日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:暮らし 思うこと( 152 )

a0157619_23333240.jpg

a0157619_23335768.jpg
a0157619_23334751.jpg
岡山県新見市には 鍾乳洞があります。
一番メジャーな井倉洞は何度か行ったことがあるのですが
満奇洞は規模は小さいけれどきれいだよと いろんな方から聞かされていました。
一度も行ったことがなかったのですが 会社の写真が趣味の方に 満奇洞の
洞窟内がLEDでライトアップされていて見ごたえあるよときかされ やっと行くことが
できました。
大きな道からは結構入ったところにあり 細い 人の家の軒先みたいなところを
看板をたよりに走り抜けた先にありました。
駐車場から 歩いて急な坂。
辺鄙な場所にある 井倉洞よりはかなり規模の小さい鍾乳洞にも関わらず
平日なのに ひっきりなしに観光客が訪れてちょっと意外でした。
坂の途中に無人の入場券の自動販売機があり そこでチケットを買ってさらに
登ると 洞窟の入り口。
中に入るとクーラーガンガンの部屋並に涼しい。
自然の力ってすごいなと 改めて鍾乳洞を見直しました(笑)
入口のおじさんによると 往復500メートルほどの小さな鍾乳洞と言われてましたが
くねくねと曲がりくねり 時には腰をかがめないと歩けないほど低い天井が続いたり
してなかなか見ごたえありました。
a0157619_23174295.jpg

何よりライトアップが神秘的。 楽しめました。

帰りにちょっと遅めのお昼
新見のタイムという老舗の喫茶店の名物 カレー
帰りにお茶したかったので レディースサイズを注文。

a0157619_23175972.jpg
普通のサイズは知人が撮った写真を見せてもらったのですがカレーもサラダもかなりの
ボリュームでした。
一口目はフルーティな甘さですが徐々に辛くなる。。 カレーで有名なお店ですが
確かに ちょっと癖になるかもしれません。
普通サイズでもよかったかな。
帰り道 総社に戻り 「珈琲と人」でお茶。
数日前にFacebookでみた アボカドのチーズケーキを狙っていったのですが
この日は抹茶のチーズケーキにかわっていました。 こちらもおいしかったです。
a0157619_23182227.jpg

新見に上がる途中 毎年恒例 吉備高原にある「宮木牧場」へまわり 生でも食べられる
トウモロコシを買いました。
平日ということで 人も毎年日曜に行くときほど多くないのでおじさんもいろいろ話して
くださり 自宅用というとちょっとだけ端がきれた 中身は大きなサイズと同様のものを
半額にしてくださったので 20本近く購入 でもそれでも2000円ちょっと。  いい買い物でした。
a0157619_23184822.jpg

近くの道の駅で桃とズッキーニも買いました。 夏野菜好き。
夜かえって 友人や従弟宅に トウモロコシのおすそ分け。
a0157619_23305656.jpg







おチビさんたちは 初めてのトウモロコシのまるかじりでした。
二人で一つを半分こ。

届けに行った友人宅では トマトやら卵やらいろいろ頂き なんだか わらしべ長者のように
持って行った以上の荷物をもらって帰ったのでした。
今まで見ていただいた占い師さんほぼ全員に 「あなたは男並みの社会運がある」と
いうのと同じくらい言われた「あなたは食べるには困らない」という言葉。
最近ひしひしと実感してます。
会社のお友達には 日々取れたてのゴーヤやキュウリ トマトをもらい ご近所さんからは
立派なお魚をいただき 他にも手作りジャムや 野菜 桃(これかなりうれしい)を
たくさんたくさんいただき。
a0157619_23201041.jpg
a0157619_23195644.jpg

a0157619_23192648.jpg
a0157619_23193867.jpg
特に今年は桃とトマトをたくさんいただきました。
トマトは食べきれないので ジャムにしてみました。 これがなかなかおいしいです。

お休みが少ないけれど いろんなところで夏を感じてこっそりと楽しんでいます

[PR]
by yaesakura130 | 2014-08-01 23:23 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

