日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夏祭り

毎年ご一緒してたtonoさんが 岡山不在となってしまっため 今年は花火を見に
行かないつもりでした。
それが 仕事が休みの日に重なったのと その直前に一緒にご飯に行った
住宅メーカーOL時代のつぼね仲間Mちゃんより花火のあがるすぐ近くに住
む 同じくつぼね仲間souちゃん宅にお邪魔しない?と勝手に盛り上がり
つぼね仲間集合になりました。
(私の周りでは「今日”つぼね”なの。。」といえば それが会の名前みた
いに だれもがわかる入社以来今まで続くお仲間との集まりなのです。
こんな長く続くならもっとかわいい名前にすればよかった(笑))
Mちゃんの弟さんが勤める会社が souちゃん宅の数メートル先で そこで
今年も駐車場をお借りして、花火が始まるまでにsouちゃんが 給食のおば
ちゃんのような勢いで作ってくれたメンバー7人分の冷やし中華を食べて。
7時半過ぎ花火が始まりました。
souちゃんのマンションの入り口からも見えますが 5分も歩けば河原に出
られ そこからは花火を挙げている場所も間近で見られるので そのまま歩
いて出かけました。
対岸の県庁側はすごい人なのですが 逆サイドは 地元の人が多いので意外
と花火を上げるすぐそばなのに広々とみることができ そこで1時間 
4000発の花火を楽しめました。
(子供の頃は時々このあたりで見ていました。)
a0157619_23573094.jpga0157619_23574763.jpga0157619_23581935.jpga0157619_23583114.jpg




















今年は近かったせいか いつもは中休みが多い 岡山の花火も 仕掛け花火
も見ることができて 休む間もなく次から次へと上がり あっという間に1
時間が経ちました。
おつぼね仲間のTさんの娘kanaちゃんは中学生になり 今年は友達と花火に
行くとのこと。
そしてmoeちゃん yoshiくんのつぼねキッズも6年生。
きっとあと数年もすれば友達と行くというんだろうな。
お腹にいたころから知っている彼女たちの成長は なんだかちょっと不思議。
「今年が子供たちとみる最後かもね」とこの会を言い出したMちゃん 
「なんかね また昔のOLのころみたいに大人だけのつぼねになるのよね 
あと数年たつと。。」なんてしみじみ言ってました。
そして「つぼね」って言葉自体死語よね~ 若い人知らないわよね~ 「寿退社」って
言葉も死語よね。
24までに結婚しなきゃなんて クリスマスケーキがなんて言われてたよね。。
なんてみんなで笑 う。
中身は変わっていない私たち。 
きっとこれからもこうやって集まって 笑ったり愚痴ったりして行くんだろうな。

この花火も実はうちからも歩いていける場所で上がるのですが さらに近い
のが7月にある神社の輪くぐりさんのお祭り。
人型の和紙で体の悪いところをなでて 3回息を吹きかけ 一晩敷いて寝ま
す。
a0157619_23594727.jpga0157619_23595859.jpg













当日はこの輪をくぐり 萱をもらい 火にかざし 丸めてそれを一年玄関
先において 悪いものが入るのを防ぎます。
子供のころからのお祭り。
子供の頃はお祭りの縁日が嬉しかったけれど 今は意味あるお祭りだったの
だなと思います。
人型で 毎年なでる場所が多くなってきているような(笑)

花火とこのお祭りは子供のころからずっと続く私の夏なのです。
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/13427852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2011-08-07 23:54 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)