日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

花嫁マトリョーシカ

a0157619_22473984.jpg

年末休みのお話です。
マトリョーシカ好きな私。 
いつか鎌倉にあるコケーシカというお店に行ってみたいと
思っていました。
が、鎌倉はちょっと遠い。
そう思っていたら 季緒ちゃんが 高松に行った際
コケーシカと丸亀のコラボの「花嫁マトリョーシカ」を
栗林公園の外にある売店で見つけて買っちゃったという話を聞き
「鎌倉は無理でも高松ならいける!!」と思い立ち、
また 高松は10月に瀬戸内国際芸術祭に行ったときに立ち寄った
「まちのシューレ963」にももう一度いってみたかったので
高松行き決定!年末年始休暇唯一の遠出でした。
まちのシューレ963はランチも食べてみたかったので。
a0157619_22421715.jpg

a0157619_22453065.jpg

体によさそうな野菜がたくさんのランチ。 
a0157619_22461943.jpg

a0157619_22463114.jpg

お店もカフェスペースのほかは全国の瀬戸内のおいしいものや雑貨 洋服など
が集められていたりするので 見ているだけで楽しい。
もちろんちょこちょことお買い物も。
このお店岡山にもできてほしいな。

栗林公園外の売店 栗林庵さんでやっと念願の花嫁マトリョーシカ。
香川のかわいいお祝い事の時に出されるお菓子「おいり」付き。
なんかいいことありそうなマトリョーシカ。
私のマトリョーシカコレクション入りです(笑)
a0157619_22481157.jpg

冬の高松。
3年前 ここに毎週のように仕事で通っていました。
ずっと働いていた職場が岡山からなくなり その後は浮草仕事生活。
その最初の場所が高松でした。
当時私より若い部長さんが以前お仕事でご一緒していたのでえらく心配してくだ
さり  呼んでくださって。
送迎までつけてくださって感謝しています。
仕事はTELコール。 
初めてのことで でも今思うとそれはちょっと私にとって
重荷な仕事でした。
ヨソモノがその会社に行きセールスではないとはいえ 知らない人の家に
電話を して。。というのは今は絶対やりたくないお仕事。
寒い冬の夜 高松のホームで瀬戸大橋線にゆられ暗い海の上 泥のように
疲れていたのに その頃はしんどすぎて「辞めたい」という発想すら
思いつかなかったな。。
それ以来の浮草生活。
今はとりあえず一か所で働いてはいるものの期間付きなので 以前よりは
まぁマシという感じですが 振り返るとこの3年はプライベートは
それなりに楽しかったのですが 仕事においては二度と戻りたくない3年間です。
でも仕事がこんななので プライベートも常に 100%楽しめなかった。。と
いうのが本音かな。
ふと 寒い年末の高松に降り立って そんな思いがよぎったのでした。
でも こんな呑気にマトリョーシカを買いに おいしいものを食べに高松に
降りられる今は 幸せ。
いろんな人に助けてもらってこの3年を過ごしたことも 大変だったけど
だからこそ気が付いた「幸せ」
でもそろそろ腰をおちつけて ずっといられるお仕事をみつけたいものです。

5月・・絶不調だったPCをやっと買い換えたのが4月。設定やらいろいろで
やっと・・これから日記追いつきます(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/19802990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2014-01-10 22:36 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)