少し前から藍染体験に行きたいなと思っていました。
実は昔は紺が苦手。 あまり紺の持ち物 服などもっていなかったのですが
年齢とともに あまり濃すぎない紺はむしろ好きになりました。
藍染。。 植物から染めるというのをきいて とても興味があり お友達が
住んでいる児島で体験できるところがいくつかあるので 行ってみることに
しました。
ストールを染めたいと思っていました。型染にしようかと思ったら グラデー
ションも なかなか。
友人は型を抜いた染めに 私はグラデーションのような染にすることに
しました。
a0157619_2216610.jpg

a0157619_22162141.jpg

型を抜くのは ストールを折りこみそこに形を止めてそのまま染液へ。
空気に触れるところが藍色になるそうで、染液に入れる時間が短いと薄い
ブルー。
何度も何度も繰り返すと濃い藍色になるそうです。
ちょうど工房にはフランス人の方が勉強に来られていました。
日本語が堪能なのもびっくり。 きっと私たちより日本の染物に関しては
詳しいんだろうな。。。
お手伝いしていただきました。
a0157619_22165382.jpg

1時間弱で完成。なかなかいいものができました。
染液は植物を煮出すのかと思ったら 醗酵させるそうで かなり濃い色なのに
すべて 自然のものから できているので 流してもまったくかまわない安全な
ものだそうです。
いい体験ができました。

そのあと「ゆくり」さんへ。 
a0157619_22161943.jpg

a0157619_22172533.jpg

ゆうらぼさんの個展をやっていました。
なかなかいつもはゆくりさんの開いている日が私のお休みとあわなかった
のですが  今回はちょうどいいタイミングで。
ゆうらぼさんは おばの家のすぐ近く。
そこの看板犬 チワワの豆田部長は なんとうちのおばの家で去年まで
飼っていた チワワのぷーちゃんと一緒に生まれた兄弟なのです。
最近知ったんですが(ぷーちゃんは去年 おじいちゃん犬となり天に
召されていきまし たが) そのお話でもりあがり。
世の中って狭いです。
ほしい器もたくさん。
まぁ 部屋が片付いたら次は。。。かな。

夜はお友達の結婚祝いを買いに。。
20代前半に結婚し その後シングルマザーに。
高校生になった娘さんも祝福してくれて再婚するのです。
自分のことのようにうれしくて、、
今まで一人で頑張ってきたんだから 今度は幸せになりなよ。
その後友人と3人でのお祝い会で写真を見せてもらったら 男前の
優しそうな 旦那さまでした。。

初夏6月
円山マルシェに行ってみたり(大盛況で入場までに1時間半待ち 
中も大混雑(苦笑)
これには参った。
a0157619_22185182.jpg

a0157619_2219672.jpg


吉備津神社のあじさい
a0157619_22192532.jpg

a0157619_22193250.jpg

最近いまさらながら 肉肉 焼肉。
a0157619_2220153.jpg

a0157619_22202160.jpg

今までほとんど行ったことがなかった焼肉屋さんに行く機会が増えました。
今はいいお肉をちょっと。。というお仲間が増えたようで おしゃれな
焼肉屋さんでした。
[PR]
by yaesakura130 | 2014-07-10 22:15 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

とうかさん

6月1週目の週末。今年も浴衣シーズンを早々とスタートさせました。

ずっと行ってみたかった 浴衣初めのお祭り「とうかさん」に
参加してきました。
お参りする場所は思ったより街中で小さな場所でしたが そこまでの道に
たくさんのお祭りの屋台。
a0157619_222315.jpg

a0157619_2222030.jpg

a0157619_2223248.jpg

a0157619_2223890.jpg

友人の琥珀ちゃんと季緒ちゃん。

私たちは昼間に行ったのですが 中学生 高校生の浴衣姿の女の子たちが
たくさん。
a0157619_2241932.jpg

地元のお友達によると夜になるにつれ人手が増え 浴衣率もアップする
そうです。
さすが夜まではいられないので 昼間雰囲気を楽しませてもらいました。

お昼は一度行ってみたかった 岡山市内にはない 栗原はるみさんの
カフェで。
浴衣を着てこられたので。。と割引してもらえました。 ありがとう。。
a0157619_2243376.jpg

体によさそうなお野菜たくさんのランチでした。  (メインだけを決めて 
前菜 デザート ドリンクがバイキングでした)
ぶらぶらと 浴衣を着て散策。
a0157619_2244393.jpg

