日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:暮らし 思うこと( 152 )

今年の漢字は「零」

今年の私の漢字は「零」

2014年は本当に早い一年でした。
今までで一番早い 途中気を失ってたんじゃないかな?と思うくらい
気が付けば年末になっていました。
いまだ 明日がお正月なんて気がしないのがほんと。
お掃除終わってないよ。。

今年はなんだか流れが変わったことを実感した一年でした
去年の年末にお友達に誘われて観ていただいた方に お誕生日を境に 
12年間の不調の年から一気に12年のいい時に入りますよ。。と言われていたのですが。 
本当にお誕生日を超えたあたりから 正社員を探すので会社辞めますと
お伝えした話が一転 このまま社員で残らないかという話に代わり 
仕事場も戻りたかった前の事務所に戻れたのでした。
今までの人生で何度か 自分の意志ではなく 縁あるほうに流れが変わった
ことがあったのですが まさに今年もその年でした。
社員の話もその時の本社総務の課長は元同僚で後押しをしてくれたり 新しく就任
された社長も以前から顔を存じ上げていた方で すべてのタイミングの流れが 
そちらに向かって いたような気がします。 たいして努力もしていないのに
周りの方の力と運だけでこんな 風になってしまい ちょっと申し訳ないの
ですが 恩を返さなければいけません。
仕事自体はまぁそれなりに 怒ったり 呆れることもありますが、何人かの
尊敬できる社員さんや派遣や中途 の方たちが周りにいてくれて 
同じようなことを感じながら励ましあい、たまに毒を 吐いて でも自分たちは
誠実に仕事をするだけだと凛としているので 私も見習いたいし こういう
お仲間がいるのも心強い。
夏に秋に 「これうちでとれたんよ」と会社にお野菜や果物や また旅先での
お土産など そういうやりとりも また暖かく 戻れてよかったと心から思います。

プライベートではとりあえずの自分の居場所ができたので旅に旅に旅に(笑)
それまでがかなり浮き草生活だったので ついつい気兼ねなく また久々に
会いたい お友達。
ちょっと自由すぎたな 甘やかしすぎたな自分を。でも楽しかった。

家族とも 大人になってこんなに家族と一緒に過ごし年はなかった気がします。
平日休みになり 母や叔父たちと出かけることも増え また双子ちゃんの誕生で
彼女たちとのイベントも増え 近くにいながら年に数回しか会わなかった親戚が
よく顔を合わせるようになりました。
子供たちの成長は 日々めまぐるしく 一年でこんなにも成長するものかと驚き 
また一年の 重みも感じます。
そして同時に親たちは少しずつ年を重ね ゆっくりとしたペースになってきています。
1年1年がとても大切。 毎年その思いは強くなります。

零  今までがマイナスだったというわけではありませんが ようやく一つの
場所を手に入れ 大切な人やモノに囲まれ少しだけ気持ちに余裕が出てきて 
プラスに向かって 未来の準備を始める前の年 零からのスタート。
そんな一年。 来年は暮らしを整えられるよう そのスタートラインに立った年。

そういえば 年始に永遠の零みたなぁ この前はブラッドピットの戦争映画を見て 
平和で いることの幸せさ 。
映像で見るだけでも あの世界に誰も送り込みたくないなと思いました。

年末休暇 今回はほとんど大きな予定はありません。
お友達とランチ 夜にお鍋などはしていますが それ以外はたいてい 
お掃除やお墓参り。
a0157619_21541327.jpg
a0157619_21541490.jpg
やっぱり忙しすぎですが。
今日の大みそかは 毎年恒例高校時代のお友達3人でお蕎麦ランチ。
もう10年以上でしょうか? 最近は帰省中のお友達なども参加し このくそ忙しい
年の瀬に変わらず集まれる家族に近い感覚で過ごせる友達の存在は嬉しい。
でも今まで出歩きすぎていたせいでやってもやっても掃除終わらない。
叔父に頼んで 部屋の電気をLEDに変えてもらいました。 壊れていたクローゼットも
修理 、今まで手が回らなかった暮らしを少しずつ整えて・・

a0157619_21543571.jpg
12月半ば会社の窓からきれいな虹。
来年もまたよい一年になりますように。
ありがとうございました。 来年もよろしくお願いいたします。

[PR]
by yaesakura130 | 2014-12-31 21:45 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

幸せなクリスマス

a0157619_21421067.jpg
今年は23日24日がお休み
23日はお友達が「駅にくまモン来るよ 付き合ってあげてもいいよ」と言われ
いい大人二人 駅前へ。
イオンのおかゆのお店でランチ。
で、くまモン。 この日は ICOCAのイコちゃんやたま駅長など
着ぐるみたくさん。

a0157619_21413201.jpg
a0157619_21413263.jpg
a0157619_21413232.jpg
あぁ テンション上がる。 
知ってる人に会いませんように。。とこっそり撮影。 ちょっと楽しい。

