日々を楽しく大切に。好きなもの 好きなこと おでかけ。。そんな日常を綴っていきます。


by さくら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

植田正治写真美術館

a0157619_2354117.jpga0157619_23542376.jpga0157619_02979.jpg












はじめて植田正治写真美術館を訪れたのはもう15年以上前のことだと思います。
何かのパンフレットに載っていて 行ってみる??という話になり友達と 
写真なんてぜんぜんわからないのにドライブを兼ねて行ってみました。
ちょうど秋まっさかり。 少し雨が降っていた記憶があります。
美術館の中から見えるはずの大山は見えず、でも素人ながらに砂丘で撮られたモノクロ写真や
いろんな面白いコンセプトの写真はとても興味深く 「写真っておもしろいな」と思いました。
シンプルなコンクリートの外観。 ちょこんと前にあるバス停(バスが停まってるのみたことないな。。)
美術館の外には 見事にコスモスが咲いていて なんだか素敵な場所を見つけたな。。
そう思いました。
その後も2年に一度くらいはこちらにお邪魔して 晴れた大山もみることができて、
そうしているうちに数年後 この植田正治さんが あの福山雅治さんの写真の先生であり
またこの美術館で福山雅治展なるものが 行われるようになり 私が始めていった頃の人も
まばらな美術館は一気に有名になり 福山さんの展示の際は あのころは静かだった駐車場が平日
でも混み合うよう美術館になってきました。
有名になる前から知っていたのでちょっと誇らしい気持ち(笑)
福山さんの写真もとても素敵でした。
なんだか写真というものが 楽しいもの 素敵なものであることに気がついたのはここが
きっかけだった気がします。
ここに来るとモノクロの写真が撮りたくなったり 影の写真がとりたくなったり 
身近にいろんな写したいもの目線を少し変えるだけで面白くなるものがあるんだな。。と
気がつきます。

前回ここにパリスちゃんとご一緒したのが2007年秋。
その直後にまた二人で高松にある現代美術館へ行ったとき エルネストネト展なるものを
やっていて 美術館なのに 写真撮影OKで 面白い空間で面白い写真を
撮ることができました。

a0157619_23545728.jpga0157619_23551853.jpga0157619_23553946.jpga0157619_2356260.jpga0157619_2357697.jpg



















こういう体感型の美術館ってとっても楽しいから好きです。
またこういう 展示があれば絶対行きたいですしもっともっと身近に感じられる美術館が
増えればいいな。。
多分直前に この写真美術館へ行っていたので特にそう思ったのかもしれません。

写真。。。日常を切り取るとスペシャルになったり 面白くなったり。。。
ちょっとわくわくしてしまいます。

ゆったりとこの写真熱は続きそうで 一眼をつい先日買ってしまいました。
でもまだぜんぜん使いこなせてないのと 今年の妙な気候と天気でいつもより
出歩けてないのでこれからゆっくりと楽しみたいと思っています。
[PR]
トラックバックURL : http://sakuraf130.exblog.jp/tb/10656425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yaesakura130 | 2010-05-07 23:09 | 旅の思い出 | Trackback | Comments(0)