日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

それぞれの時間の流れ

年賀状をもらうと 意外と同じ県内に住んでいても 気がつくともう
何年も会っていないお友達が多いことに気がつきます。
1月はお休みがたいして予定もなく 思い付で連絡をしてみたところ
友人のkumiちゃんあきちゃん 都合をつけてくれました。
岡山県でも広島寄りに住むお二人 もともとは20歳前後のころ一緒に
コンサートに行くお仲間として知り合いました。
私より一つ年下なので 当時から「お姉ちゃん」と私のことを呼んでいてくれた二人。
今では二人とも高校を今年卒業するお子さんを持つお母さんです。
20歳そこそこで結婚し 一時期は全く会うことがなかったのですが 
私が平日休みになったころから 何年かに一度 平日昼間に倉敷で集まるよ
うになったのでした。
kumiちゃんが「今年は会えたらいいな~とホントに思ってたからメールもら
ってびっくりしたよ」とのこと。
彼女は二人の男の子のお母さん。 
もう手が離れて「今まで母親業一筋だったから手が離れて寂しいようなどうしよう~っ
て感じよ」と笑っていました。
あきちゃんもお嬢さんがこのたび高校を卒業し 仕事も見つかったようで 
4月から学校の送迎が無くなりちょっとだけ安心したご様子。
まだまだ若いころからご主人の家族と同居し、子育ても人一番
頑張ってきた彼女。
ほんわかした子だったのに こんなに強い人だったのだなぁと 感心したの
を覚えています。
4月からは自由な時間が増えるというお二人。 
また会おうねと約束してお別れしました。
二人ともまだこの年にして これからは第二の人生。
そうかと思うと 今年の年賀状は 私と同世代の友人から「赤ちゃんが
生まれました」というお知らせが3人も。
これから子育てが始まる彼女たち。
女の人生はホントにいろんなタイミングでいろんな生き方があって 
どれも正解なんだなと改めて思いました。

後日友人Pちゃんと カシュカシュでランチ
私より5つ年下の彼女のお母様 今年還暦だそうで。
うちの母の還暦ははるか昔の話。。
若い時に産んでくれたのよ。。と笑う彼女。
うちの母はキャリアウーマンだったようで 私が生まれる臨月直前まで
普通に証券会社で働いていたそうです。
今も昔も女性の生き方 子供を産むタイミングはそれぞれいろいろ。
でも幸せであればそれでいいと思うのでした。
a0157619_2257542.jpg
a0157619_2258208.jpg

カシュカシュのランチは しばらく行っていなかったので行きたくて。
寒くなってくるとスープランチが恋しくなります。
Pちゃんはカレーのランチ 私はタイ風。 足がつるのに効果があるタウリン配合というので
迷わず選びました。
おいしかった。。。
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/14605995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2012-01-25 22:51 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)