夜 双子ちゃんたちとクリスマス会。
1歳7か月になりました。
おしゃべり。。はまだ微妙ですが 耳は「みんみ」目は「めんめ」 にんじんは
「にんにん」 大根は「だいこっ!」と言えるようになりました。
先日のおばの法事では お寺でお経が始まる前にお坊さんに「バイバ~イ」と
手を振って「まだばいばいじゃないよ~」とお坊さんに笑われてた二人。
お堂を走り回っていました。
a0157619_21413292.jpg
クリスマスの日も ケーキの上のいちごがおいしかったらしく 大人たちのいちごを
二人じめ
それでも足りず 「ないよ」というと 泣き崩れる お日様。 彼女のほうが食いしん
坊らしい。
そばにきて ケーキの間に入っているいちごのスライスを見つけ 私の横で
泣き顔から 一気に笑顔「あ~あった」というお日様。
さらにママが見かねてとっておいたいちごを出すと 満面笑顔で「わぁ~」と歓声
どこまでも食いしん坊。 喜怒哀楽がはっきり 思った以上のリアクションをとる
二人が楽しい。
理解力が高いお月様は もうしっかりこちらの言うことが理解できているようで
たのしい。
法事の日 大人たちが黒い服を着ているのを見て 自分も!!と思ったのか
自分たちの引き出しから黒のパジャマのズボンを引っ張り出して「あった」と
着ようとしていたそうで そんなことも思いつくようになった彼女たちは日々成長し
ているようです。
クリスマスプレゼントも喜んでくれてよかった。
a0157619_21413264.jpg
そして24日
SMAPのコンサート 京セラドームで。
まさかイブの日に当たるとは。 
20代一緒にコンサートに行っていた4人。
二人が大阪と広島にお嫁に行き 4人そろったのは8年以上ぶりらしい。
今回はグッズはいいかな。。と思ってたのだけど思わぬ売り場が空いていて
マジックにはまり ついつい買ってしまったうちわと友人はペンライト(笑)
a0157619_21413272.jpg
a0157619_21413279.jpg
会場内のペンライトの海はきれいだったし コンサートも楽しかった。
やっぱりSMAPすごいな かっこいいなとあらためておもったし。
ナイナイがめちゃイケのロケで出てきたのできっとこの模様は放映されるはず。
昔はSMAP大好きだった私たちもちょっと大人になり 一番のキムタクファンの
お友達はすっかり韓流に走り もう一人はSMAPより出てきたナイナイにテンション
上がっていた。
この冷静な観覧ぶりも また楽しかったし この4人で見られたこともよかった。
私たちだけでなくファン全体が大人になったのか昔みたいな黄色い声ではなく
いい感じに楽しんでるのもよかったなぁ。
そして大阪に住むお友達からたくさんのお土産 ありがとう。
a0157619_21415483.jpg
a0157619_21415416.jpg

私は今年は 友人たちに写真CD DVDやAVRILの毛糸で指あみシュシュ。
あとはIKEAに連れてってもらい いろいろ買ったのが贈り物。
さりげなく 贈り物をしてくれるお友達が多いので 私も見習いたい。
もっと器用だったらいいんだけどな。

幸せなクリスマス。 
ただ SMAPさん コンサート4時間あって 私足と腰がパンパン
最終の新幹線ぎりぎり。 最後の2曲くらい諦めたのにな。
翌日は眠すぎて仕事になりませんでした
[PR]
by yaesakura130 | 2014-12-27 21:05 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

Tandeyの帆布バッグ

遠出もするけど 近場もお出かけ。
10月半ば お友達がドイツより帰国し さぁ今回はどこにお出かけしましょうか?
前回は倉敷だったので今回は児島から渋川へ。
お天気も良好。
梅荘でのお昼の後は 私のお買い物に付き合ってもらいD-MALLさんへ。
ちょうどずっと気になっていた神戸のtandeyというお店の帆布バッグのオーダー会を
やっているときいたので。
ここで帆布バッグをセミオーダーするのは夢だったのですが 神戸まで行くのは
なかなか機会がなく のぞいてみました。
やっぱり見てるとほしくなって 色を迷っていると お友達がアドバイス。
うっかり10月なので秋色×秋色にしてしまうところでしたが 年中使える色を
といってくれて。
で、1か月後 出来上がったバッグがこれ。

a0157619_22314452.jpg
今日初めて使ったのですが 満足♪
a0157619_22321784.jpg
そのあと二人でフルーツ大福を買って 渋川でピクニック。
本当にお天気が良くて海がきれいで ほ~っと和んでしまいました。
a0157619_22321767.jpg
a0157619_22321741.jpg
a0157619_22321701.jpg