この日のゆかた。。
さぁ今年は何度着られるでしょうか?
まだ今年はご一緒していない 浴衣友達の一人は 毎年恒例 今年もまた浴衣を
ネットでぽちっとしてしまったようです。
私は今年は買わない!!と思っていますが アジサイ柄のかわいい浴衣を
ネットで見つけ 危ない ぽちっとしてしまいそう。。

浴衣のシーズンが来ると鍋シーズン終了。
そうめんやらチヂミなど夏仕様にシフトしてます。
a0157619_2254226.jpg
a0157619_2263271.jpg
a0157619_2263845.jpg
a0157619_227519.jpg

[PR]
by yaesakura130 | 2014-06-15 21:58 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

初夏の花だより

どうやら しばらくは仕事も今のままのようで でもやっぱり5月に
入りきらなかった
予定や 花だよりに誘われ ふらふらと。
朝のNHKの地方版のニュースと 新聞の岡山版は そういう情報の宝庫。
そこでチェックしては 週末ごとに(笑)
a0157619_21572148.jpg

a0157619_21572948.jpg

笠岡の道の駅そばのポピー畑。 5月中が見ごろとのことでしたが 6月最初の
日曜日 何とか間に合いました。
お天気も良い日曜日 そばにある道の駅も大賑わい。
ここはお野菜だけでなくお魚も売られていて ランチも頂けるスペースもあり
大人気です。

帰り道 毎年6月の最初の週末4日間だけ一般開放される
はしまやさんのさつき。 
a0157619_21575116.jpg

a0157619_2157056.jpg

お庭の雰囲気もとても素敵。 
数年前から来させていただいているけどやっぱりこの雰囲気好きだなぁ
カメラ好きのお友達と この日は花三昧。
6月 ずいぶんと日が長くなり それがまたうれしい。
冬が嫌いなのは寒いからではなく 日が短いからなんだろうなと
最近思います。
それにしても 毎年似たような行動パターン。
新しい場所より 毎年行く変わらない花咲く場所のほうが落ち着くようです。
a0157619_2158272.jpg

倉敷にてお茶。冷たいお抹茶も落ち着く。
[PR]
by yaesakura130 | 2014-06-09 21:55 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

5月のコト

a0157619_21355794.jpg

5月末でいったん会社の契約が切れるので そのあとどうするか、
とりあえず5月中に おでかけおでかけ。。
5月は1年で一番好きな季節。 家にいるのがもったいなくて。
a0157619_21304497.jpg

a0157619_2131663.jpg

猪熊弦一郎現代美術館で「あそびの作り方」展。
こちらの美術館 何度かお邪魔しましたが私とても好きです。
美術館へ行く前に 近くにある「一鶴」へ。
久しぶりです。
ご一緒したウスイちゃん。初 一鶴だったそうで、いつも会社の飲み会は
私も彼女も車通勤のため お酒飲めず。
今回は 電車で行ったので 昼間っから「飲んじゃう?」「うん うん」と
1杯だけ。 おいしかった。
a0157619_21301075.jpg

「あそびの作り方は」体感型の展示。
a0157619_21314848.jpg

a0157619_21315675.jpg
a0157619_2132599.jpg
a0157619_21323045.jpg

a0157619_21394188.jpg
大きなモフモフの作品に櫛を入れてみたり 座布団の山に登ってみたり。
そのまま滑り降りたりして。
大人でも いや大人が楽しめるあそびの作り方。 楽しかった~。
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・ ー・-・-・-・-・-・-・-・-・
お友達のお誕生日会は 韓国料理 「韓さんの家」
うっかり健康診断の日にその予定を入れていて 帰るころに「おなかいた~い」(笑)
a0157619_21335447.jpg

でもやっぱり韓国料理はおいしい!!
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・ ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

子供のころからあった半田山植物園
大人になるまでは 遠足で行ったくらいであまり記憶にないのですが
最近になって 気軽に行ける距離なので 季節ごとにぶらりと訪れています。
5月半ば。
ヒマラヤに咲く青色のケシの花。
数年前に一度見に行ったことがあるのですがふとそのことを思い出して。
ヒマラヤには行けないけれど 植物園の山の一番高台にある場所なら行く
ことができます。
a0157619_21345135.jpg

a0157619_21345850.jpg
a0157619_21343282.jpg

ほんの少ししか咲いていないけれど 青いケシは何とも神秘的。
同じ色の蝶々が舞っていました。
初夏の風と 鳥の声 眼下に岡山市内 バラも咲いていました。
春から夏へ 少しずつ季節が動いているようです
a0157619_21354411.jpg

a0157619_21353440.jpg

a0157619_21345128.jpg

a0157619_21365311.jpg

いまだ初めて見るお花も多い植物園
そういえば長い間 華道をしていますが(先生ごめんね ちっとも上達しな
くて(笑))
最近使った花材でも 見たこともないものがたくさん。
先生のお庭で咲いている あまりお花屋さんでは売っていないようなお花。
a0157619_21372258.jpg

