日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

パラレルロッチの果実酒教室

a0157619_17164038.jpg

a0157619_17184432.jpg

カフェ pieni..さんの教室 パラレルロッチさんで行われる果実酒教室に
行ってきました。
去年は土日のお休みがあまりなかったので なかなか参加できませんでした
が今年に入ってちょっとだけ融通がきくようになり2月3月とも2度ほど日曜
休みが取れそうな感じ。
今回もちょうどお休みに入っていたこの教室に行きたくて お友達を誘って
みました。
パラレルロッチさんは行ってみたかったのよ~というお友達。 
私もここのランチは気になってました。
雑居ビルの4Fにあるカフェはこぢんまりして ちょっと懐かしい感じ。
たくさんの果実酒の瓶がならんでいます。
a0157619_1717371.jpg


メニューには日本酒漬、ウォッカ漬、ラム酒漬、焼酎漬、ブランデー漬があ
り 林檎 桃 梅 梨 ビワなどいろんな種類があるみたい。 
どんな味??と思ったのがウォッカ漬の山椒と焼酎漬のウコンや珈琲。
これらのお酒 飲み方は ロック ストレート ホット 水割り 湯割り 
ソーダ割 牛乳割と選べるらしい。
a0157619_17174260.jpg

私が飲んでみたいのはラム酒漬のマンゴーか ビワのお酒かなぁ。。
なんて思っていたら お教室が始まりました。
総勢9名 今回は干し柿のラム酒漬。
a0157619_1718050.jpg

干し柿のヘタをハサミとって 瓶に入れ ラム酒を注ぐだけ。
2週間後くらいから頂けるそうです。
(下ごしらえは全部してくださってました。。)
a0157619_17181675.jpg

出来上がった果実酒は アイスにかけてもおいしいとのことでこの日の教室
のデザートはアイスのラム干し柿漬。
中の干し柿も小さく刻んであっておいしい!!
アイスの中ではラムレーズンが一番好きなので これはめちゃくちゃ好みです。
次はイチゴを使うかも。。とのことで、またお休みが合えばいってみたいで
す。

教室は夕方だったのですが この日のお昼は 元同僚の美妃ちゃんが 娘の
めぐちゃんを連れて 帰省中だったため 会いに行ってきました。
なかなか一緒に行くお友達と予定が合わず数日前に急遽決まったのです。
(やっぱり今年の私も忙しいようです(笑))
a0157619_1719349.jpg

1歳とすこしのめぐちゃんは見るたびに女の子らしく可愛くなっていきます。
人見知りもしないしほんとにかわいい。 癒されました。
相変わらず美妃ちゃんは悪魔っぷり。。いや節約っぷりを発揮していて見習
わねば(笑)
在職中はあまりお休みの日にこうやって会うことはなかったのに 今は帰省
のたびに連絡をくれてこうやって会うことに。
不思議なものです。
この日 彼女宅でいただいた 焼き鯖鮨が絶品。
鯖鮨ってしめサバのイメージがあったんですが 焼き鯖ははじめてかも。 
おいしかった。。。。

*先日のNHKの鶴瓶の家族に乾杯は倉敷の美観地区と本町通りでした。
よく行くお店 よく歩く道がたくさん出ていて 嬉しい。 
再放送も2月12日のお昼にあるみたいです。
私が欲しいとずっと思っている ルビー色のグラスの置いてあるお店や
食材のお店平翠軒なども出ますので お時間が合えばぜひご覧くださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/14646596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shima_shima1225 at 2012-02-11 20:13
こんばんは♪
果実酒教室、楽しそうですね。
干し柿がそのまま食べるのも大好きなので
きっとアイスにのせても美味しいんでしょうね。♪
焼酎の梅酒しか作ったことがないので
とても興味深い記事でした^^
Commented by yaesakura130 at 2012-02-11 22:59
shima_shima1225さま
干し柿は割と大人になってから好きになりましたが こういう
いただき方ができるのは さらに好き度がアップしました(笑)
うちも果実酒といえば梅酒なのですが 亡くなった祖母が漬けた
こけももの果実酒が出てきておいしく頂いてます。
でもラム酒は今回初。 自宅でできるなんて感激。
干し柿10個とラム酒300mlを入れるだけ。ぜひ♪
by yaesakura130 | 2012-02-06 17:14 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(2)