1年ぶりに会った彼女とのお話は楽しく また外から見た日本は 毎回私自身が
違和感を感じているところと似ていて 安心します。

帰りに寄った渋川動物園。
小動物しかいない動物園ですが かなり広くロバや羊 豚や亀が放し飼い状態で
犬や猫もいて。。
a0157619_22321752.jpg
a0157619_22321792.jpg
a0157619_22321735.jpg
a0157619_22321709.jpg

かわいい小さなお猿さん 手乗りでかわいい。
私の腕の時計とブレスが気になるらしく 飼育係のお姉さん「この子こういう
のが好きな んです」と。
うちのおチビさんたちと一緒で笑えた。
ほのぼのすごした 1日。
次はまた来年。 今度は新しくできたイオンに行こうと約束。
楽しみにしています。

そういえば先日この渋川で ドラマのロケがあったらしく なんと香川照之
さんと 西島秀俊さんが来られていたそう。
あぁ会いたかった。。

[PR]
by yaesakura130 | 2014-12-18 22:30 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

岡山暮らし②

12月 去年と全く同じ時期に 後楽園にて友人と着物野点会。
前日の強風で 紅葉はほとんど散っていたのが残念でしたが、それでも
和菓子がしっかり秋。
食べるのがもったいなくなりそう。
久々のお抹茶もおいしい。

a0157619_00223660.jpg
a0157619_00220685.jpg
a0157619_00220695.jpg
a0157619_00122869.jpg
a0157619_00123242.jpg
平日の後楽園 人もまばらなのになぜか岡山のキャラクターももっちと
うらっち。

記念撮影してくれた上 缶バッチまでくれた。ありがとう(笑)

別の日 Imagineeringという岡山のアートイベントへ
「岡山未来づくりプロジェクト」のメイン事業の一つとして、世界的現代アーティスト
の作品を、歴史的文化資産である岡山城やその周辺に展示する「Imagineering
OKAYAMA ART PROJECT」が11月上旬から12月25日まで開催されていました。
表町付近でポスターは見るものの何のイベントか 何の展示か 何のポスターか
わからなかったのですが お友達に教えてもらい これは見なければと!!
岡山城では真ん前に岡山城が映るピカピカの卓球台が何台も。
もちろん卓球していいんです。
a0157619_00262110.jpg
a0157619_00262173.jpg
a0157619_00262143.jpg
a0157619_00491157.jpg
a0157619_00491288.jpg



お城の映る卓球台で卓球してるたくさんの人を見るのは不思議です。
他にも お城の敷地内に映像のアートなどもありました。
また 後楽館天神校舎跡地にも アート

a0157619_00123267.jpg
a0157619_00502526.jpg

a0157619_00123225.jpg
入口から入ると風船たくさんの部屋 ここを突き進まなければ先に行けません。
なんか楽しくテンション上がる~。
現代アートはさっぱりわかりませんが 体感できるのが楽しい。

12月上旬 岡山駅直結の駅前に イオン岡山がオープンしました。
プレオープンの時に初めて行ったのですが広い。
お友達情報によると 日本で3番目に広いショッピングモールだそうです。
岡山初 中四国初 というお店も多く ちょっとテンション上がります。
何より私が好きな 奈良にある 和雑貨などを扱う 中川政七商店が中四国エリア
初出店でイオンに入ったこと。
思ったより広く 通い詰めてしまいそうです。
岡山の流れが変わりました。
OLになりたてのころ7年と 去年1年 駅前に通っていたのですが 20代にぎわって
いた店は イオン進出でなくなり また新しい街になっています。
変わらない。。と思っていても いろんなことはどんどん変わっていくのだなと
しみじみ思います。 1年が早すぎて 本当にめまぐるしい。
大切にしなければ。


[PR]
by yaesakura130 | 2014-12-15 00:21 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

岡山暮らし①

11月 母と友人母娘と 後楽園の秋の幻想庭園へ。
夏とは違って落ち着いた雰囲気だけれど 趣はまた違っていて 今年は秋のほうが
好きかも。
a0157619_22372553.jpg
a0157619_22372581.jpg
a0157619_22372599.jpg
a0157619_22372548.jpg

この日は帰ってから知ったのですが171年ぶりのミラクルムーン(のちの十三夜)。
月がきれいだねぇなんて言っていたら そんな素敵なお月様に照らされて散策してた
ようです。