コンロウバイというそうです。
それもまた新鮮だったりします。

ゴールデンウィーク前より仕事場所が 以前の場所に戻り車通勤に。
帰りにいろいろ寄り道できるようになりました。
油亀さんの「そばちょこ」展も会社帰りひとりでぶらりと。
a0157619_2137879.jpg

私が好きな「初夏」という季節を 今年も思い切り満喫。
[PR]
by yaesakura130 | 2014-05-30 21:28 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)
今年はフィールドオフクラフトが5月の3週目の土曜と日曜日。
私の日曜休みは第一と第二。
あきらめてました。。が この日お休みをいただき行くことができました。
いいお天気。 たくさんのお店が出展されていました。
とりあえず一周。
a0157619_2141443.jpg

a0157619_2142126.jpg

a0157619_21425630.jpg

a0157619_21423360.jpg

以前は手が出ないなぁと思っていましたが 今度はちょっと出が出そうなもの
ほしいなと思うものがいくつか。
どのお店もディスプレイがとても素敵でした。
お昼は果実酒教室でお世話になったパラレルロッチのお弁当。
a0157619_21434754.jpg

a0157619_2142573.jpg

上に三角の旗が。。なんだか運動会みたい。
a0157619_21433882.jpg

かわいいナカオランプさんの木のランプと 福岡の作家さんの白い器
革の小さなトレーを買いました。
a0157619_21435333.jpg

なんだかうれしい。
今 部屋がすご~く大変なことになっているので とりあえず ゆっくりと
お部屋改造計画。 この日買ったものたちが似合う部屋を作ろう。。。うん。
6月半ば無印でベッドを購入、配達は7月にしてもらいましたが、部屋の模様替え
は今年のテーマ。

この日お休みをいただいた もう一つの理由。
おチビさんたちが バラ園にてキッズ時計の撮影をするというのでどうしても
見たくて。。
a0157619_2144964.jpg

a0157619_21441913.jpg

前回のキッズ時計は スタジオアリスさんで借りたドレスでしたが今回は
自前ということで またまたかわいいメイド姿。
バラをバックに。。と思うのですが彼女たち 「うひょ~」と別々の方向に
よちよち小走り。 目が離せません。
そうかと思うと 芝生をむしったり 小石や落ち葉を拾って口に入れそうに
なったり 本当に目が離せない。。
バラなどまったく眼中にないみたいでした。
8月にキッズ時計には登場らしい。カメラマンさんも二人ともカメラ目線に
するのに 大変そうだった~。
a0157619_21444747.jpg

最近彼女たちは 外に出ると動きが止まらないので リード代わりに
このピンクパンサーを背負わされています。
ママやじぃじはリードの代わりにピンクパンサーの腕を引っ張るらしいです。
彼女たちもこれを背負わないと外に出してもらえないことを悟り
素直に背負っているそうでそれがまた笑える。。。
最近はまだしゃべれないけど抱っこしてほしいときは「だ!」と低い大きな声で
大人たちに両手を広げるようになりました。

この日また すっかり日焼けした私。 高知で焼けて この日焼けて。
無防備すぎたと反省。。
[PR]
by yaesakura130 | 2014-05-21 21:39 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

