の桜。
仕事もあれからさらに忙しく もう怒ることすらあきらめた状態。
予定のあるお休みだけは死守して 短い期間にお花見の春。
4月のはじめ 大学時代のお友達と 後楽園へ。
a0157619_22391125.jpga0157619_22392484.jpg











在学中 この近くの大学だったため 新学期が始まると しばらくは
スケジュールが緩やかなため 毎年毎年 仲のいいメンバーで ここで
ほ~っとお花見をしていました。
それぞれに おにぎり担当 サンドイッチ担当 惣菜担当と 担当を決め
今考えると結構凝ったお弁当だったなぁ。
当時はお昼前から 残ったお弁当が干上がる夕方くらいまで 桜時間を満喫。
10人近くの大所帯のお花見は毎年恒例でした。
卒業後 結婚や仕事で 半分くらいのメンバーは疎遠になってしまいまし
たが 今年は久しぶりに時々集まる mamiちゃん yuki yukiの娘で
今年2年生になるsenaちゃんと4人でお花見。
senaちゃんがいること以外は 本当にあのころのように くだらない話で笑
い ゆる~い時間が流れます。 
a0157619_22395489.jpga0157619_2240727.jpg







いやsenaちゃんも小学校に上がり一気にお姉さんになりこのメンバーでも
いい味だしてくれてます。
まだ5分咲きだったこの日 何年かぶりに 桜の下でお弁当を広げる お花
見ができました。
a0157619_22403284.jpg

みんな当初はそれぞれお弁当持参で。。ということで買うつもりだったので
すが結局それぞれありあわせのお弁当を持参。
私なんて おにぎり握って この時期毎週のようにご近所さんからいただく
掘りたての筍を母が煮たものを詰めただけ(笑)

それから1週間後 今度はOL二年目の23歳からのお付き合いのおつぼねメン
バーで 夜桜見物。
a0157619_22404668.jpga0157619_22411329.jpg







旭川の河川敷の桜カーニバルは 今年は一週間延長され その最終日の前夜。
そこから近いsouちゃん宅が 開催場所だったので みんなで食事の後 夜桜散歩。
昔は夜 寒い中 ここで夜桜見ながらお弁当 寒くて震えたよねぇ。。ダウ
ン着てきた、、、あったかいものがほしくてコンビニでおでん買ったよね
なんて思い出話に花が咲き。
もう さすがあの寒さの中で座ってのお花見は無理(笑)
このメンバーも県外に嫁いだ組以外はいまだ健在で参加。
子供たちは中学生になり かなり大人びてきて 162センチの私より背が
高くなった子もいて ここ数年の成長ぶりに驚かされます。。
このメンバーも 夜桜の中をはしゃいで前を走る中学生の子供たちがいる
こと以外はあまりあの頃と変わっていない気がする。。。 

去年今年と なんだか不思議と 「あの頃」20歳前後のころに ふと
戻ってしまうようなシチュエーションになることが多く、 何とも言えな
い感じがします。
あの頃の私たちは今の私たちをきっと想像もしていなかったと思います。
いろいろ大変ではあるけれど 年相応には変わったけれど基本的には
変わらない生活とお仲間がいるのは周りが思うよりやっぱり幸せ
なんだろうな。。と思ったりもします。
原点に立ち返れ。。 この前偶然出会った担任の先生が言っていた
言葉がまた蘇ります。
20年前の私 今の私 さぁこれから先の20年に向けて 何をしようか。。
[PR]
by yaesakura130 | 2012-04-14 22:36 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)