今年は遠出続きで 紅葉を見逃していました。
とても近くのお寺へ。
実はこの場所 子供のころは遠足できていたのですが ここ数年久々に訪れすっかり
好きになりました。
小さな南禅寺を思い起こす(私が勝手に)門の雰囲気も 紅葉ぶりも 人が少ないのも
静かに紅葉を楽しむには絶好です。


a0157619_22424411.jpg
a0157619_22424435.jpg
a0157619_22424413.jpg
a0157619_22424423.jpg
a0157619_22424490.jpg
a0157619_22424417.jpg
a0157619_22424444.jpg
a0157619_22421226.jpg
a0157619_22421232.jpg
今年は雨上がりだったので一層きれいでした。
帰りにすぐそばにありながらあまり行ったことがなかった老舗の喫茶店へ。
母と二人でホットケーキを頼みました。
パンケーキブームですが ホットケーキというネーミングのほうがしっくりきます。
子供のころ母とお茶をすると必ずホットケーキを頼んでいたよねぇ。。という思い出話。
そういえば亡き父が何度か喫茶店に子供のころ連れて行ってくれましたが 決まって父は
トマトジュース 弟はクリームソーダ 私はミックスジュースだったな。。

別の日友人と 近場の紅葉。
半田山植物園 この時期に来るのは初めて。 ダリアがきれいでした。
一番奥のモミジ園にもはじめてで ちょっと森のようで楽しかったし美しかった。
近場にこんないいところがあったなんて。 来年もまた来よう。
a0157619_22424461.jpg
a0157619_22421276.jpg
a0157619_22421267.jpg
a0157619_22421259.jpg

足守の近水園の紅葉も知人からすすめられ行ってみました。
a0157619_22421260.jpg
a0157619_22421412.jpg
やや終わりころでしたが 建物と紅葉がいい雰囲気。
平日なので人も少なく やっぱり紅葉は落ち着いた雰囲気で見たいよねと
改めて思いました。
岡山も市内になかなかいいところたくさんありました。

会社帰り 帰り道にある洋食屋さん。
会社の女の子に教えてもらったのですが 30年以上の老舗らしいのです。
その子のお友達のお父様がされているお店なのですが すべておいししけれど
マッシュルームのスープが絶品とのこと。
a0157619_22372574.jpg
a0157619_22372508.jpg
a0157619_22372536.jpg
a0157619_22420625.jpg

行ってみると夜のコースが2100円というリーズナブル。
味もおいしいし お客様の層も常連サンっぽい年配の方が多く安心します。
また来たいなぁ ここも近いから うれしい。

最近改めて 超近場な素敵な場所を見つけて うれしく思っています。

[PR]
by yaesakura130 | 2014-11-15 22:35 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

10月のコト

10月 のっけから風邪をひいてしまいました。
お昼間からなんか熱っぽい。 帰って計ってみると発熱。のどが痛い。
2年に一度くらいの のど熱。 私扁桃腺人より大きいみたいで のどに
来やすいのです。
でも翌朝には下がり 結局お仕事休むことなく。
しかし結局 病院に行っても治りきることなく 風邪は咳に移行し 夜が特に
しんどくて、 10月末まですっきりしなかったのでした。

10月のコト。
「会おう会おう」といいつつ 延ばし延ばしになっていたお友達。
気が付けばもう10月。。早くしなきゃ来年になっちゃうよ。。ということで
カフェZでランチの後 毎年恒例の 「岡東浄化センター」のコスモス畑。
a0157619_21404484.jpg
a0157619_21364934.jpg
a0157619_21393094.jpg


今年もきれいでした。

a0157619_21422858.jpg
家から月食も見ました。

友人が車を買い替えるというので 今までの車で最後のドライブ&撮影会


行き先は 真備の韓国料理のお店「舎廊房(さらんばん)」
食事の後は分屋外の 茶苑で食後のデザート。 
a0157619_21442783.jpg
a0157619_21442740.jpg
a0157619_21442741.jpg

お天気と体調が今一つだったので遠出はせずに 母とぶらりとランチへも。
a0157619_21415555.jpg
a0157619_21415598.jpg
a0157619_21415575.jpg

私のお休みとほとんど合わない manis*manis
ランチは予約でたべられませんでしたが 母はオムライス 私はドライカレー。
次は予約して 和食のランチ食べようっと。
倉敷の シガーフライカフェにも再び。
a0157619_21415491.jpg
a0157619_21415437.jpg


帰りに 商店街のお肉屋さんでコロッケ購入。 1個35円だった。
その値段にびっくり!
a0157619_21415459.jpg

会社の女子会で 八十八の焼肉
一人2500円でおつりがきたのにはこれまたびっくり。
お友達二人からオススメなだけあるお店でした。

夏前から約束の大学時代のお友達とのカラオケ会。
のど本調子ではないんですけどね。 半分以上は歌わずしゃべってましたが。
懐かしい歌に 「あぁ あの頃に戻りたいわね こんな気持ちになりたいわね」
と なんだか私たち。。
a0157619_21440169.jpg
今シーズン初鍋は元同僚たちと。 豆乳。
最近集まると 病気の話 保険の話 墓の話になる 独り身の私たち。 
ちょっとまだ早いかな。  昔に比べ何と夢がなくなった話でしょう。