お月様とお日様と

従弟宅の双子ちゃんが1歳になり お誕生日会に呼んでもらいました。

双子のお月様と お日様。
ちょっと神経質ででも頭の回転の速いちょっと大人びた ママっ子
のお月様  マイペースでおっとりの愛嬌たっぷりの お日様。
1歳にして性格は違うものです。
a0157619_20341851.jpg

a0157619_20342715.jpg

この日も よちよち歩きで 1升のお餅を背負い 1歳の儀式。
重たいお餅をお店の人に背負わされても泣くこともなく ちょっと
楽しそうに。
二人とも神妙に迷った挙句 お月様は お箸を お日様はお金を
手にしました。
二人とも食べるには困らない・・らしいです。
夏に百日のお食い初めでこのお店に来た時は 二人ともようやく首が座る
か座らないかで 初めて二人を抱っこしたのに 今では よちよち歩き
急ぐ時はハイハイ。 お店の個室を端から端まで。
目が離せなくなりました。
歌に合わせてリズムをとって踊ったり 日々できることが増えていくのを
近くで見せてもらえるのはありがたい。
うちの母もなくなったおばちゃんの代わりに ばぁば代理をさせてもらい
楽しそうです。
この日はイヤイヤと首を振るのと 両目ウィンクと 糸巻きまきの踊りを
披露してくれました(笑)1歳ってこんないろんなことができるんだと驚き。
a0157619_20345919.jpg

飽きてきたら 二人でつかまり立ち。後ろから見るとやっぱり同じサイズ。
さらに飽きたら ママのipad
a0157619_20351668.jpg

a0157619_20352993.jpg

サマになっています。

二人のママによると知恵がつき最近は おもちゃのとりっこをすると 
取れなかったほうがごみを持ってきて「これをやるからそのおもちゃを
よこせ」と伝えるそうで それでも譲らないと 今度はその相手が好きそうな
リモコンやほかのおもちゃを もってきて「これとかえっこしてくれ」と 
もちろんしゃべれませんが双子独特の空気感でやり取りをしているそう。
お互い髪をわしづかみにされても おもちゃで悪気なくたたかれても
そうされたほうは じっと耐えているそうで。
たくましい。 
兄弟がいるのってやっぱりいいのかなと二人を見ていると思います

生まれる前からずっと一緒。 姉妹のいない私はちょっとうらやましい
気もします。
どんな大人になるのかな 幸せになってほしいな。
プレゼントは靴とお洋服にしました。
a0157619_2036639.jpg

a0157619_20361385.jpg

[PR]
by yaesakura130 | 2014-05-01 20:33 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

春ノコト くまモンも。

平日休みが増えて 母たちと出かけることが増えました。
朝のうち病院やら用をすまして 午後から暇になるとお誘い(笑)
3月半ばは 枝垂れ梅を見に 半田山植物園へ。
枝垂れ梅はやや終わり気味でしたが おかめ桜という早咲きの桜が咲いて
いました。
a0157619_2331070.jpg

ソメイヨシノよりピンクでかわいい花でした。
他にも 椿 クリスマスローズなど 閉園時間間際だったので駆け足でしたが
これから春に向けて いろんな花が咲くのだなと ちょっと楽しみ
植物園 大好きです。

別の日は コメダ珈琲へ。 昔からコーヒー好きな母は最近特に凝っていて
お取り寄せなどをしているので 喜んでいました。
シノワロール。 もちろんいただきましたよ。
a0157619_23352538.jpg

a0157619_23353033.jpg

4月2日は 今年も曹源寺の桜、
ちょうど満開でした。
a0157619_23361445.jpg

人もそれほど多くない 素敵な場所、
毎年毎年 こっそりと訪れたいご近所の桜。
ちょうど前日 母がバス停でバスを待っていると神戸から来られたという
年配の ご夫婦に この桜のことを尋ねられてなんと そのまま車に乗せて
もらい 目的地の近くだった曹源寺まで案内したそうです。
毎年ソメイヨシノより少し早いこちらのしだれ桜 今年はいつが見ごろか
わからないので 行きそびれそうでしたが そんな出来事があって
呼ばれたように。。

とある水曜日は 天満屋の九州物産展にくまモンが来るというので。
くまモン好きな私。 今年の目標の一つに「ナマくまモンを見る」という
のもあったので(どんな目標?) 開店と同時に。
a0157619_2337714.jpg

a0157619_23372255.jpg

a0157619_23373141.jpg

撮影会を目指して。広告にはなかったのに 先着50名 私52番目。
残念ながら一緒に撮影はならず。平日のせいか意外と大人。。私より上の人
たちも 多かったのが驚き。
恐るべし くまモン人気。
かなり機敏な動きでかわいかった。
付き合わせた母も結構楽しそうだったけど。。(笑)


