日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

手仕事

a0157619_21255245.jpg

うちのお台所の奥には 毎年母と叔母が町内の方たちと作る自家製味噌が眠
っています。
そのそばに 見つけた 亡くなった祖母が平成13年に漬けたヤマモモ酒。
きれいなこっくりとした琥珀色になっています。
恐らくこのヤマモモもうちの町内でとれたもの。
もう祖母が亡くなってずいぶん経ちますが こうやって祖母の手仕事を口に
することができて ほんのり幸せ。
たまに夜ちびちびとソーダで割っていただいています。
今年は母がラッキョと 町内の山で採れていただいた梅をジュースとお醤油
漬けにしました。(私はみてただけ。。。(笑))
叔母は梅の味噌漬けを作っているみたいです。
手仕事。手間はかかるけれど みんなで一緒にワイワイといいながらの保存
食作りは私もやってみたいなと思っています。
秋にはうちの庭の花梨の実が熟れるはずなので 花梨酒でも作ってみようかな。

夏支度が始りました。
そろそろ浴衣シーズンがやってきます。
今年は浴衣の新調はやめなければ。。でも帯か下駄は欲しい。。
浴衣は ちょっと前までは色のきれいな華やかなものに惹かれていました。
昔自分が持っているのが地味なものだったのでついつい。
でもやっぱり去年あたりから 洋服も持ち物もなのですが ベーシックな色
に惹かれるようになりました。
若いころはそれこそ黒 ベージュ 茶 とくに黒をよく着ていて祖母から
「若いのにそんな地味な色もったいない」としょっちゅういわれていました。
30前からきれい色に惹かれ それに地味な色を着ると昔の参観日のお母さん
方みたいになって妙に落ち着いてしまうので その反動かなんだか華やか
なきれいな色のものを身につけるようになりましたが さすが最近華やか
だけだと気恥ずかしくもあり微妙に似合わなくなってきたのでまた 黒、 
ベージュ 生成りなどに心ひかれています。 
(今更水玉とシマシマも気になってる今日この頃)
浴衣も同じ。ベージュ地に紺というの昔ながらの柄ゆきのものが欲しいなと
思っています。
でもはやりの浴衣はよく売ってますが ベーシックなものって意外と売ってないのです。
祖母の手縫いの昔ながらの柄ゆきの浴衣があるので今年は久しぶりにそれを
着てみようかな。
今年はやっぱり帯か下駄にとどめておこう うん。
a0157619_21265261.jpga0157619_2127870.jpg









6月半ばの我が家の玄関にはあじさいの「墨田の花火」が咲き ぐいびの実がなっています。。
a0157619_21291537.jpg

浴衣のシーズンに大活躍なかごバッグ。
若かりし頃の海外で1000円前後でお買い上げのものやお友達のお土産ものなど 結構
今も大活躍(笑)

[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/13062601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2011-06-18 21:19 | 暮らし 思うこと | Trackback | Comments(0)