ネイロ堂さんの こけし喫茶。
マトリョーシカ好きのお友達と。
かわいい着物姿の こけしというよりマトリョーシカ。
ほしくなってしまいました。


a0157619_21415595.jpg
a0157619_21415527.jpg
a0157619_21415463.jpg



(一部画像はお店からお借りしました)
この日のお菓子は ぽったり屋さんの食べるのがもったいなくなるような和菓子。
ハリネズミはスィートポテト こけしはみたらし団子でした。

そして双子ちゃん。「お転婆」という言葉がぴったりです。
高いところに登るのも平気。 少しくらい転んでも平気。
ごはん。。というと 素早く 自分たちの椅子と机を出してきて ママから
エプロンを 受け取ると ちゃんと相方に2つのうちの一つを渡します。
なぜだか彼女たちの暗黙の了解で 柄の違うエプロンは どちらがどちらのかは
決まっている様子。 おやつも半分こするときは ちゃんと相手に小さいほうを渡す
知恵もついている模様。
やっと じいじとばぁばが言えるようになり 今日はアンパンマンを「パンパンパン」
と言っていた お月様。 たぶん彼女のほうが 頭の回転は速いみたい。
そしてお日様は お遊戯が好き。
歌って踊るのが大好き。
どちらかを抱っこして振り回してあやすと 必ずもう一人が 「私も」という顔をして
両手を広げて待ってくれます。 
その子を抱き上げるとまた もう一人が。。の繰り返し。
汗だくになりますが やっぱりホントにかわいい 双子ちゃん。
おばちゃん。。はまだ言えませんが 「ちゃん」はいえるようです。

10月は仕事も忙しく 風邪ひきのため 大きな予定はありませんでしたが 
ちょくちょくのお出掛けは 体にも気持ちにもちょうどよい感じでした。
そして11月 小さな旅にちょくちょく出かける予定です。

[PR]
by yaesakura130 | 2014-10-31 21:34 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

芸術の秋


今年は芸術の秋にしよう。。。と思ったわけではありませんが 9月は私にしては
珍しく 舞台や コンサートなどにかなりのハイペースで出かけました。
9月半ば 姫路まで 市川中車さんと猿之助さんの襲名披露公演に行きました。
7月に東京で少しだけ歌舞伎を見たのですがその際 一度通しでみてみたいな、
見るなら市川中車さん(香川照之さん)が出られるのを見たいと思っていたら
襲名披露の地方公演 西エリアがあるとのこと。
岡山は貸切公演 他の近いところは日程が合わなかったり 完売だったりと
やっと姫路。お友達がすばやくとってくれました
午後から代休を使い 姫路へ。
せっかく来たから 姫路城。
前回は外観を改修中でしたが 今回は外観はすっかり白く生まれ変わっていました。
a0157619_22451045.jpg
中に入れるのは来年春とのこと。
お城の敷地内にはかわいい猫ちゃんたちがたくさん。

a0157619_22453976.jpg

歌舞伎の舞台は「義経千本桜」と襲名披露の口上を挟んで「小栗栖の長兵衛」
という演目
「義経千本桜」の舞台は 素人の私が見ても さすが猿之助さん!という
身のこなし。 軽業師のような 舞でした。
中車さんの出られた舞台は 解りやすく 歌舞伎の難しいイメージは
すっかり消えました。
なかなか地方で見ることができない公演。チケットを探してくれたお友達に
感謝です。
a0157619_22532965.jpg

a0157619_22462172.jpg
途中の幕 福山雅治さんからの贈り物でした。
a0157619_22535910.jpg
9月の下旬 城下公会堂にて jazzシンガーのakikoさんのライブ。
a0157619_22470531.jpg


ライブハウス的な小さな会場でのコンサートは実は初めて。
akikoさん もう10年近く前 深夜のテレビだったか何かで この方の曲の
PVをみて jazzなどまったく興味がなかったのに「この人のアルバム聞いて
みたい」とツタヤで2枚 借りたのが きっかけ。
たまたま マチノブンカサイのチケット関連で 城下公会堂のHPを
見ていたら 岡山に来られるとのこと。 
一人でもいいから行ってみようと思っていたらお友達がおつきあい
くださいました。
会場には50人くらい おしゃれな大人の音楽会。
ピアノマンの方と 小さな打楽器を持たれたakikoさん。
秋の夜長のjazzは素敵。 穏やかなオトナの時間でした。
帰りがけ CD買ってサインしていただきました。
a0157619_22464367.jpg