父のお墓参りの後は お弁当を買って毎年の宗堂桜。
a0157619_23393657.jpg

a0157619_23394632.jpg

小ぢんまりした 住宅地の奥にある場所。
この時期だけは毎年賑わい この日も平日ですが 何組も結構ご年配のグループが
お花見をされていました。

春のコト。
今年はタケノコが豊作で 日々タケノコ。
a0157619_2338714.jpg

うちの一番大きなお鍋がフル稼働。 
食べきれず夜な夜な 私の友人たちに「タケノコいらん?」とメールし
お配りする毎日。
タケノコを持っていくと 何かしらのお土産を持たせてもらったりして。
こういうのいいな。
春はご近所さんからも野菜やいろいろ春の頂き物。
ちなみに今日は山菜三昧。
a0157619_23383984.jpg

a0157619_23385877.jpg

変わらず今年も大根時まで買ってきた牡丹が咲き 10年以上前に亡く
なった祖母が 生前植えたチューリップが何の手もかけていないのに
またきれいな花をつけました。

4月末 どうも慣れない本社事務所勤務から 長年働いていた工場内事務所に
部署ごと突然移動が決まりました。
3年半前 親会社で働いていて 突然の撤退 そこにあったもの
自分の仕事も何もかも、すべてを無にして引き払ったまったく同じ 席の場所まで
同じなところに 新しく1から今いる会社の部署の場所を作ることになりました。
机 椅子 文房具 棚。 
2度目の出戻りのこの事務所 工場のみんなから「おかえり」と
迎えてもらい なんだかまた不思議な感じ。
そんな忙しくもふわりふわりと いろんな時間軸をさまようように
妙な でも決して不快ではない春を過ごしています。
[PR]
by yaesakura130 | 2014-04-22 23:30 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

里山の春

a0157619_23141817.jpg

いつの間にか桜が咲いてました それも一気に満開。
ちょうど休みが少ない時期だったのと 郊外に向けての車通勤ではなく
町の中に向かって通勤の為 まったくもって 桜の開花状況が分からず
やっと来た休みに 出かけてその満開ぶりにびっくり!!
危うく見損ねてしまうところでした。

お休みの朝 町内の里山の会に属する母が お仲間と一緒に
筍堀をするというので 見学。
毎年毎年この時期になると ごろんごろんととりたての筍が届きます。
その現場を見るのは初めて。
a0157619_23145312.jpg

a0157619_2315070.jpg
a0157619_23153943.jpg

a0157619_23221173.jpg

70 OVERの里山のお仲間たち 急な傾斜をスイスイとあがったりおりたり。
私の足元のほうがあぶなっかしい。山にはしいたけ園も作られてます。
筍は目に見えるようになるともう採り頃を過ぎているそうで 土にちょこ
っと 出たものが採り頃だそうです。
私じゃ全く見つけられないのに皆さん見つけて掘り そうするとこんなでっかい
のが ごろ~ん。すごい。
里の春はご近所さんから色んな収穫物をいただき 我が家は旬なもので
いっぱいです。
家庭菜園 いつかしたいなと思いつつ そろそろかしら?
a0157619_23172019.jpg

この日は広島からお友達が帰っていて 友人3人と ルヴェールさんでランチ
相変わらず人気のお店。 おいしかったです。
雑貨屋さんを覗いて ぶらぶらと旭川の河原。
あれ こんなに咲いてたんだ。 息苦しくなるくらい満開。
咲きはじめを全く気が付かなかったのでちょっとタイムスリップした気さえ
します。
いつも車な私も 桜の季節は渋滞しちゃうので 自転車で。
a0157619_23214259.jpg

去年通勤用に買った自転車。 結構活躍中。

次のお休みの日は お花見予定。
が、前日の雨と花冷えのお天気。
急遽お弁当を持って。。→ランチの後後楽園散策となったのでした。
大学時代のお友達と娘ちゃん。
a0157619_2323389.jpg

a0157619_23231978.jpg

a0157619_23235885.jpg

a0157619_23241147.jpg

大学時代毎年 大学時代のお友達総勢8名くらいで後楽園にお花見に来て
いた ことを 思い出します。
ここ数年 後楽園お花見が復活。
やっぱり春の後楽園は好きです。
私の好きなベニシダレさくら 今年はいい時期に見ることができました。

あっという間に満開だけれど もうちょっと桜の季節を楽しもうと思っています
[PR]
by yaesakura130 | 2014-04-09 23:09 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

