日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

秋の恒例 秋の初めて

9月は夏疲れのせいか秋バテ気味でしたが ようやく10月になって予定が詰まって動き
はじめました。
a0157619_23112091.jpg

なんとなく一度「歌舞伎」を見てみたいな。。と知識もないのに漠然と思っていたところ
岡山で 中村勘九郎さん 七之助さんと 太鼓と津軽三味線とのコラボレーション「芯」と
いう舞台があるというのをみつけ お友達と行ってみました。
この日は仕事 開演は間に合うか間に合わないかというところ。
やっぱりちょっと遅れて到着となりました。
お芝居ではなく太鼓と三味線と舞踊でしたが 女形は美しく また立ち振る舞いも粋で
太鼓も素晴らしく 初めて体験して 今度はお芝居が観たくなりました。
思ったより早く終演となったので 友人のリクエストで チーズのお店で ガレットの
晩御飯。
a0157619_23122647.jpg

舞台よりこのお店で過ごしたほうが長かったかも(笑)

10月上旬 去年もあった 秋の後楽園のライトアップに行きました。
それも仕事でバタバタしていたり 世間様の3連休だったりと 行きそびれ最終日に
母を誘ってやっと。
この日もお仕事でしたが 急いで車をとりに帰り母を乗せて後楽園へ。
ライトアップの様子は 今までとは趣が違い 毬のような球状のものが池にキラキラ
浮遊していたり 華道とのコラボレーション作品だったり。
a0157619_2313892.jpg
a0157619_23125795.jpg
a0157619_23124583.jpg

来た甲斐ありました。
帰りに 「とりそば 太田」で晩御飯。
a0157619_23132391.jpg

母は普段ラーメンを外で食べることなどめったになく(濃すぎてダメみたい(笑))このお店
の話を弟がしたとき 私たちが「ここのならあっさりだからお母さん食べられるかもよ」と
いったところ一度行ってみたいとのことで 夕食はここで。
塩のほうにするとほんとにあっさりで 母も気に入ったご様子。
カウンターだけのお店なので 「ひとりでも来られそう」と言っていました。

そして コスモス
a0157619_2314086.jpg
a0157619_2313475.jpg

a0157619_23142751.jpg

また今年も 岡東浄水センターにコスモスを見に行きました。
この時期だけ 施設を一般開放してくださいます。
お友達とその息子くんと3人で。
まだ小さい息子くんは元気いっぱい。また来年もいっしょに来られたらいいなぁ。
3万本のコスモス。。の割には平日なのもあって 他に見物客は2,3人。
贅沢な時間でした。

作家さんをしている小学校時代のお友達まりちゃんからお誘いを受けて ネイロ堂さん
でのスサイタカコ展へ
彼女はお友達は ワークショップのお手伝いをしているとのこと。
スサイタカコさんの展示は以前油亀さんで一度拝見していてそのゆるい空間がかなり
ツボにはまりまた行きたいなと思っていました。
ネイロ堂さんは出石町にある古民家カフェ。。らしいのですが 行くのは初めて。
出石町。。それほど遠くない割には 初めて通る路地ばかり。
一緒に行った友人たちと迷いながら ネイロ堂さん探し。
途中の神社で手を合わせてみたり そこの木がハート形で 写真撮ってみたり ほんの
少しの距離なのに 新しい発見があって楽しい。
a0157619_23145313.jpg

ネイロ堂さんは懐かしい雰囲気で スサイさんのゆる~くかわいい作品の中でお茶を
飲みました。
a0157619_2315588.jpg

a0157619_23155972.jpg
a0157619_23154771.jpg
a0157619_23151774.jpg

2階のワークショップは 被り物をしたスサイさんと ワークショップに参加の子供たち 
そしてまりちゃんが ちくちくと 縫い物。
色んな個性的なマスコットができあがっていました。

秋 ゆるく 穏やかな 日常の中の恒例と ちょっとだけ新しいことを織り交ぜながら
10月上旬をすごしていました。
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/19267830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2013-10-15 23:09 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)