今回は直島まで観光に行かれるとのこと。  おしゃれで素敵な方でした。
a0157619_22534458.jpg
9月末 後楽園である東儀秀樹さんの雅楽のコンサートへ。
すぐに完売したそうですが これまた 主催元にツテのあるお友達が 
早くに誘ってくれて ご一緒することに。
6時に閉まった後の後楽園の奥にある能の舞台でのコンサート。
実は雅楽などまったく知識もなかったのですが そういう人にもわかるよう
1曲ごとに楽器の説明 その日お召しになっていた平安装束のことなどを
わかり やすく説明してくださる東儀さん。
曲も 「ジュピター」や「ハナミズキ」「好きにならずにいられない」など
知っている曲ばかり。
雅楽=和のイメージが一気に 身近に聞きやすくなりました。
能の舞台と そこに当たる照明が何とも言えず幻想的でした。
東儀さん「最近は小学校から英語を習ったりするけど 僕はそのころにこそ 
雅楽や能 お茶や生け花などの日本文化を体験してほしい。 
英語で話すより前に 日本語でも きっちりと日本の文化を解り伝えられる
子供たちでいてほしい」とのお言葉はものすごく 心に残りました。
雅楽というとみなさん「神社でかかってるアレでしょ?」と「アレ」
呼ばわりされてでもその実 知らない人が多いと 苦笑いをされていました。

実は歌舞伎も 雅楽もjazzも大好き~というより 興味がある。。という
ジャンルのもの。
それも少し前くらいから。 
少し前までは 好きなもの 好きなことだけでいいと思っていましたが
後半戦の人生に間違いなく入ったワタシ。
なんだか好きなものだけを見たり聞いたりすることが突然もったいなく
感じてしまったのでした。
今まで未体験のもの たくさんたくさんあるはずですが それが時間と
お金が許せばこれからも
新しいものを体験してみたい。。。そんな風に思っています。
それを友人に話したところ 友人が先月行った杉山清貴さんのライブで 
50歳を迎えたときに杉山さんが全く私と同じことを言われていたらしく 
やっぱり 同じようなことを思う人はいるんだなと 少し楽しくなって
しまいました。
同じようなお仲間募集中です。
a0157619_22482495.jpg
a0157619_22483798.jpg
a0157619_22481458.jpg
雅楽の後はずっと行きたかった タコライスのお店。店の中が真っ赤。。
お出かけの際はもちろんおいしいもの。
お店のお客様もなんだか個性的なおしゃれな人ばかり。映画のセットの中に
入り込んだような気がしました。
a0157619_22484796.jpg

他にも花展に出展したり。(この花器は20年以上前お友達の結婚式の
引き出物で 頂いたもの やっと日の目をみました。 その友人に写真を
送ると 「20年も温めて くれてたの まさにバブルの産物のような
引き出物だったわよね~と笑っていました)
いつものごとく花と花器は私が選びあとは先生にかなり依存ですが。。

9月の3連休は思い切り仕事だったけれど 会社帰り 半田山植物園のナイト
ガーデンへ。
a0157619_22490050.jpg
a0157619_22494839.jpg



普段は5時か6時に閉まるのですが3日間だけ夜間オープンしていたようで。
a0157619_22491896.jpg
a0157619_22493828.jpg
a0157619_22495667.jpg
a0157619_22500306.jpg

普段見られない夜に咲く花たち。
かなり怪しげな魅力を放っていました。見たことないお花もあったし 
暗くなるとじわじわと
咲くお花を 植物園の人の説明を聞きながら見たり。
少し高台にあるので 岡山の夜景。。とお花。
実は冬に次いで苦手な秋口。 若干体調不良は更年期なのか 風邪なのか
片頭痛 なのか怒りすぎなのか 何とか楽しいことを作って乗り切りました。

[PR]
by yaesakura130 | 2014-10-05 22:42 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

マチノブンカサイ

おととしも行った廃校になった岡山市内ど真ん中にある内山下小学校で開催される
「マチノブンカサイ」へ。
(去年は仕事で行けなかった)
a0157619_22380634.jpg
a0157619_22341604.jpg
a0157619_22312907.jpg



今月いろんな舞台にご一緒しているお友達とまたまた一緒に。
ライブやワークショップ フード&ドリンク など楽しいことたくさん ホントに老若男女が
楽しめ集うブンカサイ。
普通の学校の文化祭と違うのは お酒OKなところ。
屋台で出店しているお店も 岡山ではちょっとした有名どころのお店ばかり。
どれを食べようか真剣に悩みました。
ワークショップではタイ式マッサージや AVRILの毛糸でシュシュ作り
ドライフラワーでリースつくり アロマの香水つくりなどを体験。
a0157619_22313960.jpg


a0157619_22314931.jpg
a0157619_22320987.jpg
a0157619_22315952.jpg
楽しかった!! 来年もぜひやりたい!!
体育館と校庭ではライブ。
a0157619_22322163.jpg
a0157619_22381950.jpg

校庭ライブでは あら パンダのDJ
a0157619_22323766.jpg
ブンカサイ参加のしるしは この腕輪。
終わるころにはこれを外すと終わってしまうのがなんだかさみしい気が。
夕方からは体育館でライブを。大友良英スペシャル・ビッグバンドは、
「あまちゃん」の曲を手掛けられた方たちなのですが 誰にでもわかるように
ドラマの曲をたくさん演奏してくれて
a0157619_22325057.jpg
 楽しい!!