まちぶせ

a0157619_222093.jpg

以前お友達のフェイスブックでドクターイエローを岡山駅で撮影ているのを
見ていいなぁと思ってました。
前に働いていた職場の窓から2度ほど 幻の黄色い新幹線
ドクターイエローが走っている姿は見たことがあるのですが
それ以来全然。
友人によると調べて待ち伏せたそうで。
探すとあるのですよ 裏時刻表が乗ったサイトが。
いちかばちかのカケ。見れなかったらそれでいいかなとおもいつつ
行ってみようと思い立ちました。
そのフェイスブックをアップしたお友達と2歳になる彼女の息子君と3人で。
息子君は 新幹線が見えるだけでホームで大興奮。
予定時間になっても なかなか現れず ただ予定の回送列車があやしいなと
にらみ ホームで待っていると。。 来た来た 黄色い新幹線。
息子君に負けないくらい大興奮の私たち。
なかなか写真のベストポジションを変わってくれない出張帰りのサラリーマンの
おじさんを横目に停車時間1分の ドクターイエローとの時間。
いや 楽しかった。 私、鉄子になれるかも。。
別の友人によるとドクターイエローと一緒に撮った写真を待ち受けにすると
いいことが あるらしい。

3月は ダッフィーバス。
全国をふわふわモフモフのダッフィーバスが廻ります。
岡山に来る日が3月5日水曜日。 お休みです。
公式ルートは出ないのですがツイッターでみんなが情報を交換するところを
見つけ 数日前からチェック。
ダッフィーバスは地元のどこかのテレビ局にどの地方でも立ち寄っているので
OHKかRSKか狙いを定めていました。
ツィートにOHK滞在中を見つけ 駆けつけてみるといたいた~
a0157619_22212026.jpg

a0157619_2221399.jpg
a0157619_22215472.jpg
a0157619_2222623.jpg
a0157619_22221859.jpg
a0157619_22223448.jpg

モフモフのダッフィーバスかわいい。 
触ったらいいことあるときいたのでそ~っと さわってみたりして。
後ろの細部にわたるところまでミッキーの仕様。
ディズニー行きたいな。

いろんなところで待ち伏せ。 私暇やな(笑)
でも遠くに行かなくてもわくわくすることは 身近でつくればいくらで
もあるのです。

~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・~・ ~・~・

1月下旬 「永遠の0」を見に行きました。
正直 戦争映画を映画館で見るのは重すぎるので 行きたくもあり
迷いもありでした。 ちょうど 叔母から映画のチケットをそのタイミングで
もらったので(昔から映画運も あるらしく 商売をしている叔母や祖母、
会社の方からよく 映画のタダ券なるものをいただくのでした) 
これは見に行けってことか。。と思い 行くことにしました。
私の祖父は両方とも戦争に行っています。二人とも無事に帰ってきましたが
終戦があと一日遅ければ 外地に向かって出発するところだったそうで
うちのような平凡な家庭にも ドラマのような出来事が起こっていたようです。
母方の祖父は穏やかな優しい人で 私が高校の時に亡くなってしまいましたが
そんな祖父でさえ 召集され 戦争に行くための訓練をさせられたのですよね。
無事帰ってきてからも決して その時の話をしなかったそうです。
よっぽどつらかったんだろうねぇ。。と母は言っていました。
今生きている若者と同じように 誰かと殺し合いをするなんて夢にも思っていなかった
でしょうし 穏やかに家族と暮らしたかったに違いありません。
戦争に行くとき 祖父は死を覚悟して それまで経理の仕事で務めていたデパートを
退職し その退職金を残してでかけていったそうです。
そこでやめたせいで 戦争から帰ってきてからはお仕事がなく苦労したそうですが
家族のために できることを精いっぱいして 戦地にむかったそうです。
年を重ねるにつれ またこういう映画を見ると 切なくまたこれが現実に起こった
ことなのだと思い知らされます。
今はとても幸せな時代。でもなぜか 人とのつながりが希薄で義理や人情
おせっかいがなくなってしまった気がします。
幸せなのだからその幸せを十分満喫し でも人の立場に立ってモノが考えられる
人になりたい そうならなければ あの時代に暮らした人に申し訳ないなと
思ったのでした。
日々の暮らし小さな時間や楽しみを大切にしたいものです。
[PR]
by yaesakura130 | 2014-03-20 22:07 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)