日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

オフの日

7月半ば
台風でいろんな予定をキャンセルしたお休みの日。
外はまだ風が強く なんとなく完全にオフモードなので 家で一日過ごしま
した。
ちょっと前に摘んだブルーベリーでジャムでも作ろうと おもむろに買って
おいた黒砂糖でほんの少し煮詰めてできあがり。
ちょっとゆるめなので パンだけでなくヨーグルトでも行けそうな感じ。
a0157619_0174047.jpg

隣は小豆島で買った ジャム。 ちょっぴり日本酒が入っているらしいです。

この日は お友達から借りた「阪急電車」を読みました。
a0157619_0182798.jpg

なんか多分 そういう本じゃないにもかかわらず 涙が出てしまって。
それも私きっと全然そういうつぼじゃないところで。 どうしてだろ?
読んでたら 生まれ変わったら関西弁をしゃべる女の子に生まれたいなと思
ってしまいました。
じんわりと 幸せはいつ舞い降りるかわからないもんね。。と勇気づけられました。

他にも最近 夜な夜なamazonで 中古の本を買ってしまいます。
あまり小説はかわなくて 写真が美しそうなもの 行ってみたい場所などが
載っているのを買ってしまいます。

夕方になると やっぱり人恋しくなって 一人の休みは夕方が最大の課題。
こんな平日のお休みの夕方「遊びにいくよ!」と気楽に訪ねてゆけるお友
達 そういえば最近いないな。。
でもこの日は 前日深夜 お友達のMちゃんから 娘がお勉強合宿でいない
から お互い会社が終わったらご飯行こうとの 突然のお誘い。
いつもグループで集合なのでこうやって彼女と二人っきりで会うのって 彼
女が独身以来だから10年以上ぶり。 
仕事の愚痴から 女同士の秘密のオハナシまで たまにお互い 深夜に煮詰
まると メールで結構ヘヴィーなお話のやりとりはするもののなんだか
久々に彼女とこういう話をしました。
彼女は仕事から何から何まで 完璧主義で 勉強家で 私は足元にも及ばないけ
れど 人に甘えるのが下手なところ 親が厳しかったところ、ホントの本音
や誰かの前で泣いたりできる相手が一人しかいないところ、 仕事には完璧
主義なところ(彼女は他のことも完璧だけど私の場合は仕事のみで他はぐだ
ぐだ(笑)) 生き方はまるで違うけれどちょっとだけ通じるところが
あるのかな。きっと。
翌日も仕事なので 早めにお開きだけれど なんだか懐かしい感じがしました。

完全オフのお休み。 針仕事もしたかった、DVDも見たかった 本ももっと読みたかった。
やっぱり時間が足りない。。
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/13373369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2011-07-20 00:15 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)