会場もみんな体育館の床に座るので 子供たちは駆け回ったり 眠ってる子も。
舞台の上の人たちも 思い付きで 打ち合わせて即興で曲をやったり自由すぎる感じも
またよいのです。
古い学校のにおいも 校舎の独特の感じも すべてにおいて居心地がいい時間でした。
来年は お酒も校庭で飲んでしまおう。 ワインショップやらバーも出店していて
今年は飲めなかったのが心残り。
来年も行きたいな。。
なかなか行きたいイベントはすべて土日祝。当たり前だけど。
諦めることも多々あり ちょっと土日祝休みの人がうらやましい。
旅に出るときは 人が少ない平日万歳!!と思うのだけどな(笑)


[PR]
by yaesakura130 | 2014-09-24 22:30 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

お盆のコト

今年のお盆休みはなんと3日間。
せっかく時給生活から 月給生活になったのに 今の会社休み少なすぎ。
もちろんフル稼働でお出かけだったのはいうまでもありません。
初日はお墓参り。
その前に少し前にお家を建てた従弟宅におよばれ。
そこのおうちにももうすぐ2歳になる姫がいます。
双子ちゃんのパパもその従弟なので 法事以来久々従弟と3人そろいました。
(うちの弟と あともう一人従弟がいるのですが)
およばれの双子ちゃん そのおうちの姫が たくさんのお客様に戸惑っている中
まったく動じることなく プールあそび おうちの裏の通路を行ったりきたり。
お部屋の中も 「うひゃ~」と走り回る。
お日様、初めて見る田んぼに興味津々。 青いね、ふさふさだね。
a0157619_23120579.jpg
お月様 この後この柵の上に止まっている蝶々に一生懸命手を伸ばしていました。
a0157619_23121605.jpg
叔父や叔母もやってきて なんだかこういうの私たちが大人になるとホントに
法事くらいしかなかったので みんなを集めてくれる子供の力はすごいなと思います。
私はお墓参りに行くので早めに退散。
その後も従弟たちから やっと仲良くなった3人の写真などかわるがわるLINEで状況を
送ってくれました。 二人ともいいパパになったね。 姉ちゃんは嬉しいよ。
お墓まりから帰って 近くに住む双子ちゃんたちのお家へ再び。
姫はみんなが帰ったあと お昼寝だったようですが双子ちゃんたちはさらにかえって
私たちが行ったときにはプールタイム。 タフでした(笑)

2日目は 元同僚たちと この日参加の双ちゃんリクエストで真備の韓国料理のお店へ。
ここに来るといつも頼むプルコギを。 昔はよく3人でお出かけしたり集まってたよねぇ

a0157619_23124259.jpg
a0157619_23132208.jpg
a0157619_23130816.jpg

お庭もきれいで たまに来たくなるお店です。 
雑貨やめぐりをして 解散。
夜は大学時代のお友達と。
いつも集まる4人プラス ものすごく久しぶりの1人。
今回はお子さんいる率高いので 子供の話がメインでしたが(笑)
昼間の韓国料理が効いて胃もたれ状態の私(笑)

最終日は瀬戸内市美術館のトリックアート展。
初めて行く美術館ですがちょうどいいドライブ。
楽しい写真たくさん撮れました。
a0157619_23135884.jpg
a0157619_23141362.jpg


帰りに父にお供えしようと路地で売っていたスイカ 500円を1個買ったら
もう一個おまけしてくれました。 太っ腹!!
a0157619_23143023.jpg

胃もたれのまま 仕事再開。
世間はおそらく夏休みの日曜日は高校時代の友人たちと。
いつものメンバーと また別の4人グループと合同で。
別の4人グループはみんな夏生まれで合同お誕生日会ということで こっそり
お土産持参。
屋久島から里帰り中のゆにちゃんと息子のひでちゃん、  屋久島での暮らしのお話、
なんだか晴耕雨読的な暮らしは いつもあわただしく過ごす私からは 憧れです。
他のメンバーからも面白い話 びっくりする話がたくさん飛び出し
もりだくさんのお食事会でした。
びっくりする話。
前回このメンバーであったのが去年の年末近く。
その時 その中の一人が 少し前からひどい頭痛に悩んでいて それを聞いた別の子が
彼女ももう20年以上の頭痛もちで オススメの薬を教えてあげていました。
病院に行っても肩こりかなぁと言われていたそうで 早速その薬をもらいに病院へ
もう一度行ってみるといって お別れ。
その後、年が明けて 薬を飲んでも効かず頭痛はひどくなるばかり 目玉を動かしても
頭に激痛なのは尋常じゃないと思い再度行ってMRIをとると 即入院となったそうで。
2週間点滴をうけ 今は治ったそうですが頭の血管が。。という事態だったそうです。
そしてその薬のことを伝授した彼女も 年に一度撮るMRIで良性の腫瘍が見つかり
このままでは視神経を圧迫するので。。とこれまた即入院→手術。
前回の集まりから1年もたたない間に7人中2人も頭の病気で入院なんて。
大事に至らなかったのでよかったですが 年を重ねると本当にいろんなことが
重篤に 深刻になるから 怖いなぁと思いました。
最近同世代が集まると 老眼の話 病気の話 検査に引っかかっただの 体調不良で
病院行ったら加齢が原因と言われただの なんだかさえない話ばかり。
これが年を取るということか(笑)
でも 一緒に年を刻める友人や家族がたくさんいることは ありがたいなと 
つくづく思ったのでした。

