日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パワースポットに松潤

今年は去年よりいい年にしたいなぁ。。 お誕生日が近い 高校の時の友人
陽子ちゃんと そう言いあった今年のお互いのお誕生日。
今まで二人で会うときはたいていランチかスーパー銭湯かお買い物だった
のに 今回どちらともなく「いい年にするためにパワースポットめぐり
する?」なんて話になりました。
少し前に病院の待合室で読んだ「家庭画報」の特集で 中四国エリアのパワ
ースポットはなんと岡山にある吉備津神社と吉備津彦神社だったのです。
どちらも私の好きな神社。 両方めぐるとパワーがさらにアップとのこと。
a0157619_22242492.jpg
a0157619_22245629.jpg









吉備津彦神社は 初めて行ったときに 私は伊勢神宮を思い出しました。 
凛とした雰囲気が好きです。

a0157619_22252266.jpga0157619_22253942.jpg









吉備津神社はあじさいと牡丹のころほぼ毎年行くくらい好きな神社なのです
がこの季節に行くことはあまりないかもしれません。
こちらの神社の雰囲気もやっぱりとても好きです。
鳴釜の神事が行われる建物の前に行くと 「よかったらお参りして行きませ
んか」と中から女性の方が声をかけてくださいました。
上がらせてもらうことに。
こちらの建物は400年前からあるらしく中は 釜を炊き上げたススで
黒光りがしています。
一段向こうに焚かれている釜の下には鬼(うら)が静められているらしく 
お願い事を神殿でした後、こちらにお参りして それがかなうかどうかの
お答を鬼からいただくそうです。
a0157619_2226639.jpg

叶うときは釜がいい音で鳴り やや難しい時は音がいい音ではなかったり 
叶わないときは鳴らないそうです。
そして人によって聞こえたり聞こえなかったりするような不思議なことがた
くさんある 400年以上前から続いている神秘的な神事だそうです。
吉備津神社 芸能の神様でもあるのですが 去年のお正月 嵐の松潤さんが
来られたそうで その時は私の周りも大騒ぎになってましたが 今回その
お話も聞くことができました。
「ちょうど今あなたが座られてるあたりに座られて鳴釜の神事を受けられた
んですよ」とのこと。
松潤さんと同じ所に座っちゃいました(笑)
そして裏山の方にも上られお参りをされたそうです。 
若いのにわざわざプライベートでこちらに来て きちんとお参りされた
松潤さん 素敵な方だなと思いました。
そしてこのパワースポットめぐりで鳴釜の神事のことなども教えてもらえた
し やっぱり力をいただけた気がします。
a0157619_2227325.jpg

やっと遅ればせながら 今年の干支 辰の置物を買うことができました。
去年の兎は伊勢神宮で買ったので やっと我が家で干支の交代です。
a0157619_2227495.jpg

お昼は陽子ちゃんのリクエストでパルパスタでランチ。
私の友達の中で2番目に早く 10代で結婚した彼女。 
息子のセイくんはもう20歳を超え 車の免許もとったそう。
小さかったセイくんがねぇ。。と私も感慨深い(笑)
今は私も彼女も仕事が不定休なので 年に1、2度しか会えないけれど
この20年お互いの環境は全く違うのに 相変わらずこうやって会って
いい時間を過ごせるのが嬉しい。
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/14785609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2012-02-22 22:18 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)