加齢・・ お盆のころから右手の小指と薬指の手のひら側の付け根が痛い。
調べてみるとバネ指かも?
特にPCのマウスを持った後 朝寝起きが痛い。
仕事にならないので 病院へ行ったらレントゲンを撮られて骨には異常なし。
腱鞘炎らしいです。 腱鞘炎って治療法がないらしく 使わないことがいいのですが
仕事柄マウスを持たずに仕事は無理。
痛みとしばらくつきあうことになりそうです。
友人によると 原因は加齢らしく もうほんと 何もかも年を取ると大変。。。

[PR]
by yaesakura130 | 2014-08-20 23:45 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)

花火とお祭り

a0157619_23391273.jpg
a0157619_23385846.jpg

今年の夏のお祭り。なんだかいつもとちょっと違っていました。
8月上旬 花火。今年はいつもお邪魔する双ちゃん宅 残業なしで帰れそう
とのことで急遽毎年恒例のメンバーにお声がかかりました。
ただし 今年からはそれぞれの子供たちは不参加。
そうだね 中3や高1になるとお友達と行きたいよね。
ということで大人ばかり。
双ちゃんママとうちの母は私たちが幼馴染のため前から知り合い 
家族旅行も毎年一緒なので うちの母も行くというと 別のお友達も
「うちの母も連れて行っていい?」とのこと
今年は母たちと私たちの花火大会となりました。
かなり年齢層の高い女子会 プレミアム女子会 平均年齢50歳超え
私下から2番目でした(笑)

雨が心配されましたが 見事花火の上がる1時間半だけ 雨降らず 
みんなから「good job !」とお褒め頂く(笑)
花火を近くで見られて母たち大満足だった様子。 

途中ふらりとやってきた 友人の甥っ子君。
小学校1年生の時から6年生まで私たちの家族旅行に参加していた彼
中3になり 背がずいぶん伸びていました。 私より頭一つ分背が高い。
彼のおばである一緒に写っている私の友人は166センチだからたぶん
甥っ子君180センチはあるかなぁ
子供たちとの時間も 大きくなるまでの限られた時間だけれど
元気でいてくれる母たちとの時間もまた大切だと最近つくづく思います。

町内のお祭り 実はあまり参加したことがないのですが 同じ町内に住む
双子ちゃんたちも参加ということで 張り切って私も仕事を切り上げ参加。
おチビさんたち浴衣姿。
ビニールプールの中のスーパーボール いやお水が気持ちがいいのか
その場を離れてくれません。 
a0157619_23394335.jpg
a0157619_23395482.jpg

次女のお日様は 私が抱っこして歩き回ってくれることに気が付きずっと
「だ!」(抱っこという意味らしい)と両手を広げて。。
明るい提灯や 盆踊りの音楽に興味津々でした。
翌週の近くの神社のお祭りも ずっとお日様を抱っこ。
さすが長い時間だったので翌日腕がダルダル(笑) 
この日も縁日のお店に目がキラキラでした。

a0157619_23154940.jpg
7月下旬 無印で買ったベッドを搬入してもらいました。
暑い中坂の上のわが家 2Fの私の狭い部屋まで運んでくださった
業者さんありがとうございました。
お休み2日とも部屋の片づけに追われた私。
今までデッドスペースだった場所も使えるようになり少しうれしい。
それにしても捨てなければもう飽和状態。
紙ものが好きでついついパンフレットとかをもらってきてしまう私。 
あぁどうしよう。。
次はクローゼットと照明を変えたいなぁ。IKEAが近くにあればいいのに。。
古いベッドを引き取ってもらいましたが、「できれば解体しておいてください」と
言われたのですが 亡き父の工具箱を探してたら 結構その中のもので
解体できてしまった。。 何でも一人でできるようになってる私。
いいのか悪いのか(笑)

[PR]
by yaesakura130 | 2014-08-07 23:36 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)